【ネタバレ】コード・ブルー3期10話(最終回) そして2018年映画化へ!【ドラマ感想】




f:id:sarapan2014:20170717222819p:plain

コードブルー最終回!

地下鉄の大規模災害・・・そんな中、引き起こされた二次災害に巻き込まれる藍沢先生やドクターたち!!

果たしてどうなってしまうのか!?

 

■前回はこちら

藍沢先生死んだかに思われたが、ほとんどダメージなし!

よかったな・・・でも、藤川先生も子供を庇って瓦礫の下敷きになってなかったか!?

先週、藤川先生に死亡フラグが立ってたけど、まさかここで回収されるんじゃ・・・

 

今日は30分拡大・・・果たしてコードブルーは今期で終了してしまうのか?

それとも、次期もあるのか!?

 

・・・・・

・・・

 

ちなみに緋山先生と名取先生は無事・・・

しかし、崩落で完全に道をふさがれてしまい、まずい状況に。

丁度、妊婦とお腹の子供、それと旦那、あともう一人がいるようだ・・・

妊婦はすでに助からないようだが、お腹の子供は助けられる可能性があるそうだ。

 

・・・

・・・・・

 

一方、子供を庇った藤川先生は瓦礫に下半身が押しつぶされている。

意識はある・・・しかしトランシーバーは破損。

連絡がとれなくなっている。

 

藤川先生は意識は保っているものの、まずい状況にはかわらなそう・・・

幸い子供は無事だったようで、藤川先生は勇気を出してトンネルの出口に進むよう促し、子供もそれを聞いて出口に向かう。

 

・・・・

・・

 

緋山先生と名取先生は妊婦から子供を取り出す選択を夫にゆだねるが、

夫は、子供を一人では育てきれないと、助ける事を拒否する((((;゜Д゜)))

これは酷い・・・気持ちはわからんでもないけど・・・酷い親だなw

 

・・・

・・・・・・

 

一方、無事脱出した少年に気付く横峯先生。

藤川先生に持たされたペンライトに気づき、同行していたはるかも子供から藤川先生が下敷きになってる事を聞いて衝撃を受ける。

 

これを聞いた白石先生は責任感から現場に向かおうとするが、藍沢先生に止められる。

現場指揮は誰にでも出来る事じゃない・・・自分が行くと藍沢先生!

 

・・・・・

・・・

 

そして子供の生死の判断を委ねられた旦那。

旦那の許可なく妊婦にメスを入れる事はできない・・・

今まで全ての判断を妻にゆだねてきた決められない男。

 

そんな旦那の背中を押したのは名取先生だった。

名取先生も自分の意思で決断してこなかった部分があったのかねぇ。

でも、救命に来て変わったもんな。

 

結局、取り出す決意をする。

 

・・・・・

・・・

 

その頃、藤川先生は、藍沢先生とはるかの治療を受ける。

最初は意識もあったが容態が急変。

藍沢先生の適切な処置で一命は取り留めたが、問題は瓦礫を早くどけなければ、脚を切断しなければならなくなるのだ・・・

 

・・・

・・・・・

 

横峯先生と雪村双葉の二人はレスキュー隊員に付き添う。

今は意識を保っているが、いつ容態が悪化するか解らないと藍沢先生から忠告を受けていた。

これが案の定意識を失う結果に・・・

 

横峯はこの場で胸を開く決断をする。

 

・・・・・

・・・

 

その頃、現場にいけなかった灰谷先生も、ICUで治療中の患者の本当の異変をいち早く見抜き、それを報告。

現場には行けないがちゃんと活躍してる!


 


緋山先生は無事子供を取り上げたけど、状態はよくないらしい。

瓦礫で塞がれていたが、わずか20cmの隙間から子供をレスキューに託す。 

 

一方、藤川先生は瓦礫の除去に手こずり、このままでは脚切断は免れないかもしれない・・・

そんな中、藍沢先生の機転で時間稼ぎに成功!

 

脚を切断せずに済んだようだ。

 

・・・・・

・・・

 

横峯先生が見ていたレスキュー隊員は結局どうなったのか・・・

藤川先生は無事救出されたみたい。

 

・・・

・・・・・

 

あの崩落事故から2日が経過。

藤川先生は整形外科に移る事を決めたようだな・・・

まぁ・・・こんな目にあったら、はるかちゃんの事もあるしな。

 

・・・・・

・・・

 

一方、灰谷先生は相変わらずネガティブオーラ全快w

褒める白石先生の言葉も突っぱねる。

白石先生は出来る人で、自分は出来ない人間。

 

出来る人間に出来ない人間の気持ちは解らない・・・か。

だが、白石先生はフェロー1年目の話を聞かせる。

自分のせいで黒田先生の腕を切る事になった事など、話して聞かせた。

 

決して最初から出来る人なんていない・・・

白石先生は、仲間や成長を期待する自分の事もちゃんと知ってほしいという。

ゆっくりでいいから成長できればいい・・・か。

 

・・・

・・・・・

 

天才ピアニストの少女に謝罪をする新海先生。

自分は許されなくてもいい・・・藍沢先生は許してやってほしい・・・と。

 

・・・・

・・・

 

横峯先生の見ていたレスキュー隊員やっぱり亡くなってたのか。

自分のせいだと悲しむ横峯先生。

励まそうとする雪村双葉。

 

そこに通りがかった藍沢先生は、自分のせいだと思い込むのはおこがましいという。

どうやら、あの患者はどちらにしろ助からない命だったようだな・・・

 

医者は救える患者しか救えない・・・か。

確かにそうだよな・・・

励まされる横峯先生。

 

・・・

・・・・・

 

藤川先生と冴島はるかだけど、今さらだが自分のために行きたくない道を進まないで欲しいという。

藤川先生は根っからの救命向きの医師だからな・・・

そんな事言われたら、困っちゃうよな・・・

きっと救命を選びそう。

 

・・・・・

・・・

 

一方、名取先生は父親に救命に残る意志を伝えるも、結局押し切られてしまう。

それを聞いていた緋山先生が父親に熱意をぶつける。

父親も、緋山先生の熱意に負け、息子をこれからも救命に預ける決意を決める。

 

しかしながら名取先生の父親は、緋山先生が戻るべきところの上司の先輩にあたるとかw

指導医を任された以上、戻れなくなっちまったんじゃw

 

その緋山先生だけど、例のシェフとも上手くいったみたいだなw

まさかの女性からのアプローチか。

緋山先生いい女だなぁ。

 

・・・

・・・・・

 

天才ピアニストの少女も前向きに、前以上に上手くなってやると藍沢先生に笑顔で語る。

 

橘先生の息子さんも、移植手術が無事成功!

立ち上がるまでに回復しているようだ。

本当によかったね・・・

 

そして藍沢先生はトロント行きを決めたようだね。

 

・・・・・

・・・

 

結局、誰一人欠ける事無く救命に残る事になったようだな。

藍沢先生は後々でトロントに行くんだろうけども!

 

フェロー達も見違えるように成長!

これからの活躍に期待!

 

そしてコードブルーは2018年映画化へ!!

映画完結?海猿のように映画でシリーズ化?

 

まぁコードブルー面白いよな。

まだまだやれると思う!


 

■前回

■おすすめ記事



しろログ更新/2017年10月15日

しろログランキングベスト5

しろんのブログ更新/2017年10月15日

しろんのブログランキングベスト5

ゲー道部Z更新/2017年10月15日

ゲー道部Zランキングベスト5

くるでしょ.com更新/2017年10月15日

くるでしょ.comランキング

しろログデータベース更新/2017年7月12日

しろログデータベースランキング

コレは買いでしょ!更新/2017年6月14日

コレは買いでしょ!ランキング