前橋の『でりしゃす』系列店のポテサラ食べた3歳女児がO157で死亡




f:id:sarapan2014:20170913125821p:plain

うーん・・・

埼玉・群馬両県の総菜店「でりしゃす」系列店で購入したポテトサラダなどを

食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒事件。

 

その中で、前橋市内の系列店で販売された総菜を食べた3歳の女児が死亡したことが判明したそうだ。

女児からはO157が検出されたそうで、一連の食中毒で死者が出たのは初めてとのこと。

 

でりしゃすの4店舗で売られたポテトサラダ・コールスローサラダなどを食べた

23人が腹痛を訴え、うち20人から腸管出血性大腸菌O157が検出。

 

前橋市の六供店では感染者は9人出てたそうだけど、新たにこの店の惣菜を食べた女児が亡くなったのか。

東京から前橋市に家族で規制中に、たまたま食べたポテサラで亡くなるなんてなぁ。

 

でも、問題のあった系列の惣菜店で、問題のあったポテサラを買うというのは

ちょっと軽率だったんじゃなかろうか。

まぁ事件自体忘れてたなら仕方ないけどもね。。。

(※元のソースがわかりにくいからあれだけど、事件の真っ只中に食べてたってことなのか・・・先月に食べて入院ってあったから)


 


で、恐ろしい事に前回の集団感染について感染経路は結局わかってないんだよね?

ポテトサラダを製造した群馬県高崎市の食品加工工場や各地の店舗が

自治体の調査を受けたみたいだけど、残されていたサンプルや調理器具などからは、O157は結局検出されなかったらしい。

 

じゃあ、何処から?ってなるよなぁ。

集団感染している以上、この系列店が原因である事は間違いないと思うんだけどね。

 

それにしてもO157で亡くなったってのは子供で免疫力が低かったせいなのか?

大人だったら感染しても適切な治療をすれば死にはしないってことなのかな?

 

とにもかくにも他人事じゃないよな・・・

いつ自分が感染するかなんてわからないしね。

手洗いとか、いくらしっかりしたところで、食べ物から感染する可能性もあるしなぁ・・・

 

そんときは運がなかったとしか言いようがないよなぁ・・・


 

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

■おすすめ記事



新着記事まとめ

おすすめ動画サービス