【悲報】通信障害でも安心!紙製ツイッター配布始まる!という虚構新聞ネタを信じてしまう人続出




f:id:sarapan2014:20170908080018p:plain

ぺ、ペペペペペ・・・ペーパーツイッターどこ!

何処で配布してるのゆっこ!!ツイッターできなくなるとか・・・

呼吸できないのと一緒だよ・・・ゆっこ・・・

 

ねぇどこなの!!どこに行けば手に入るの!!

ペーパーツイッターどこなの!!

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170908075458p:plain

「虚構新聞かよ!!」

 

なぁんて、ちゃんみおみたいに慌てふためいている人いるかもだね。

流石にそこまでツイッター依存はしていない。

ツイッターは僕にとっては情報発信ツールであり、情報収集ツール。

 

コミュニケーションツールとしてはほとんど機能していない。

 

でも、人によっては一時的でもツイッターで呟けない事が、ストレスになる人もいるかもだね。


 


f:id:sarapan2014:20170908115428p:plain

「嘘かよ!!」

まぁまぁ・・・

虚構新聞はネタを楽しむサイトですから、こういうのは、あえてネタに乗っかって楽しむのが空気を読むって事だと思いますよ。

 

「うぅ・・・本当だと思って、みんなに聞いちゃったじゃん・・・

 この恥ずかしさの責任どうとってくれるっていうのよ・・・」

 

f:id:sarapan2014:20170815200446p:plain

と、心の中で笑われてるかもしれない貴方。

今日のあなたはきっと輝いてるよbbb

 

ってことで、ガス地球到達まで3時間を切りましたよ!

どんな事になるのでしょうね。

 

突然の大規模停電・・・巨大地震の到来・・・飛行機墜落・・・

北朝鮮が空気を読まずミサイル発射、コントロール効かず、変なところに落下・・・

予期せぬ戦争開始・・・

 

なんてね。

 

まぁきっと、大騒ぎする時に限って、大したことは起きない・・・

それが世の常ですから。

逆に騒ぎまくってれば何もおきないさ。

 

さぁて、今日はもう引き上げようかな。

昨日やすまなかったしね。


 

■おすすめ記事