【ネタバレ】僕たちがやりました第8話 トビオがクズだし、結果・・・市橋が・・・【ドラマ感想】




f:id:sarapan2014:20170718224845p:plain

ちょっとラストが衝撃的過ぎて・・・

これマジでトビオクソすぎない?

 

■前回はこちら 

市橋と蓮子の恋愛を応援すると言っておきながら、蓮子と付き合うことになったトビオ。

しかも、散々今宵ちゃんを抱いた体で、蓮子を抱いた。

マジで自殺したら何やっても許されるわけやないぞオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;’.、

 

市橋なんか、医者からリハビリを続けても、元通り歩けるかは解らないとか言われるし、追い打ちをかけるように、たった一人の身内である、お婆ちゃんが亡くなった。

 

トビオはリハビリセンターのお姉さんに彼女が出来た事を告白し、蹴られてたけど、

お婆ちゃんが亡くなったばかりの市橋には蓮子と付き合うことになった事は伝えられなかった・・・

 

まぁ流石に追い打ちに追い打ちをかける必要はないわな・・・

 

・・・・・

・・・

 

学校に復帰したトビオ、ボコボコの姿で教室に現れたマル。

そういえば前回、ウンコ野郎に襲撃されてたなw

ざまぁとしかいいようがないけどw

 

伊佐美は今宵ちゃんを訪ねて教室を尋ねるも来ていないという。

 

・・・・

・・

 

一方で、パイセンが立花先生にオヤジの居場所が解った事を告げていた。

輪島は自分を愛していたのか・・・それを確かめるために会いに行くようだな・・・

 

・・・

・・・・・

 

一方、市橋のおばあちゃんが亡くなった事をトビオから聞いた蓮子はショックを受けていた。

蓮子は直接おばあちゃんと会ってたしな・・・そりゃショックだろう。

そして、一人ぼっちになった市橋を心配する。

恋心ではないだろうけど、友人として、心配にはなるか。

 

・・・

・・・・・

 

その夜、鎮魂を終え、リトル伊佐美を解放させたくなった伊佐美は今宵ちゃんの家に行き、いきなり襲い掛かる!

こいつも相当な性獣よな・・・

 

しかし、拒み続ける今宵ちゃん。

そしてタイミングよく今宵ちゃんの父帰宅!

 

いかちぃ漁師の父ちゃんww

ここで今宵ちゃんから二人に重大発表!

なんと子供が出来たというのだw伊佐美の子らしいけどw

 

やったことがあるのは伊佐美とトビオだけと、何気にぶっこんでくる今宵ちゃん。

ブチキレた父ちゃんが伊佐美を回し始めるw

2回転逝きましたwクソワロタw

 

子供を産むと聞かない今宵ちゃんはお父さんと縁を切る結果に・・・

そして今宵ちゃんは伊佐美と破局・・・

一人で産むつもりのようだ・・・

 

てか今宵ちゃん、パイオツ丸見えやん、めちゃくちゃでけぇ( ̄□ ̄;)!!

 

・・・・・

・・・

 

翌日、トビオは市橋に付き合ってボーリングにくり出した。

足の自由が利かない状態でボーリングは辛いが・・・きっと当たり前に出来る事に挑戦して現実を受け入れたかったのかな・・・

 

その後もダーツやバッティングセンターなど思い出を作っていく。

 

そんな中、パイセンは輪島の夜の仕事現場に潜入・・・

そこで思い切って輪島に会うのだが・・・

なんと輪島はパイセンの存在も、爆破事件のことも、その事件をもみ消した事すら知らなかった。

 

全ては弁護士が独断で処理していたものだった。

輪島はパイセンが愛人の子と告げ、生まれてきたパイセンの顏を見てブサイクで捨てたそうだ。

 

その後、母親も亡くなり・・・当然愛などない。

輪島のあまりにも酷い態度に激怒するパイセンだったが、これが思わぬ方向へ。

輪島はパイセンを殺そうと思い立つのだ。

 

パイセンをヤろうとするのは、腹違いの弟・・・

パイセンはプライドなど投げ捨てて土下座で命乞い。

正しい判断だ。

 

パイセンの秀郎という名前の由来についても『ひでぇ野郎』というあんまりな理由。

それにも反論せず、ただただ感謝のパイセン。

 

そんな時だった!

隠れていた立花先生が輪島を刺した!

 

しかし、胸に入っていた札束が命を助ける結果に・・・

結局弱者は強者に勝てないのか・・・

心のこもってない謝罪と、札束をまき散らし、輪島たちは去っていった。

 

茫然自失のパイセンと立花先生・・・


 


トビオが市橋に対し、面と向かって言えない事を、ビデオメッセージとして送った。

市橋に対する友情と、これからの人生に対するエール・・・

しかし、その中に蓮子とのことは含まれていなかった。

 

だが、結局蓮子の事については市橋に面と向かって告白。

市橋は立ち上がり、拳を振り上げるも、寸止め!

 

コングラッチュレーションを言い間違える可愛い市橋。

なんとトビオを祝福してくれた・・・

 

こいつ相当な悪だったはずなんだが、そっから良いキャラになりすぎだろw

ある意味卑怯だよなー。

 

トビオは市橋に一番伝えにくい事も伝い終わり、ルンルンで蓮子に連絡。

この夜はズッコンバッコンな雰囲気になりそうだが、どうやら蓮子はトビオにアレの真相を聞きたいようだ。

飛び降りのか・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方、ウンコ野郎にやられっぱなしは許せないと、ウンコ野郎を闇討ちするマルw

しかし、ウンコ野郎は、いじめられないために護身術を学んでいた!

トンファー術とはww

 

まさかの事態にマルも焦る・・・

だが、元より戦う事が苦手な二人・・・相打ちに。

お互いやりあって、男の友情も芽生えそうな感じだったが、ウンコ野郎はマルを認める事はなかったww

 

ボロクソ言われた挙句、体を踏んで去っていったw

まぁマルよ・・・これが因果応報ってやつじゃないのかね?

お前が今までやった業が返ってきてるんやで・・・

 

パイセンも電話にはでない、伊佐美も出ない、トビオも出ない・・・

孤独を味わうマル・・・

 

伊佐美は伊佐美で今宵ちゃんと何とかよりを戻せないか説得するも、

今宵ちゃんは犯罪者の子供にしたくはないと、頑なに復縁を拒んだ。

 

伊佐美は今宵ちゃんの体目当てで付き合ったが、今では本当にいとおしいようだ。

まぁ・・・もう無理だろうな。

 

・・・・・

・・・

 

そして、トビオは市橋からのビデオメッセージを見ていた。

面と向かって言えない事を語る市橋。

本当にトビオに対し、友情を感じていたようだな・・・

 

そんな市橋は、終わりにすると語った。

そして幸せになれと・・・

 

ビデオメッセージが終わる頃・・・突然の衝撃音に視線を移すトビオ。

市橋が・・・飛び降りた・・・

 

全てに絶望し・・・生きる希望を失ったのだ。

市橋はどのタイミングで自殺を決意した?

 

脚が動かないと先生に告白され、ばあちゃんに先立たれ、おまけに愛しの蓮子を最高の友達に取られてしまった・・・

 

確かに死にたくもなるか・・・しっかし、市橋は最後までトビオに対し、感謝を述べ、

トビオの幸せを願っているようだったよな・・・

 

市橋よ・・・

そんな体にして、全ての夢を奪ったのはトビオなんやで?

真実を知らぬまま、逝ってしまうんか・・・あまりに不憫だな・・・

 

まぁ・・・市橋もホントクズみたいな事を繰り返してたから

因果応報なのかもしれんけどね・・・

 

ここまで来ると、トビオのクズ野郎もハッピーエンドでは終われないよな?

なんか来週は4人が自首するみたいな流れになってたけど!

それにしても面白いわ!

 

次回に続く!!


 

■前回 

 

■次回

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

■おすすめ記事



新着記事まとめ

おすすめ動画サービス