【ネタバレ】ドラゴンボール超 第104話 「超絶光速バトル勃発!悟空とヒットの共同戦線!!」【アニメ感想】




■ドラゴンボール超
第104話 「超絶光速バトル勃発!悟空とヒットの共同戦線!!」

f:id:sarapan2014:20170820121038p:plain

第10宇宙も消滅し、戦士も大分数を減らしてきた。

残り時間は37分・・・

強者同士のぶつかり合いも、そろそろ始まるかもな。

 

■前回はこちら

104話あらすじ前編

f:id:sarapan2014:20170820121117p:plain

第11宇宙のディスポと、第6宇宙のヒットが対面していた。

ヒットの時飛ばしを攻略しに来たと豪語するディスポ・・・

 

こいつ、見た目はビルス様にそっくりだが、実力も凄いのだろうか?

ヒットは最初からポケットから手を出して構える・・・

相手を強者と感じたからなのか?

 

睨みあう2人・・・どちらも動かない。

 

そんな刹那・・・!

先に動いたのはディスポだ!

正面からヒットに向かっていく!!

 

瞬間ヒットが時飛ばしを発動!

が!ディスポの拳がヒットの顔面に命中!!

ふっとばされた!!

 

しかも、今の一撃・・・それほど重かったのか、ヒットがヒザをついただと!?

 

ヒット自身何が起きたのか解らないといった感じか・・・

 

再びあいまみえる両者!

ヒットは時飛ばしを使っているが打ち負けた・・・

一体このディスポという男・・・何をしているのだ!?

 

超スピードによる一撃のようだけど・・・

シャンパが見えないほどのスピードか・・・確かに厄介かもだな。

ヒットは殺しの技が使えないってのも不利だよなぁ。

 

ヒットいわく、攻撃の初動が見えないそうだ。

まるで時飛ばしをされているかのような・・・

 

光速を超えた超速の戦士ディスポ・・・

やばいかもな・・・ヒットのヤツ。

 

そんな中、ヒットはディスポの攻撃のカラクリを見抜いた。

どうやらヒットが時飛ばしを使う瞬間に超高速で動いているそうだ。

瞬間的に速度を数千倍にアップ出来る・・・だと・・・!?

 

よく速さに肉体がついていけるなw

 

だが、何故ディスポは、時飛ばしの発動タイミングを知る事ができるのか?

その答えを、ヒットはノーガードで見破るつもりのようだが・・・

果たして・・・

 

ヒットが時飛ばしを使う!

その瞬間にディスポは超スピードで攻撃を仕掛けた!!

結果は同じ・・・か。

 

しかし、ヒットはやられながらも、その真相にたどり着いた。

それは時飛ばしを使う際に生じる力みによる筋肉のきしみ・・・

奴は耳がもの凄いいいようだな・・・

 

シャンパは他の雑音を発して、聞き取れなくすればいいと言うが、ヴァドスいわく、周波数で目的の音だけを聞き分ける事が可能ではないかという。

 

f:id:sarapan2014:20170820121149p:plain

ヒットは時飛ばしなしでディスポに挑むが、そもそも超スピードを相手に

勝ち目はあるのか?

こういう相手の攻略ってのは、基本的に肉を切らせて骨を断つ・・・って感じで、

あえて攻撃を受け、やつの体を掴むなりして、動きを止めたところをカウンターってのがセオリーなんだろうけど・・・

 

それをさせてくれる相手かねぇ。

でも、徐々にディスポの速さに対応しつつあるヒット!

しかしそれでも致命傷を避けるのが精一杯・・・防戦一方のヒット!

 

f:id:sarapan2014:20170820121212p:plain

ついにはリング端まで追い詰められてしまった!

 

勝利を確信し、ヒットを突き落とそうとするディスポだったが、

ここで時飛ばし!!

 

f:id:sarapan2014:20170820121313p:plain

ヒットの残像をつきぬけ、場外に突っ込んでいくディスポ!

 

「しまったあぁあああ!!」

 

馬鹿めw

 

「後が無いのは貴様のほうだ!!」


 

104話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20170820121330p:plain

場外に落ちるディスポを救った金色の糸!!

 

f:id:sarapan2014:20170820121345p:plain

どうやら同じ第11宇宙の仲間のようだな・・・

クッシー?クンシー?

 

とにかく戦況は最悪だな。

ここから先は2対1・・・さっきみたいに場外に落ちたのを救われたら厄介だし、

まずはクンシーとやらを倒すのが先決だろうな。

 

しかしながら、一人相手にも苦戦してたのに・・・流石に難しいだろうな。

 

戦闘になると、基本はディスポが攻撃し、クンシーは糸を使った援護を行うようだ。

ヒットの足を糸でからめとり、逃げれなくしたところをディスポがタコ殴り・・・

これは厄介だぞ!!

 

様子を伺っていたケールとカリフラ!

流石にヤバイと感じ、援護に向かうつもりのようだ!

 

f:id:sarapan2014:20170820121410p:plain

だが、ここで割って入ったのが超サイヤ人ゴッドの孫悟空だった!!

 

f:id:sarapan2014:20170820121427p:plain

助けなど要らないというヒット。

悟空も助けたつもりはないという。

 

ヒットほどの男を追い詰めるアイツらをみて体がうずいたという悟空w

奇しくも2対2の形になったが・・・

どうも協力関係といった雰囲気ではないのかw

 

ヒットはディスポには手を出すなというが、だったら自分を止めてみろ!と、

悟空がディスポに向かっていったw

だが返り討ちにあう悟空w

 

ゴッドは超サイヤ人より速く、ブルーよりも消耗が少ないといってたけど、

速さ負けか。

ヒットは立て続けに速くは動けまいと、ディスポに追撃するが、これをクンシーが邪魔をする!!

 

あの糸・・・非情に厄介だな。

 

・・・・・

・・・

 

悟空VSディスポの形になったが、瞬間移動をする間も与えてはもらえない!

悟空はディスポの攻撃にあわせ、ブルーに変身しカウンターを放つも、これもかわされてしまう!

 

悟空いわく、ディスポの動きは早いが、直線的過ぎる故にタイミングを合わせれば何とかなるそうだw

つまりカウンター狙いってわけか。

 

悟空は攻撃の一瞬だけブルーに変身しパワーとスピードを最大限にアップしてるそうだ。

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170820121458p:plain

一方、クンシーと一騎打ちになったヒット。

糸を払いのけたのはいいが、どうやらこれ・・・触れたら爆発するらしい。

時飛ばしで近づくことも出来ないと言っていたが、そもそも近づく必要はないというw

 

f:id:sarapan2014:20170820121515p:plain

ヒットの衝撃波で一撃で沈められるクンシーw

弱かったw

 

f:id:sarapan2014:20170820121535p:plain

さらに悟空と勝手に交替したヒットの反撃!!

時飛ばしフェイントか!?そいでもってカウンターか!

 

f:id:sarapan2014:20170820121600p:plain

一方、悟空はブルーに変身し、クンシーの地雷原を強引に突破w

そのままクンシーを一気に仕留めにかかる!

 

ヒットはヒットで、通常攻撃か、時飛ばしかを判断できなくなったディスポが一方的にやられはじめたw

まぁそれが時飛ばしの怖いところだよな・・・

 

一方的にやられはじめたディスポに、勝ち目はもうなかった。

ヒットは降参を勧めたが聞くはずもなく・・・

 

結局ヒットがディスポを放り投げたのだが、これをまたしてもクンシーが助ける!

こいつもまだ動けたか。

悟空は相変わらずつめが甘い・・・

 

ディスポはヒットを道連れに場外に落ちるつもりだったようだが、時飛ばしで回避され、逆に落とされてしまった。

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170820121625p:plain

逃げたディスポはトッポとジレンと合流。

悟空とヒットは今はやりあうことはないようだ。

 

それにしても第11宇宙は3人になってヒーローゴッコは終わりにするようだ。

こっからは締めてかかんないとまずいかもだな・・・

 

試合終了まで残り35分!?

えwここまで2分ww

104話感想

f:id:sarapan2014:20170820121640p:plain

第2宇宙の生存者8名
第3宇宙の生存者7名
第4宇宙の生存者5名(+2名・・・いるのか?いないのか?3名は脱落)
第6宇宙の生存者9名(ピッコロによく似たやついるな・・・2人もナメック星人いるのか)
第7宇宙の生存者9名
第9宇宙の生存者0名
第10宇宙の生存者0名
第11宇宙の生存者3名(ジレン・トッポ・ディスポ)

 

今回は中々白熱したバトルだったなぁ。

しっかし、まだ選手結構残ってるな・・・

 

次回は亀仙人のじっちゃんの回か・・・

リタイアは必至かねぇ。

 

次回

ドラゴンボール超 第105話 「奮戦!武天老師命を燃やす!!」

お楽しみに!!

 

次回に続く!


 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

■おすすめ記事