【ネタバレ】ドラゴンボール超 第103話 「悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!」【アニメ感想】




■ドラゴンボール超
第103話 「悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!」

f:id:sarapan2014:20170813113042p:plain

第2宇宙があまりにふざけたヤツらだったけど、そこまでの脅威ではないかもだな。

ヒット・ジレン・ケール・トッポくらいか?軽快すべきは。

さて、今週はどんなバトルが展開されるのかな!

 

まあ・・・タイトルからお察しではあるが・・・

 

■前回はこちら

103話あらすじ前編

激おこの第2宇宙の魔女っこ。

17号に仲間の一人を落とされたのが、そんなに許せないか。

悪と呼ばれた17号もお調子者の一面を見せ、なんだかミュージカルチックな雰囲気になってきたぞ・・・

 

f:id:sarapan2014:20170813113105p:plain

全力バトルを繰り広げるリブリアンと17号!

17号とほぼ互角ってことで弱くはないんだろうけど・・・

 

f:id:sarapan2014:20170813113121p:plain

悟空は悟空で、魔女っ子の一人と戦うが・・・

コイツは気弾の使い手のようだが、どうも1発1発に威力が伴ってないようで、

悟空を倒すには力不足だろうな。

 

f:id:sarapan2014:20170813113143p:plain

悟空も頭のどこかでそう感じていたのか油断。

気弾に囲まれ、あわやというところを17号のバリアに救われた。

 

その後再び1対1の戦いになるが、悟空はチャイナ女の動きを見切り、反撃に出た。

場外付近まで追い詰めることに成功するも、ここでリブリアンが助太刀に参上!

 

リブリアンを追って、17号も悟空と合流。

追い詰められたのは第2宇宙・・・さぁ、どうでる?

 

と、思いきや、ヤードラット星人が現れ、二人を連れて瞬間移動で撤退してしまった。

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20170813113206p:plain

一方、ボタモと戦う悟飯!

ボタモは特殊な肉体故に打撃が通用しないが、強いというイメージはあんまりないような・・・

 

先制攻撃は悟飯だが、やはり物理攻撃は通用しない・・・

悟飯は悟空からボタモと戦ったときの話は聞いているようだが、それにしてはよく解らない攻撃を続けている。

 

悟空とピッコロが見守る中、果たしてどう攻略してみせるのか?

 

悟飯の無駄だと思われた乱打は、ボタモの巨体を浮かせるためだった!

連打をしながら場外に向かい前進!

ボタモは苦し紛れに口から気弾を撃つも、当たらない・・・

 

結果、場外まで追い込まれたボタモは悟飯にけりだされ、ダメ押しのかめはめ波で場外へ消えていった。

最後っ屁の一撃も、油断せず切り抜けた悟飯。

成長しているようだな。

 

f:id:sarapan2014:20170813113224p:plain

そんな中、第10宇宙の戦士2人が悟飯とピッコロに勝負を挑んできた!

 

自信満々って感じだけど強いのかなぁ。 

次のページに続く!!


 

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス