売国奴!西田隆裕裁判長の朝鮮学校無償化は義務、国の処分取り消しを訴えてザワつく!

リンクユニット
更新

2018年7月19日新着記事リンク一覧

f:id:sarapan2014:20170728101431p:plain

朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から外したのは違法だとして、

大阪朝鮮高級学校を運営する『大阪朝鮮学園』が、

国に処分取り消しなどを求めた訴訟で、大阪地裁(三輪方大裁判長)は

28日処分を取り消し、国に無償化の指定を義務付ける判決を言い渡した。

 

ん?西田隆裕裁判長は三輪方大裁判長の代読をしただけなんじゃないの??

ちがう、逆か。

西田隆裕裁判長の判決を三輪方大裁判長が代読したのか。

 

同じような訴訟は全国5ヶ所の地裁・支部に起こされているらしいけど・・・

朝鮮学校側の訴えが認められるのは、これが初めてだという。

そもそも無償化は2010年4月に当時の民主党政権が導入したもの。

公立や私立高校や高等専門学校などに、就学支援金が支給され、生徒の授業料に充てられるっていうもの。

 

貧困層とかには有難いものだと思うね。

文部科学相が指定すれば、外国人学校も対象になるようだけど、朝鮮学校は指定されなかったようだ。

 

それは一体どういう理由なのか?

まぁ・・・明確といえば明確か。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

関連記事

オススメ記事

更新

2018年7月19日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索