【ネタバレ】僕のヒーローアカデミア 第17話「策策策」【アニメ感想】




■僕のヒーローアカデミア
第17話「策策策」

f:id:sarapan2014:20170422222002p:plain

■前回はこちら

予選の障害物競走を生き延びた42名による騎馬戦が、本選第一競技!

3人ないし4人で騎馬を組み、ハチマキを奪い合う。

 

障害物競争の順位が高いほど、持ち点は高い。

その得点を奪いあうと言うことだ。

 

ちなみに予選1位通過の出久は桁外れの1000万ポイント。

当然皆のターゲットになる・・・!

 

改めてルールをおさらい。

・騎馬隊全員の得点を合計した持ち点のハチマキを頭に装着

・奪ったハチマキは首から上に巻く事。(マジックテープ)

・ハチマキを獲られた時点で終了ではなく、制限時間内は取り返すことも可能

・個性は自由に使えるが、悪質な崩し目的は即失格

 

続いて、15分間のチーム決め、および作戦時間があたえられた。

 

f:id:sarapan2014:20170422222034p:plain

出久は1000万ポイントを所持している以上、これ以上の得点は必要ない。

つまり制限時間内、ハチマキを死守すれば、勝ちが決まるわけだ。

逃げ切りるためのチーム編成を考える出久。

 

だが、果たして思うようにチームを組めるのか!?

 

・・・・・

・・・

 

一方で、爆豪目当てのA組生徒が群がっていたw

やっぱ爆豪と組むと安心感はあるだろうからなw

出久と組むのは、やはりリスキーだろうな・・・一番狙われるからな。

 

しかし、爆豪は同じクラスの皆の個性をまるで把握してなかったw

まずはそこからかよw

 

f:id:sarapan2014:20170422222122p:plain

轟のチームは速攻決まったと、切島が声をかけてきた。

爆豪の個性を考えれば、硬化の個性を持つ切島はかなり相性がよさそうだ。

 

各自チームが出来ていく中・・・出久だけが出遅れた感じだ。

やはり誰も組みたがらないw

 

f:id:sarapan2014:20170422222142p:plain

そんな中、声をかけてくれたのが、お茶子だった!

 

f:id:sarapan2014:20170422222200p:plain

仲いい人とやった方がいい!とのセリフに感動のあまりブサイクになる出久ww

出久は元よりお茶子の個性をプランに入れていたようだ。

あと一人、目当ての人がいれば、策は完成する様子。

 

f:id:sarapan2014:20170422222243p:plain

その一人が飯田だった。

声をかける出久だったが、飯田は断ってしまう。

 

飯田は出久を友人としても見ているが、ライバルとしても見ているようだ。

そして飯田は轟チームへ・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20170422222222p:plain

そんな中、出久に声をかけてきたのがサポート科の発目明(はつめめい)だった。

1位は目立つ!それだけの理由で、自身の作ったサポートメカをPRに利用するようだw

 

f:id:sarapan2014:20170422222328p:plain

まさかの意気投合www

おいてけぼりのお茶子さんw

 

飯田をチームに引き込めなかったのは痛いが、発目明のサポートメカでカバーできそう。

そして出久は最期の一人に声をかける!

 

一方、野心を燃やすB組・・・!!

調子づくA組に目にモノ見せる気か!

 

そしていよいよ騎馬戦が始まる!!

12組の騎馬隊が完成したようだ。

 

f:id:sarapan2014:20170422222358p:plain

出久の選んだ最後のメンバーは常闇だった!

どんな勝負になるやら!

いざスタート!!


 


f:id:sarapan2014:20170422222434p:plain

轟チームは、左翼が上鳴、右翼が八百万、先頭が飯田で、騎手は轟。

バランスのとれたいいチームだ。

轟は左右で氷と炎の個性を持つが、こと戦闘では炎の個性は使う気はないようだ。

 

騎馬戦が始まると、当然ながら一斉に出久に向かって突き進む各馬!

 

出久は当然に逃げの一手!

まず最初に鉄哲徹鐵のチームが出久に襲い掛かる!

 

チームの誰かの個性で、出久たちの足元の土が、沼のように変化し、引きずり込まれる!!

 

f:id:sarapan2014:20170422222508p:plain

ここで活躍したのが、発目明のサポートジェットパック!!

出久の背中に装着したジェットパックで一気に空に舞い上がる!!

 

他のチームからの追撃は常闇のダークシャドウが全方位をカバー!

これは心強い!!これ5人組みたいなもんやないか!

 

しかもお茶子の無重力の個性で身軽に動ける!!

これ結構イケテル人選だったかも!

 

そんな中、襲い掛かってくる障子チームと鉄哲徹鐵チームが挟み撃ちの形で襲い掛かってくる!!

一気に二組を相手にするのは分が悪い!

すぐに移動を始めたい所だが、ここでお茶子に異変!!

 

f:id:sarapan2014:20170422222540p:plain

足元に峰田の粘着ボールが((((;゜Д゜)))

いつの間に!

 

f:id:sarapan2014:20170422222631p:plain

実は障子の腕に隠れて粘着ボールを投げていたようだ!

しかも障子チームには梅雨ちゃんまで参戦している!

舌とボールの連携攻撃!

 

普段はさほど驚異ではないが、こういう競技には打ってつけの個性だな!

溜まらず出久はジェットパックで上空へ逃げる!

その際に、お茶子が履いていたブーツが破損!

 

峰田の粘着ボールを無理矢理引きはがそうとした結果か・・・!

どんだけ凄い粘着なんだよ!

 

f:id:sarapan2014:20170422222739p:plain

上空に逃げて一安心?

違う!!爆豪が空を飛んで追撃にきたぞ!!

 

f:id:sarapan2014:20170422222801p:plain

だが、これを常闇のダークシャドウがガード!

 

ここで爆豪は落下!

それを爆豪チームの瀬呂のテープが絡み付け、騎馬に復帰させる!

どうやら騎手が騎馬から離れるのもアリのようだが、そのまま地面に着地した場合はアウトらしい。

 

f:id:sarapan2014:20170422222933p:plain

ここで途中経過を見てみると、意外な事が判明する。

すでに半数のチームが0ポイントになっているではないか!

 

その中には爆豪チームも含まれているぞ!?

1位は変わらず出久チームだが・・・

 

2位は物間チームで、1360ポイント

3位は鉄哲チームで、1125ポイント

4位は拳藤チームで、685ポイント

5位は轟チームで、615ポイント

6位は鱗チームで、195ポイント

 

残りのチームは全部0ポイント・・・

 

B組の猛追!!

 

f:id:sarapan2014:20170422223038p:plain

「単純なんだよA組」

 

B組の物間は、ミッドナイトが第一種目と言った時点で、最初の段階から、そこまで数を減らさないと想定・・・

 

おおよその順位を40位以内と仮定し、その順位以下にならないように計算し、

ライバルになるであろう人物の個性や性格を後方から観察していたという。

 

f:id:sarapan2014:20170422223021p:plain

「その場限りの優位に執着したって仕方ないだろ」

 

散々爆豪を挑発する物間ww

 

f:id:sarapan2014:20170422223107p:plain

完全に爆豪をキレさせたww

予定変更!出久の前に、コイツを狩る!!

 

 

出久は物間が長期スパンで勝ちを狙っている事から、トップへそこまでの執着を持っていない事を察し、このまま逃げ切りが楽になったように思ったようだが・・・

 

そうは問屋がおろさない・・・

 

轟は、他に目もくれず出久をロックオンしているぞ!!

 

f:id:sarapan2014:20170422223147p:plain

「そう上手くはいかないか・・・!!」

「そろそろ獲るぞ・・・!!」

 

果たしてこの勝負どうなる!?

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

 

■次回

 

■僕のヒーローアカデミア

■おすすめ記事



こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら




絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。