バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

嫌われる勇気

【ネタバレ】嫌われる勇気 第7話ドラマ感想【木10】

更新日:

f:id:sarapan2014:20170112234836p:plain

■前回はこちら

7話あらすじ

蘭子がいつもアンパンを買っているパン屋が閉店するようだ。

40年以上続いたお店も、新たなライバル店の出現に店をたたまざるを得なくなったようだ。

 

40年間支えてくれたお客がいたからこそ、ここまで頑張って来れたと口にする、店のおばあちゃん。

 

蘭子は閉店を惜しみつつ最後のパンを購入し、出勤した。

 

・・・・・

・・・

 

一方、青山は道中で突然男性に助けを求められた。

品川の爆発事故の犯人を見た・・・男はそういうのだ。

命を狙われてるから保護してほしい・・・青山は言われるままに男を8係へ連れて行く事に・・・

 

・・・・・

・・・

 

8係の部屋の中には青山が連れてきた男の話を聞く係長、そして青山、

さらに蘭子、三宅、そこに鑑識の由稀菜の計6人がいた。

 

男に事情を聴く中で、男は自分の持っていた黒いバッグを開けてほしいと青山にいう。

青山がカバンを開け、中身を取り出していく。

 

タブレットにスマホ、そして大きなクマのぬいぐるみ。

妙に重たいようだ。

 



するとタイミングよくタブレットに新着メールが。

男はそのメールを開封。

すると何やら動画が流れ出した。

4分割された画面のうち、3つがバックに入ってたクマのぬいぐるみが映し出されている。

そしてひとつはどこかの建物。

 

気になるのは画面中央で10からカウントダウンする数字。

なんだろうと画面を見つめる係長と青山。

カウントダウンが0になった瞬間!!

 

いきなり画面に映っていた建物が爆発した!!

どうやら正確には熊のぬいぐるみが爆発したようなのだが。

 

あまりの音に驚いた蘭子たちも会議室を覗きこむ。

 

ここで男が白状しはじめる。

本物の爆弾がそのぬいぐるみにも入っている・・・と。

置いても爆発するようで、たまたま持っていた青山に放さないよう男はいう。

 

どうやら男は犯人に脅されれ指示にしたがったようだ。

そんな中、バッグに入っていたスマホに着信が!

 

蘭子は電話に出てスピーカーに切り替え、会話をする。



 


事件解決

ごめんなさい。ねむいので明日かきます

 

 

 



 

 

 

 

次回に続く!

 

7話感想

 



 

 

■前回

 

■次回

 

■嫌われる勇気

オススメ記事

-嫌われる勇気

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.