弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.435 崩れる8人【漫画感想】

更新日:

■弱虫ペダル
RIDE.435 崩れる8人

「こっからの展開がまるで読めんぞ!!

 

■前回のレビュー

最後尾の総北・手嶋が後ろの集団に気を取られた一瞬の隙に、総北・箱根学園の協調列車はコースを変えた。

 

そのため、手嶋は1人列車から取り残されてしまったのだ!

鳴子の叫びで事態を把握した時には既に、前方を走る協調列車と取り返しのつかない距離が生まれていた!

 

「おおおお!!」

「アカン手嶋さん!!この速度域で、この距離離れたら・・・!!」

 

精一杯ペダルを踏む手嶋だが・・・

7人で加速する協調列車に手嶋1人がどんなに加速したところで・・・

 

「てしっ」

 



無情にも・・・

手嶋は集団へ飲み込まれていってしまった・・・

 

(手嶋くん・・・!!のまれた・・・・・・!?

優秀なリーダーを失った・・・か、総北。

このタイミングで、あの集団にのまれてしまったら、

残念だが1人で戻ることはできない・・・)

 

箱根学園・キャプテン泉田はそう考えているようだ。

まぁ・・・現実的に厳しいだろうな・・・

 

(チームがいっちまう・・・ウソだろ・・・

何やってんだオレ、大事なところで!!オレは!!)

 

集団は総北の1人を飲み込んだ事で沸き立っている。

そしてリーダーに次の指示を仰いでいる。

 

「(!!リーダー!!誰だ、この集団のリーダーは!!)誰だそいつは・・・」

「井瀬、熊台3年の井瀬だ!!」

 

(え)

 

手嶋、え・・・てwww

酷いw

 

どこのチームの奴か知らんけど、見てないってことやね。

実質のリーダーは広島呉南の浦久保。

井瀬をリーダーとしながら、厳しいオーダーをまるで彼が指示したかのように見せていた。

 

その井瀬はすっかり縮こまって、何やら前方を指差しているぞ!?

 

なんと広島の3名が飛び出したぞ!!?

 

まぁタイミング的に今だったのは間違いないな。

てか広島ってフルメンバーじゃなかったっけ?

集団引いてた奴は切り離したのか?

 

てか井瀬の顔www

 

もうギャグ担当にしか見えなくなってきたんだがww

完全に声をうしなっとるしwww



 


広島が集団から飛び出したことで、当然混乱する集団メンバー。

実質リーダーが抜けたため、指示系統が乱れる。

というかリーダー井瀬は、完全に沈黙ww言葉を失ってるw

 

手嶋はすぐに見抜いた。

井瀬がリーダーではないことに!!

 

そして広島から少し遅れて、手嶋も集団から飛び出した!!

去年も同じような状況になったということを、ようやく思い出す群集!

唯一違うのは・・・

 

京伏がいること!!

 

その京伏も、手嶋に続き、飛び出した!

御堂筋・水田・小鞠の三人だ!

 

集団の大多数が京伏の存在に気づいていなかったようだな。

後ろで足を休めていたらしいけど・・・

全てはこのタイミングで飛び出すためだったのか!

 

(ププ・・・!!十分に休めたよ?

ププ・・・!!ザクはザクとして生き、ザクとして果てる。

フェイズ99完了や!!キミィの働きは予定以上やったよ!!

山口くぅん!!)

 

京伏の三人は手嶋をあっという間に抜き去り、広島の3人に追いついた。

 

「利用させてもろうたぜ、おたくのスプリンター」

「こっちも利用させてもろたよ?キミィが作った集団」

 

浦久保の予想通り、このタイミングで京伏が上がってきた。

 

「ナハ!!アア、そりゃあそうじゃ。

 先に追いつくにゃ、この頃合いしかない。

 ここまでくれば、あの集団は役に立たんけのう。

 

 もう、”あれ”は不要品じゃ。あとはバラバラになるだけじゃ。

 カワイソウじゃけどな!!ナハ!!

 

 けど、いいことしたじゃろ?ワシ。

 ヤツらの望んだ”先頭まで追いつく”いう景色を見せてやったんじゃから満足じゃろ。

 ワシ・・・花に水あげるのは好きなタイプじゃよ?」

 

「・・・!!鮫が!!」と、広島のチョビヒゲ。

 

そんな中、手嶋は何とか広島、京伏に追いついた。

このまま張り付いていけば先頭に戻れる・・・そう考えているようだ。

 

「花を立派に咲かすのに必要なんは、枯れかけた花や茎・・・

 元気のない花を取りのぞくこと。

 言うなれば・・・」

 

トンッ

 

「!!」

 

浦久保は後ろに張り付く手嶋を手で押して突き放した。

 



「まびきじゃ」

 

「うお」

「いやいや無理するなァ!総北のォ・・・

 今さんざ、足つこうたじゃろ。どうせ貼りついてても、ついて来れんて。

 ペース早いぜ?ワシらはここまで里崎と塩野にまかせて、

 1回も集団で足つこうとらんからな。ナハ!!」

 

なるほど、やっぱ里崎と塩野は使い捨てか。

 

「戦略勝ちじゃて・・・あ~・・・何じゃったかな。

 総北5番・・・・・・・・・・キャプテンのォ・・・

 えーと名前・・・カワシマ?じゃったかのう?

 カワシマくん、ゆっくり景色ながめながら来い!!ナハ!!」

 

再び集団に飲み込まれた手嶋。

もはや、広島、京伏についていくこともできないのか・・・

 

「京伏までとびだしてるぞ!!追わなくていいのか・・・おい!!

 誰か協調にのってくれないか!!ヤツらを追おう!!」

 

必死に呼びかける手嶋!

しかし、集団の連中はここまでくるのに相当足を使っている。

ここに来て心も折れた感じで、誰も手嶋の協調に乗ってこない!

 

「・・・・・・!!」

 

絶望の淵の手嶋!

スタート前、小野田に後半の山ではサポートすると約束していたのに・・・!

 

(くそ!!くそ!!何やってんだオレ!こんなところで!!

どうすんだよ・・・1人じゃ戻れない!!

まだやんなきゃいけねェことが残ってんだ!!)

 

「頼む!少しでいい!!(あきらめんな!!)

 誰でもいい!!オレと協調してくれ!!追いかけよう!!(あきらめんな!!)

 そこの黄色いジャージのおまえ!オレと協調してくれ!!」

 

黄色いジャージ!!?

 

(・・・え!?見覚えがある・・・

 え!?このジャージは・・・・・・・)

 

「ああ、純太。うしろにつけ。すぐさま加速する」

 

青八木!!

まさかここまで下がってきたのか!!

 

でも、故障した青八木の足で、本当に追いつけるのか!?

ここで井瀬も加わったら面白いんだけどなw

 

あいつもう魂抜けてるから無理か・・・

 

それにしても、広島と京伏が3人ずつ・・・

前を走るハコガク・総北列車が6人

 

これはどう展開していくんだろう?

総北・ハコガク列車に追いつくためには、京伏と広島が協調するしかないと思うのだが・・・

 

まァ多分協調しておいついて

 

ハコガク4

総北2

広島3

京伏3

 

でバチバチやりあうんかね。

 

問題は手嶋と青八木が本当に追いつけるのかどうかだよな。

二人が追いつけば総北4になるしなぁ・・・

 

次回に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.