バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ

【ネタバレ】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第40話 「燃ゆる太陽に照らされて」【アニメ感想】

更新日:

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

第40話 「燃ゆる太陽に照らされて」

f:id:sarapan2014:20170122184749p:plain

■前回はこちら

 

第40話あらすじ前編

どうやらマクマードは名瀬を切り捨てるようだな・・・

助けようものなら巻き添えを食って潰されるのがオチ・・・

非情な選択ではあるが、大組織の上に立つ者として致し方ないのかもしれない。

 

納得のいかないアッシュだが、三日月はマクマードの選択をあっさり受け入れた。

オヤジの目はテコでも譲らない目をしていたからのようだ。

 

名瀬は最期の頼みをオヤジにする。

杯を返させてほしい・・・と。

 

タービンズを解散させると共に、タービンズの女たちを世話してほしい・・・か。

オヤジもそれを快く引き受けてくれたみたい。

 

・・・・・

・・・

 

オルガはオヤジのこの選択に苛立ちを隠せない。

オヤジの立場、アニキの選択・・・何も出来ない自分・・・何かしたい自分・・・

様々な思いがオルガを苛立たせる。

 

オルガが・・・鉄華団が出て行けば、それこそ向こうの思うつぼ・・・

メリビットさんはオルガをいさめようとするのだが・・・

 

そんな中、オルガの前に姿を現したのは昭弘とシノだった。

 

「タービンズは何処にいる?」

 

アリアドネの航路外にある中継基地にて非戦闘員を逃がすようだ。

シノの流星隊と昭弘の筋肉隊で脱出した非戦闘員を保護に向かうと言い出す二人。

直接やりあうわけではない・・・民間人を救出するだけ・・・そういうがメリビットは反対する。

 

ギャラルホルンに鉄華団の存在を知られるわけにはいかない・・・と。

船を出せない判断を下すメリビットさん。

 

だが、この判断はすでに折り紙つき。

二人はシノ・昭弘・ライドの三名でロケットブースター付きのクタンで先行するようだ。

すでに準備中らしい。

 

シナリオは中継基地付近でモビルスーツの運用テスト中、避難してきたタービンズの非戦闘員を救うというもの。

それなら名瀬のアニキに背いたことにはならない・・・と。

 

オルガは二人に「アニキを頼む・・・!」と頭を下げた。

 

・・・・・

・・・

 



その頃・・・

マクギリスたちは何やら動きを見せようとしていた。

今回のアリアンロッドとタービンズの問題に関して介入は何も出来ない。

 

今、我々に出来る事を進める・・・

同志を集め、一体何を・・・

 

・・・

・・・・・・

 

タービンズは迫りくるアリアンロッド艦隊を前に中継地点で脱出準備を進めていた。

非戦闘員たちを輸送船に乗せ、ハンマーヘッドには名瀬だけが残るつもりのようだ。

アジーとラフタは輸送船の護衛・・・

 

アミダは最後まで名瀬に付き合うみたいだ。

 

名瀬とアミダに言われるまま、それに従うアジーとラフタ・・・

悲しくないわけないよな・・・

 

名瀬は1人で違法兵器の運搬の罪を背負うつもりのようだ。

全部自分一人でやったとギャラルホルンに投降し、自分の命で手打ちにするつもりだったと・・・

 

全て見抜いたアミダはハンマーヘッドが艦隊に投降できるまでの梅雨払いを買って出た。

恐らく生きては帰れない道・・・

 

昭弘たち・・・間に合ってくれ!!



 


第40話あらすじ後編

イオク・クジャンのクズっぷりが酷い!!

マジでこいつ・・・生きてちゃいけない人間だな・・・

名瀬の停戦の信号弾を無視!!

 

ダインスレイブ隊に攻撃準備をさせる・・・

禁止兵器のダインスレイブを一斉に打ちやがった・・・

 

鋭利な杭のようなモノを超高速で射出する兵器・・・それがダインスレイブ・・・

あのスピードはモビルスーツでも回避不可能だろう。

しかも、結構な距離まで届くときてる!!

 

タービンズの輸送船二隻に命中!!

これはヤバい!!

 

ナノラミネート装甲を軽々貫く威力・・・!!

さらにモビルスーツ隊の大群!!

アミダ一人でなんとか出来るのか!?

 

さらにダインスレイブの二射目が来る!!

ハンマーヘッドはスモークで対応するが、全くもって無意味・・・!!

易々とスモークを貫き、矢の嵐がハンマーヘッドと逃げる輸送船を襲う!!

 

もう輸送船はもたない!!

輸送船を捨て、ランチで脱出するようだ。

アリアンロッドは輸送船をロストするも、追撃部隊で根絶やしにするつもりのようだ。

こいつ・・・なんてヤツ!!

非戦闘員だぞ・・・!!

 

人間のすることではない!!

 

さらにジュリエッタも新型モビルスーツのジュリアで出るようだ。

 

・・・・・

・・・

 

アジーとラフタ・・・他の戦闘員たちは迫りくるモビルスーツと戦闘に!

しかし数が多すぎる!このままでは・・・!

 

名瀬はアミダに手助けに行くように指示!

だがこれを新型・・・ジュリアが阻む!!

 

かなり強い!!

しかし、そのジュリアと互角に渡り合うアミダも流石エースということか!!

 

・・・・

・・・・・

 

一方ギャラルホルンのモビルスーツはランチを標的に始めた!!

クズ過ぎる・・・本当に人間のすることなのか!?

 

「これがギャラルホルンのやり方かぁあああああ!!」

 

とアジーは叫ぶのだが、ゆいPの「それがお前らのやり方かぁあぁあああ!!」がダブったのは言うまでもない・・・

 

応戦するラフタ、しかし弾切れに!!

そしてラフタに迫るピンチ!!

あわや・・・というその時だった!!

 

ナイスタイミングで昭弘到着!!

 

「昭弘!?どうしてここに!?」

「理由が必要か?行け!俺たちが時間を稼ぐ!」

 

マジで昭弘かっけぇww

こりゃラフタも惚れるわけだぜ!

 



シノとライドも到着!

モビルスーツを蹴散らしていく!

 

「こっちはいい!家族を守れ!」

「でも!」

 

「俺に背中を預けろ!!」

 

「昭弘・・・」

「ラフタ!行くよ!」

 

「昭弘!」

「ん?」

 

f:id:sarapan2014:20170122184822p:plain

「今度会ったらぎゅ~~~~~~~ってしてやるから!覚えとけよ!」

「なんで絞められなきゃなんねんだ・・・!?」

 

ワロタww

脳内までガチムチ昭弘めオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、

 

鉄華団の救援に口元が緩む名瀬。

嬉しかったんだろうなぁ。

 

アミダはジュリエッタを圧倒!!

 

「五回もころされた!?この私が!?」

「硬いねぇ!!」

 

アミダ姐さんつええええええええ((((;゜Д゜)))

 

これが傭兵だった女の実力!!

 

ハンマーヘッドはスモークを突き抜け、アリアンロッド艦隊に向かって行く!

幸福信号を出しているにも関わらずイオクはそれを無視!!

 

全艦隊で集中砲火の指示を出すイオク!!

クズめ!!

 

アミダは艦隊を潰しにいこうとするが、それを邪魔するジュリエッタ!!

 

「何故止まらない!?何故止められない!?この差はなんだ!?何があのパイロットを駆り立てる!?」

 

f:id:sarapan2014:20170122184848p:plain

「決まってるよ!!輝くためさ!!」

 

(名瀬・・・あたしらがいなきゃ・・・アンタは咲く事が出来ない。

だったら・・・あたしは・・・!)

 

接近を続けるアミダ機!

特攻を感じ取ったイオクは、ダインスレイブを放つように指示を出す!

射線上にジュリエッタがいるにもかかわらずだ!

 

このクズ・・・自分の命がそれほど可愛いか!

ダインスレイブは不幸にもアミダに命中・・・

 

喜ぶイオク・・・

 

「イオク様・・・なんてことを・・・!!

 !・・・あたし・・・ホッとしてる・・・!?・・・そんな・・・」

 

(名瀬・・・見せてやるよ・・・とびっきりの輝きを・・・)

 

命が消えかけながらも、アミダは最期の一発をイオクの艦隊に向かって放つ!!

命中はした・・・しかし、強化ガラスに阻まれ、破壊には繋がらなかった。

 

「くっ・・・!・・・見えたぜアミダ!一人じゃ逝かせねぇ!!

 そうだろ・・・アミダ?」

 

f:id:sarapan2014:20170122184923p:plain

(女は太陽なのさ・・・太陽がいつも輝いてなくちゃ男って花はしなびちまう・・・

いつも笑っていてくれよアミダ。

強く・・・激しく・・・華やかに笑っていてくれ・・・

そうすりゃ俺はどんな時だって顏を上げることができる!

お前って太陽に照らされてりゃ・・・俺は・・・)

 

 

 

ハンマーヘッドは突貫!!

アリアンロッド艦隊に衝突!!一艦を巻き添えにし・・・爆破・・・

 

女たちは泣いた・・・

最愛の人を失って・・・泣いた・・・

 

名瀬の死を知ったクーデリアも、アトラも・・・泣いた・・・

 

「アニキ・・・」

 

オルガも・・・泣いた・・・

 

第40話感想

・゜・(つД`)・゜・

イオクなんなのあいつ・・・

結局アイツしんだの?しんでないよな?

 

ハンマーヘッドはぶつかったけど、それて行って別艦隊と衝突して爆破してたよな・・・

イオクには最悪の死を持って償わせないとな・・・マジでオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、

 

次回に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズまとめ

オススメ記事

-機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.