【ネタバレ】月曜日のたわわ 第12話「アイちゃんと大人の階段」【アニメ感想】




■月曜日のたわわ
第12話「アイちゃんと大人の階段」

f:id:sarapan2014:20161226101632p:plain

■前回はこちら

雪の降る季節・・・

OLちゃんと先輩もさりげなく登場してたけど、そんなカップルの様子を見て微笑むアイちゃんの表情は、どことなく切なさを伺わせる。

 

そこに主人公がやってきた。

そして・・・いつも通り通勤・通学電車へ・・・

 

・・・・

・・

 

「クリスマス・・・何してた?」

「うーん・・・別に・・・普通です」

 

「普通・・・とは?」

「・・・・動くんですかね?電車・・・」

 

「う、うん・・・」

 

はぐらかした?(((( ;゚д゚)))

 

「どっちつかずが一番困りますよね」

「え・・・?」

 

それは主人公の事をいってんのか・・・?

 

「運休ならお兄さんのうち行ってもいいですか・・・?」

 

なん・・・だと・・・!?

 

「近いんですよね?」

「い!!?」

 

f:id:sarapan2014:20161226102230p:plain

まぁ・・・想像しても仕方ないな・・・これは・・・

 

「あ!もしかして、やらしー想像してます?」

 

してます!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

「え!!?何を・・・」

「あれ・・・?電車・・・来ちゃいましたね」

 

来ちゃったかー。。

 

「よ、よかったぁ・・・・」


 


f:id:sarapan2014:20161226102511p:plain

電車に乗り込む事には成功したようだが・・・

雪のため度々緊急停止を繰り返しているようだ。

 

「どうしました?私の顔になにかついてます?」

「あぁ・・・いや・・・別に」

 

「バイト・・・してましたよ?」

「え・・・」

 

「クリスマス・・・みんなシフト入れたがらないんで・・・

 ボーナスつくんです。だから・・・特定の誰かと一緒にいたとか・・・

 そういうのはありません・・・」

 

「そう・・・なんだ・・・」

 

「安心しました?・・・私ね、もう少し子供でいたいんです」

「え?」

 

「みんなが私を大人扱いしたがるから・・・その反動なのかもしれません・・・」

「そう・・・なんだ・・・」

 

「今度、確かめてみます?お兄さんちで・・・

「い・・・それはどういう・・・」

 

その時だった!

突然揺れる車内!

 

乱暴な運転だなぁ。。

 

思わず体勢が崩れ、二人の顔が近づく・・・

 

「ふふ・・・なんてね!ごめんなさい、お兄さん。

 さっきの嘘です。ほんとはこないだ一つ登っちゃったんですよね・・・

 大人の階段・・・

 

f:id:sarapan2014:20161226103430p:plain

「はああああああああああ!!?」

 

顔wwww

主人公の想像力よ・・・プレイまで想像すんなww

 

電車は駅に到着・・・

アイちゃんは降り際に言う。

 

「薄々気づいてたんでしょ?実は私・・・

 今日からアイちゃん改め・・・ジェイちゃんです!」

 

なん・・・だと・・・?

 

アイちゃんの”アイ”って・・・そういう意味だったの!?

それが・・・Jになっただと・・・!?

 

「へ!?お、大人の階段って・・・そういう・・・ええええ!!?」

 

f:id:sarapan2014:20161226103856p:plain

「それじゃあよいお年を!」

 

ジェイちゃんカワイイよ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

よいお年を!

 

次回に続く!


 

 

■前回

 

■月曜日のたわわ

■おすすめ記事



絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。

こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら

サイト内検索