月曜日のたわわ

【ネタバレ】月曜日のたわわ 第11話「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を後悔と共に想像する遊び」【アニメ感想】

更新日:

■月曜日のたわわ
第11話「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を後悔と共に想像する遊び」

f:id:sarapan2014:20161223065231p:plain

■前回はこちら

今回は新キャラのお話か。

高校時代の幼馴染・・・どうやら相手の男は東京に進学を決めたらしく、離ればなれになるみたい。

 

「同窓会とかさ何年後になるかわかんないけどちゃんと来てよね!

 うんと大人になってぎゃふんと言わせちゃうから!」

 

それから月日は流れ・・・

社会人になった男。

同窓会にでるようだな。



 

f:id:sarapan2014:20161223065813p:plain

忙しい日々において、ささやかな楽しみが彼女というわけか。

たわわは見せられないのだが、めちゃくちゃでけぇ・・・

こんなたわわ店員がいるなら、それ目当てで通ってしまいそうだよなぁ・・・

 

すでに男は、このコンビニの常連客のようで彼女からもすっかり買うモノを覚えられてしまっているようだ。

 

・・・・・・

・・・

 

同窓会も近いということで幼馴染の事を思い返す男。

 

二人は仲良しだったのに結局付き合う事はなかったんだなぁ・・・

幼馴染とはそういうものなのかねぇ・・・



 


同窓会の会場にやってきた男は、一人のたわわに目がいった。

でけぇ・・・((((;゜Д゜)))

 

そんな中、そのカイデー女子の髪をいじる仕草が、幼馴染と一致した。

 

f:id:sarapan2014:20161223070625p:plain

男は二重に驚いた。

幼馴染の彼女が、まさかコンビニ店員さんだったとは・・・

そして、あの貧乳彼女が、まさかここまでたわわに育っていたとは!!

 

こいつ相当ひでぇなww

チチでしか人を判別できないってやばすぎだろww

 

さすがに顏みたら解るだろww

 

てかそうか。

どうやら離ればなれになったのは中学時代っぽいな。

彼女は女子高に進学っていってるしなぁ。

 

その時代なら付き合うとかもなかったのは、頷けるな。

それと顏が判別できなかった理由も。

 

f:id:sarapan2014:20161223071154p:plain

でも、彼女いわく、コンビニの制服の胸に名札ついてたらしいぞ。

胸ばっかみてたこの男が名前に気付かないはずないと思うんだがなぁ・・・

 

彼女は自分が変わったかと尋ねる。

性格は変わらないかと言いながら・・・

 

「じゃあ・・・綺麗になった?」

 

黙って頷く男。

彼女は男が自分目当てでコンビニに来ていた事に気付いていたようだw

 



「ジロジロ見られたくはないけれど、意識しちゃう位にはなったってことだものね」

 

彼女の実家・・・タワワマートにやってきた二人。

 

「肉まん食べたい?」

 

ビクンッ!!

 

「もうちょっとお話付き合ってくれたら、蒸し立てのふかふか出しますよ。お客さん」

 

意味深ッッ!!

 

・・・・・・

・・・

 

翌朝・・・

 

f:id:sarapan2014:20161223072109p:plain

 

いつものようにコンビニに寄る男。

彼女の名前、徳森さんなんだなww

 

男に朝ごはん作ってくれる人つかまえてほしいって言ってたのどういうこと?

徳森さんコイツのこと好きじゃないの?

暗に自分の事つかまえろって言ってんの?

 

ウルセー!!(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

 

次回に続く!



 

 

■前回

 

■次回 

 

■月曜日のたわわ

オススメ記事

-月曜日のたわわ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.