衝撃!ノンスタイル井上裕介36歳が番組で先天性二尖弁だと判明!心臓手術の可能性も!

リンクユニット
注目

 ノンスタイル井上裕介が『主治医が見つかる診療所』に出演し、そこで先天性二尖弁が発覚。

本来なら3枚ある大動脈弁が2枚しかない先天性の疾患らしく、定期的な検査が必要と共に、いずれは手術になる可能性があると言われたそうだ。

 

ノンスタイル井上はまだ36歳にも関わらず、全身はすでにかなり蝕まれてるようだ。

朝食からカップ麺やハンバーガーなど暴飲暴食!

 

夜は連日酒浸り((((;゜Д゜)))

すでに中等度のアルコール性肝炎を発症してるらしい。

 

自分も人の事を言えるほど立派な食生活は送ってないのであれだけど、

お酒だけは飲まないからなぁ。

 

スポンサーリンク

 

 

ちなみに大動脈二尖弁で手術をしたことがある有名人がいたよ。

あの武田鉄矢さんも2011年に大動脈二尖弁で手術してたみたい。

1000人に1人いるらしいけど、これって結構多くね?

 

気付いてないだけの人も中にはいそうだな・・・

 

ノンスタ井上さんはショックを隠せないでいたけど、今すぐどうこうなるわけではないみたい。

これから定期的に検査を行い、適切な対処をしていくんだってさ。

 

今の所何もないみたいでとりあえずよかったな。

ブサイクだなんだと言われちゃいるが、炎上しようともあのスタイルを貫き通すって

凄い事だと思うんだよなぁ。

 

ブレないっていうかね。

 

僕もそういう点は見習いたいなと思います。

とりあえず自分も体の事は気を付けなきゃだなぁ。

バイト辞めたらダイエットでもしようかな(´・ω・`)

スポンサーリンク

 

 

関連記事

オススメ記事

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。