【ネタバレ】ハリガネサービス 第115話「vision」【漫画感想】

リンクユニット
更新

2018年7月22日新着記事リンク一覧

■ハリガネサービス
第115話「vision」

■前回

松方の選択はネットインだと!?

 

「!?」

 

これは完全に想定外だったのか、王もハゲゴリも驚愕!!

目の前にそっと落ちるボールに急いで飛びつくが、王葉のメンバーは誰も拾うことができなかった!!

 

「ふうぅぅ・・・」

 

松方も、あと1点で終わるっていうこの局面で、よくあんな恐ろしい事ができるな(((( ;゚д゚)))

 

下手したらあのプレイでゲーム終わってたぞ・・・

 

だが、これで首の皮一枚繋がったな。

 

24対23・・・

 

いや・・・でもあと1点で終わる事に変わりはないか。

 

「狙って・・・ネットインさせたってのか!?」

 

驚愕のゴリハゲ!

 

「信じられない・・・何で、できるの!?」と家守。

 

ほんとだよなwなんで出きるんだろw

そんな時だった!

 

ベスト16で戦った竜泉学園のエース、朧が試合の観戦にやってきた!

みれば他の竜泉のメンバーも勢ぞろいのようだ。

秋の春高予選の敵情視察ってとこか。

 

さらにマネージャーの流したLIMEで豊瀬の観客が続々と現れた。

 

「こんにちは!今日はお越しくださってありがとうございます!

 バレー部マネージャーの1年羽柴恵です!

 現在王葉工業がマッチポイントで、次の25点を取られちゃうと負けです!!」

 

「もう終わりじゃん!」

 

「でも1点差です!一緒に応援宜しくお願いします!!」

 

深く息を吸い込む恵。

 

「いっけーいけいけ!いけいけ豊瀬!!」

 

『いっけーいけいけ!いけいけ豊瀬!!

 押っせ押せ押せ!押せ押せ豊瀬!!』

 

この声援には王葉の選手陣も驚いているようだ。

 

「こりゃあ・・・」

「絶対負けらんねーべ」

 

大船と五十嵐にも気合が入る!

 

ゲーム再開!!

 

王葉の王がトスを上げる!

 

「(この1点は絶対やっちゃいけない1点だ)」

 

王のトスを上げた先は、やはり絶対的エースの雲類鷲か!

 

「(やっぱり最後は雲類鷲のバックアタックか!)」

 

雲類鷲は1セット目バックアタックをブロックの上から決めている!

上からでも決められるイメージがあるはず!

 

「手を真上に出せ!!」

 

松方のこの指示はブロックの下平と間白に伝わる!!

 

ブロックは手を前に出さなきゃ止まらない。

止まらなくていい。

 

今は1cmでも高い壁を作る!!

 

スポンサーリンク

 

 

だが雲類鷲の強烈なバックアタックは壁を易々と突きぬけ、豊瀬コートに落ちていく!!

 

ダァァァァァンッ!!

 

コートを叩く強烈な音が響く!!

 

ボールは・・・・!!?

 

・・・・

 

なんとアウト!!

 

これで点差はなくなり、互いに24点だ!!

しかもデュース・・・どちらかが2点連取するまで終わらないぞ!!

 

「追いついたああ!!」

「デュースだ!!」

「っしゃああああ!!!」

 

豊瀬コートは大盛り上がりだ!

声援のパワーって奴もあったかもだな。

 

「くっ!」

「雲類鷲、次もお前に上げていいのか?

 お前はまだエースでいいのか?」

 

王が発破をかける!

 

「無論だ!!!」

 

ダァァァン!!

 

さっそく決めて見せる雲類鷲(((( ;゚д゚)))

やっぱつえぇ・・・

 

「一気に決めろ!」

 

「くそっ!」

「集中!」

 

さらに王葉の猛攻は続く!!

ハゲのサーブをカットした五十嵐だったが、これはカットがデカイ!!

そのままネットを越えるぞ!!

 

「直接叩き込む!!」

 

イケメンハゲ、三船だっけ?

彼がこのチャンスボールをねじ込む気だ!!

 

「!!」

 

これに反応したのが下平だ!

しかし、構わずスパイクを打ち込む三船!!

 

この軌道!

金田君の前に落ちる!!

 

下平の予想通り、金田は三船の打ち込んだスパイクを広いに走る!!

そして見事にボールを拾った。

 

ガゴンッ!!

 

アレ?

 

今打ち込んだハズの三船が、今打ち込んだ!?

 

そして金田が三船の打ち込んだボールを滑り込んで拾った!

金田の弾いたボールが下平目掛けて跳んでいく!!

 

「下平!!」

 

金田が叫んだが、ボールは前方でブロックに立っていた下平の右手に当たり、上に弾き跳んだ!!

 

違う!!これは下平が狙って上に弾いたのか!!?

 

「反応したああああああ!!!」

「有り得ない!!完全に死角からのボールだったはず!!」

 

興奮して震える野々原w

 

なんだ今の・・・

次に起きるプレーのイメージが鮮明に頭の中に再生されて・・・

そのイメージ通りにボールがきた。

 

次に何が起きる?

 

ここにいちゃダメだ!

 

下平はその場から離れた。

 

もう来てるよね・・・間白君!

 

下平の思い描いた展開通り、間白が走ってきてジャンプスパイクで一点決めた!!

周辺視野に未来予測のヴィジョンだと!?

どんだけ進化すんねん下平ww

 

次回に続く・・・!!

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回 

 

■ハリガネサービス

関連記事

オススメ記事

更新

2018年7月22日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索