【世界がビビる夜!】TV初潜入!人間でないものが生まれる村!オエモロ村の神の祟りがヤバすぎる!!

リンクユニット
更新

2018年7月23日新着記事リンク一覧

f:id:sarapan2014:20161004220851p:plain

世界初潜入のオエモロ村。

電気・ガス・水道もない村で異常事態が続発しているのだ。

それは女性が妊娠した時、生まれてきたのが人間ではなくトカゲだったのだ!!

 

そんな事があり得るのか?

しかし、実際に起きている事なのだ。

 

トカゲを生んだ女性は、妊娠5か月目で異変に気付いた。

お腹を這うような感覚を覚えたためだ。

その後、妊婦は毎月、産婦人科を訪れ検診を受けたそうだ。

 

f:id:sarapan2014:20161004220932p:plain

そして恐ろしい事に、お腹の中からトッケイヤモリの鳴き声がしたのだと言う((((;゜Д゜)))

 

怖くて怖くてたまらない女性・・・

 

そして生まれてきたのは、人間ではなく・・・

f:id:sarapan2014:20161004221032p:plain

トッケイヤモリだったのだ・・・

 

妊婦は自身の血肉を分け与え生まれた我が子だと認識したようだ。

だが、ヤモリはその夜にしんでしまったようだ。

 

驚くべきことに、人間以外を生んだのは彼女だけではなかったのだ!!

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:sarapan2014:20161004221147p:plain

トカゲを生んだ妊婦の出産に立ち会ったこちらの女性も、彼女と同じく動物以外のモノを出産したという・・・

それは魚と鳥の双子ですでにしんでいたという・・・

 

そんなことありえるのか!?

 

f:id:sarapan2014:20161004221524p:plain

さらにワニを出産した人も・・・

 

f:id:sarapan2014:20161004221638p:plain

オエモロ村の長老、イリアス・バビスさんに話を聞くと、驚くべきことが判明する!!

 

じつはオエモロ村ではあらゆるものに神が宿るとされておりそれはトッケイヤモリや鳥、魚・・・ワニでもあった。

 

そう・・・トッケイヤモリや鳥などを生んだ女性の先祖はそれぞれを神として崇めていたのだ。

しかし、その信仰が途絶えた結果、神の恐るべき祟りを受けたと長老は言う。

 

なるほどなぁ・・・

この世界には摩訶不思議な事がまだまだあるってことだよな。

スポンサーリンク

 

 

関連記事

オススメ記事

更新

2018年7月23日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索