【日記】人生で初めて財布を落とした日。日本に住んでてよかったと実感した日




f:id:sarapan2014:20160916080642j:plain

昨日の事なんだけど、本当に血の気が引きました。

木曜日はチャンピオン感想更新のために5時に起きてコンビニに向かうわけだが・・・

 

そのコンビニ帰りに財布を落とすというあり得ないミスをしてしまったのだ。

 

財布はいつも手提げに入れ、それを自転車のかごに乗せるのだが、どうやらそのタイミングで落としてしまったようだ。

 

だが、当然ながらこの時は落としたことに微塵も気付かない。

そのまま事務所に行って感想を書く。

 

そして8時を目前に、さて帰るかと、帰宅。

まだ気づいていない。

 

自宅の駐輪場に自転車を止め、家に向かう途中、財布を確認。

 

「!!?」

 

ないのだ。

財布がない・・・だと・・・!?

 

僕は最初事務所に忘れて来たと思い、急いで事務所へ。

そして探し回るも、ない!!

 

一気に血の気が引く。

 

落とすとすれば、コンビニしかない!!

すぐにコンビニに向かう。

当然外には落ちてなかったので店員さんに財布が落ちていなかったか尋ねる。

 

誰か親切な人がいてくれれば・・・

 

だが、希望は見事に打ち砕かれる。

 

「届いてないみたいですね」

「そうですか・・・ありがとうございました・・・」

 

 

絶望

 

 

終わったなと思った。

財布の中の現金は4000円ぽっちしか入れてなかったが、保険証や免許証、クレジットカードも入れていたのだ。

 

何よりこの付近には交番がないのだ。

届けてくれる人などいるのだろうか?

 

だが藁をもつかむ思いで交番に走った。

すでに8時20分近くになっていた。

 

本来ならば帰宅し、洗濯を干し、朝食をとっているのだが、そんな場合ではない。

とにかく交番に急ぐ。

 

そして交番に到着し、事情を説明。

検索してみるとのことで、氏名と読みを書いて渡した。

 

対応してくれた警察官の方が、相手側と話をするなか、

しばらくして、見つかったとのこと!

だが予想外の展開に!

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:sarapan2014:20160916082147j:plain

聞くところによると、僕の財布は届け出がされていたが、かなり遠くの交番に届けられていたというのだ。

 

僕が財布を落としたのは駅前のコンビニ。

どうやら出勤途中の方が拾ってくれて、職場付近の交番に届ける形になったようなのである。

 

一番気になった中身についてだが、どうやら現金については全てが無事のようだ。

だが、クレジットカードなど財布に入れられていた全てを把握はできないとのこと。

 

システムに入力する際、事細かに全てのものを入力はできないのだ。

一応クレジットカードがあるかどうかについては聞いてもらって確認がとれた。

ただ、中身が無事かどうかは本人が直接確認してほしいとのこと。

 

財布を送ってくれることもやむを得ない状況であれば出来なくはないようだが、基本的には本人確認のためにも、自身で取りに行くのが妥当だといわれる。

 

あとクレジットカードの件もあるので、いくら無事と解っても、中身を確認するまでは落ち着かないため、すぐにとりに行く事を決めた。

 

職場に贈れる旨を連絡し、交番に向かう。

 

これが本当に結構遠い。

まずは無一文なんで交番から自宅に戻り、仕事の準備を整え、朝食もとらぬままに家を出た。

 

そして地下鉄で向かうのだが・・・

これが定期範囲内であれば、タダで行けたものを・・・結局お金払う事に。

 

だが、そもそも拾って届けてもらった事に本当に感謝すべきで、

この際交通費がどうのと言ってる場合ではないのだ。

 

ありがとうございます!!

何処のどなたか存じ上げないですが助かりました!!

 

そして警察署に到着し、受付で場所を聞き、落し物の部署?に行って手続きをしました。

事前に交番から話が言ってたのでスムーズにいきました。

 

警察が財布の中身を確認するため、カード類はかなりごちゃごちゃになってたけど、

とりあえず全部あったかと思う。

 

その後、一応クレジットカードの中身を確認し、残高も減ってない事を確認した。

一安心だ。。

 

ちなみに、届けてくれた方は謝礼もいいとのことで個人情報は一切伝えなかったようだ。

マジで日本に住んでてよかったと実感しましたね。

 

親切な人に拾われてくれて・・・本当によかった。

ただただ感謝するばかりでした。

 

ありがとうございます!

どなたかは存じませんが、このご恩は忘れません!

 

助かりました。。

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス