【月9】山田涼介の兄役は桐谷健太でヒロインは倉科カナ!山田涼介「小さいのに、でけぇ・・・」【カインとアベル】

リンクユニット
注目

10月17日スタートの新月9ドラマ『カインとアベル』

主演はHey!say!JUMPの山田涼介。

で、その兄役として抜擢されたのが桐谷健太。

 

このカインとアベルは主人公が兄の恋人を好きになるって話だっけ?

てことは桐谷健太とヒロイン・倉科カナが付き合ってて、山田涼介が徐々に惹かれて行くみたいな感じなのか?

 

監督曰く、「王道のラブストーリーじゃない」

らしいので、結構楽しみだ。

 

倉科カナの演じるヒロイン矢作梓と主人公は同じ会社の同僚という設定。

しかも兄の桐谷健太が副社長で、高嶋政伸演じる父親が社長だと!?((((;゜Д゜)))

 

ほう・・・どんな展開になるのか楽しみだな!


 


それにしても、来週好きな人がいることが最終回やろ?

約1ヶ月はブランクがあるわけか。

 

まぁそのくらい休みの期間がないとボク的に厳しいからな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

来季はラブストーリーに医療ミステリー、あと一個はなんなんだろうなー。

木10はいつもドロドロ系が多いからそっち系になるんかなぁ。

 

まぁ期待してましょうか。

倉科カナを最後にドラマで見たのは去年の「残念な夫。」が最後か。

なんかやたらイラつくキャラで見てて嫌いになりそうだったな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

今回はヒロインってことでウザキャラではないと信じたいが・・・

あとはスタイルを前面に出していくのか隠していくのか。

清楚イメージで行きそうだよなー。残念。。


 

関連記事

オススメ記事

注目

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。