刃牙道ネタバレ感想

【ネタバレ】刃牙道 第125話「歓迎」【漫画感想】

更新日:

■刃牙道
第125話「歓迎」

 「やべぇ・・・本部が何かしてくれるような予感がしてきた・・・

 

■前回のレビュー

闘技場に鳴り響く拍手喝采。

皆期待している・・・のか?

 

本部ならやってくれる・・・と!!

 

一昔前まで、ただの解説のモブキャラ扱いだった本部以蔵が・・・

まさか達人達がここまでの期待を寄せるキャラになるとはな・・・

 

僕の予想だと、多分本部の姿を見るのは今回の戦いがラストのような気がしてるわ

華々しく散る・・・か。

それもまた武なのか。

 

では本編みていこう。

 

 

皆・・・・・・ありがとう。

本部は深々と観客に向かって頭を下げた。

 



「ちょ・・・!

 ちょちょちょ・・・・ッッッ!

 ちょっと待ちんかいや!」

 

御老公だけが、この状況に納得いってない様子ww

 

「いくら皆がよくったって、ほら・・・」

 

武蔵を見る御老公。

 

「やるのか、やらないのか、決定(きめ)るのは武蔵(かれ)じゃぞ!」

 

すると本部、無造作に歩みを進め、武蔵の間合いに入り込んだ。

それにしても・・・面前まで堂々と踏み入るとは・・・

武蔵は刀を腰に下げてるのだぞ・・・その気になれば一太刀で終わってる話ではないか?

 

「決定るのはアンタじゃねぇよ。やらねぇなら背後(うしろ)から刺すぜ」

 

その瞬間!!



 


本部はいきなり武蔵の顔面へ何かをぶつけた!!

これは目潰し!!

 

粉末が武蔵の目を直撃!!

 

「目潰し・・・ッッ」

 

上手い・・・ッッ!!

ガイア絶賛!!

 

さらに本部は武蔵の股に手をしのばせ、そのまま武蔵の体をひっくり返し、地面に叩きつけた!!

その際に後頭部を強打すべく顔面を押さえつけ叩きつけた!!

 

奇襲成功せり!!!

 

さらに本部の攻撃はこれで終わりではない。

 

「アキレス腱。アンタの知らない激痛(いた)みかもな」

 

ファッ!!?

 

足を極めにいった本部だが、これ技極まったのか?w

なんか武蔵が飛んでいったんだがwww

そういう技なの?w

 

吹っ飛んだ武蔵はゴロゴロと地面を転がり、最終的には仰向けで寝そべってしまった。

 

「効くなぁ~・・・ふむ・・・右目は無事なり」

 

左目の視界は歪んでいるが、右目は無事のようだ。

 



「近間からの目潰し、逆落とし、足挫き・・・

 いずれも俺の時代(とき)・・・

 合戦の現場(ば)で使用(つか)われたもの」

 

武蔵はその場に刀を置き、正座をした。

 

「本部と言ったな・・・」

 

ニィ・・・!

不気味に武蔵の目が笑う・・・!!

 

「歓迎するぞ」

 

ヤッバww

 

一方本部・・・余裕のタバコっすかwww

 

「お・・・おい、タバコ・・・・・って」と御老公w

 

まぁ本部にとっちゃタバコも武器だからな。

また目潰しにでも使うつもりか?

 

次号は25周年記念巻頭カラー!!

 

次回に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■刃牙道感想まとめ

オススメ記事

-刃牙道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.