【奈良】工場の粉砕機に巻き込まれ男性従業員が亡くなる事故発生!事故多発は呪い?祟り?それとも・・・

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

f:id:sarapan2014:20160906173232p:plain

シャレにならん事故だな・・・(((( ;゚д゚)))

しにかたとしては、これ以上無いくらいに辛いわ。

こういうのって足から行くのか・・・まだ頭からなら一瞬かもしれんが、足から砕かれていったら、痛みも恐怖も感じるわけだしな・・・

 

想像しただけでダメだ。。

 

事故は先日の5日・・・奈良市南庄町の木材リサイクル会社で起きたという。

最初は従業員がいなくなった事に始まり、もしや・・・と考え、警察に連絡。

 

警察が粉砕機の中から粉砕された木材と・・・遺体の一部を発見・・・

連絡が取れない45歳の従業員と見て身元や経緯を調べてるそうだ。

 

 

この工場ね・・・なんか先月にも事故が起きてるんだよ。

男性従業員がバックしてきた建設重機とトラックに挟まれて亡くなったんだって。

 

そんな事、起きるの?


 


だって考えてみて、どうやって挟まるのさ?

建設重機でなくてもバックしてたら音鳴るし、気づかないか?

そんな猛スピードでバックしてくるとも考えられないし・・・・

 

なんか事件性を疑いたくなるような事故だな。

 

今回の粉砕事故も事故ではない?

オカルト観点から行くと、呪いとか祟りも考えられなくもない・・・か?

ちなみに関連会社で先月2日にベルトコンベヤーに挟まれて一人なくなってるとか。

 

ずさんな管理体制?

激務からくる集中力散漫?

呪い?祟り?

陰謀説?

 

うーむワカラン!

ただ・・・やっぱ工場勤務は怖いな。。

命がけの割に薄給だったりするんでしょ。。

 

やりきれないね。。


 

関連記事

オススメ記事

購読ボタン