【ネタバレ】営業部長 吉良奈津子 第4話ドラマ感想【木10】

リンクユニット
更新

2018年8月19日新着記事リンク一覧

f:id:sarapan2014:20160811233440p:plain

■前回はこちら

奈津子は部下を褒める方向になったのかw

そんな中、あすかが相変わらず遅刻して出社w

先日の大学時代のサークルの飲み会の結果だというが・・・そんな事が理由になるのかw

 

だが、手土産があるという。

その時の飲み会で一緒になった、あすかの先輩にあたる男があすかを気に入り、名刺を渡してきたらしい。

その男・・・かなり大手の会社の子会社『マリーフルーツ』の社長だったらしい。

 

親会社との取引はすでに第二営業部が行っているようだが、子会社なら問題ないと、奈津子は、あすかに仕事を任せ、補佐に副部長の米田をつけた。

 

その米田だが・・・なんかよその会社にヘッドハンティングされてる!?

営業部長のポストと引き換えに顧客情報だかの手土産を要求されていたぞ((((;゜Д゜)))

 

・・・・・・

・・・

 

そんな中、突然マリーフルーツの社長が来社!

すでにあすかが応対しているという((((;゜Д゜)))

 

まさか向こうから来るとは。

社長はネット事業でスイーツを売ってるらしい。

自身の事業に賛同してくれるなら出稿を任せたいという社長。

 

しかも接待とかは結構!とかなり真面目ないい男だ!

 

 

その夜、奈津子は家でるんるん気分だ!

息子のリクエストで作った晩御飯のミートローフに一人ドギマギする旦那。

ベビーシッターの坂部が作ってくれたのを思い出したか( ・`д・⊂彡☆))Д´;) パーン

 

嫁に内緒で昼間に会ったからなぁ。

不倫の一歩手前か。

 

そんな中、こんどの日曜日に子供の通う保育園で夏祭りがあるらしく、一緒に来てほしいと旦那に言う奈津子。

快諾する旦那。

 

・・・・・・・

・・・

 

次の日・・・

第二営業部の部長が営業開発部に怒鳴り込んできた!!

営業対象にぶつかりはないハズなのにどうして?

 

実は大手の方の本家社長はマリーフルーツの社長の母親で、二人の関係は相当険悪らしい。

どうやら母親が色々な広告代理店に圧力をかけているようだ。

 

もし奈津子が息子の仕事を引き受ければ、当然第二営業部との取引もなくなる可能性がある・・・

しかし、奈津子は引く気が無い様子((((;゜Д゜)))

 

・・・・・

・・・

 

奈津子はクリエイティブ室を訪れ高木にも相談するが、珍しく止められた。

どうやら高木は本家のCMがようやく出来たばかりで、しかも今までにないほどの上出来・・・海外でも賞がとれるのでは!?というほどの自信作だという。

 

奈津子が本家を刺激し、CMがお蔵入りになることを恐れているようだ。

まぁそれも理由の1つだろうが、奈津子が本家との関係をこじらせ、仕事を失うと20億の損失になるらしい((((;゜Д゜)))

 

これは流石にクビになるっぺよ!!

 

・・・・

・・・

 

その後、高木は第二営業部と共に本家におもむき、CMを見せた。

すると社長は大いに気に入り、今度の自身の誕生パーティーでお披露目するという。

そんな中、高木は息子の事業について質問を投げかける。

 

途端に怪訝な雰囲気になる社長。

息子を伝統を汚す邪道と言い放つ社長・・・こりゃ関係修復など無理だろう。

 

・・・

・・

 

その夜、高木は奈津子に電話し、昼間の社長の様子から本当に手を引いた方がいいと助言。

果たして奈津子はどういう判断を下すのか!?


 


奈津子は手を引く判断をした。

息子に謝罪にいく奈津子と米田。

 

商談に乗る事は出来ないが親子関係の修復に何かできないかと持ちかける奈津子。

すると、息子も乗り気に。

今度の誕生パーティで和解を試みるという。

 

そしてもし上手く行った暁には広告のほうお願いしますと息子に頼まれた。

しかし、その誕生パーティの日が、奈津子の子供の夏祭りと被ってしまった!

 

なんとか行く気を見せる奈津子だったが、夫の母親も来ることもあり、

米田に甘えることに・・・

 

・・・・・

・・・

 

そしてパーティー当日・・・

奈津子は保育園の夏祭りに参加・・・代わりに米田がパーティーに出席。

 

パーティーは滞りなく進んでいき、いよいよCMのお披露目の時が!

高木が挨拶をする。

 

一方、会場に到着した社長の息子・・・

奈津子には社長を否定するような発言は一切しないと約束していたが、

 

「米田さん。すみません」

 

そういってパーティー会場に歩を進める!

今のタイミングはマズイ!!米田が息子を止めるも、入ってしまった・・・

 

そしてそれを見た社長はCMを流すのは中止させ、親子のにらみ合いに。

 

・・・・・

・・・

 

その後奈津子に米田から「大変な事になった」と一報が入る。

やはり息子は母親を否定する発言をしたようだ。

 

とんだ裏切り行為にあってしまった。

 

奈津子は旦那に仕事でどうしてもいかなくちゃならなくなったと説明。

これに激怒する旦那・・・。

子供より重大なトラブルってなんだよ!・・・か。

 

だが、その場にいた坂部の後押しもあり、奈津子はパーティー会場に向かう!

 

・・・・・

・・・

 

会場に到着すると、カンカンの第二営業部長。

高木もうなだれている。

 

奈津子は高木の制止を振り切り、親子二人がいがみ合ってる部屋に乱入!!

 

息子は「やっぱり無駄でしたよ」とあきらめムードで語った。

しかし、奈津子は簡単に諦めるのかと息子を説得。

 

また母親の方にも聞く耳を持つように促した。

息子は母より売り上げを伸ばすことで親孝行にしたいのだと言っていた・・・と。

 

一応聞く耳をもった母親だったが、息子の放つ「母さんは古い」と辛らつな言葉を投げかけられ、激昂し、ジュースを息子にひっかけた!

 

しかし、どうやらこのやりとりでわだかまりは少しは解消したのか・・・

よくはわからないけど、とりあえずこの場は収まった。

 

・・・・・・

・・・

 

その夜、再び第二営業部長が激怒しながら現れた。

CMの作り直しを要求されたんだと。

 

伝統とは何かもう一度考えるとかなんとか・・・

取引自体はなくならなかったようだが、CMを一から作り直すのに、それなりの損害は被った形か。

 

さらに高木もショックを受けていた。

珍しく今西さんを呼び出して愚痴る高木。

 

しかし、奈津子の事ばかり話されて嫌気がさしたのか今西は帰ってしまう。

そんな中現れたのは米田だった。

 

高木によその会社に移らないかと勧誘したのだ!

なるほど・・・高木が米田の手土産になるわけか・・・

 

・・・・・・

・・・

 

そんな中、社長と常務、そして監視役の一条は吉良奈津子について話していた。

なにやら問題を隠してるようで、その責任を奈津子に全部背負わせてクビにする気のようだ・・・

悪い奴らだな・・・

 

一方帰宅した奈津子は眠る息子や旦那に謝罪していた。

口ばかりで何も出来てない自分を反省する奈津子。

 

 

次の日・・・奈津子は高木に直接謝罪にいくも、

もたもたしてると寝首をかかれますよ?と忠告を受ける始末。

 

そして動き出す奈津子の旦那と坂部の不倫・・・

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■営業部長 吉良奈津子

関連記事

オススメ記事

更新

2018年8月19日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン