【ネタバレ】営業部長 吉良奈津子 第3話ドラマ感想【木10】




f:id:sarapan2014:20160804232056p:plain

営業部長吉良奈津子は僕と起きる時間一緒の5時50分だw

わかるわーw

鳴った瞬間止めるのw

 

大体目覚ましより早く起きるんだけどね。

 

彼女は家庭内の問題(子供)を抱えながらも営業の仕事を続けたいと旦那に直訴。

早起きもそのためか。

家事もちゃんとこなすアピールか。

 

僕だったら奥さんが働いてくれるなら任せちゃうけどな^q^←

 

一方会社では副部長の米田がいきっていたw

前回の商談で2000万の営業利益を出したものの、同時に二億の損失を会社に与えてしまった吉良奈津子とは別の判断をして一人抜けてたからなw

 

そんな中、川原が30億の大型出稿をとりつける((((;゜Д゜)))

すげぇな・・・30億て・・・

常務もこれにはノリノリ!しかし米田は奈津子に手出しをさせないつもりのようだw

 

営業のなんたるかを見せつけてやる!!

 

男の意地と言う奴か。

 

今回の仕事から外された奈津子は苛立っていたw

その苛立ちを高木にぶつけるw

 

なんだかんだで仲良しだなwこの二人w

 

・・・・・

・・・

 

しかし、そんな中で事件が発生!!

 

夜遅くに常務に呼び出された奈津子。

今回の仕事をとってきた川原が先方にセクハラで訴えられたというのだ((((;゜Д゜)))

 

一体何があったのか・・・

 

川原に詳しく事情を聞くと、どうやら先方の吉村節子は川原に気があるようで、

川原は営業の中で彼女が好意を寄せている事に気付きそれを利用してプライベートまで会うようになったという((((;゜Д゜)))

 

ま、枕営業じゃぁないか!!

 

しかも雰囲気でキスまでしたと((((;゜Д゜)))

 

でも、そんな仲良いのに訴えるなんて事になったの?

 

実は川原・・・節子が本気になってきてヤバいと感じて避けはじめたという。

それが原因か・・・

 

恋愛経験の少ないアラフォー女子を刺激した結果だ((((;゜Д゜)))

 

・・・・・・

・・・

 

翌日早速先方に謝罪に行く奈津子と米田と丸尾。

その場に節子の姿はなかったが先方の部長が話が解る方で、挽回のチャンスをくれた。

 

米田は接待で挽回するつもりのようだ。

かなりやる気を見せている。

開発営業部一丸となって確実に30億をモノにする気だ!

 

奈津子にも歌の練習をしてくるようにと米田w

 

ちなみに米田からはクリエイティブのエース高木にも接待に参加するようにと言われる奈津子。

 

前回奈津子は絶対に高木に頭を下げないと言った手前、すぐに頭を下げるのは気が引けていた。

 

しかし30億がかかっている以上、プライドを捨てなければ・・・

奈津子は高木にCM制作と接待を頼む。

なんとかCM制作は引き受けてもらうも、接待はダメだという。

 

妥協点か・・・

 

・・・

・・・・・・

 

奈津子は接待の日にベビーシッターの坂部に子供の迎えを頼む。

しかし断られてしまう。

 

結局旦那に頼むことに・・・

 

そしていざ接待の日!

 

スポンサーリンク

 

 

料亭の料理で胃袋をつかみ、いざ二次会へ!

営業のカラオケ小芝居((((;゜Д゜)))

 

こんなんホンマ楽しいのかねぇ。

奈津子も歌うが、選曲は米田の嫌がらせ((((;゜Д゜)))

 

そんな折、一条が川原を二次会に呼び込むラインを送る!

あれだけ川原には参加するなっていってたのに!!

 

結局、川原乱入で二次会カラオケはぶち壊し。

節子が怒ってそのまま会場から帰ってしまった!

 

すぐに川原があとを追うも、節子は涙を浮かべながらタクシーに乗り込んだ。

一緒にいた先方の営業部長も東邦広告の営業部に呆れて帰ろうとする。

 

30億の話がパァに・・・

奈津子はすぐに部長を追い説得。

先方は部長同士ゆっくりと話をしようとホテルに誘う。

 

 

・・・・・・

・・・

 

しばらく後・・・ヤケ酒を煽りまくる米田と営業部の面々の前にクリエイティブの高木が姿を現した。

 

なんだかんだで顏出してくれる男か!

しかし、すでに二次会どころの騒ぎではなくなっている。

一条からホテルに言った事を教えられた高木。

 

はたしてどう動く!?

 

一方、奈津子の自宅でも問題が起きていた。

迎えを断ったベビーシッターの坂部が謝罪にやってきた挙句、食事まで振舞っていたのだ。

こいつ・・・旦那から崩しにかかる気か。。。

 

演技なのかなんなのか・・・

『自分は他人の子供を世話する事しかできないんです』と泣き崩れる坂部。

見かねた旦那が彼女を抱きしめる。

 

うぉおぉおい!!

 

あまりに強く抱きしめる旦那・・・

その気になっては困ると感じたのか坂部は旦那を突き飛ばし、帰っていった。

どこまでが計算なんだ!?((((;゜Д゜)))

 

 

一方、先方とホテルに向かった奈津子は、先方から話を考え直してもいいと言われる。

その条件が・・・

 

ホテルの鍵を渡された。

 

ゲスの極みww

マジで営業の世界って枕営業とかあるのか!?

 

奈津子にそれを迫る先方。

決めるのはあなただといい、ラウンジから去る先方・・・

 

30億か・・・体か・・・

 

奈津子の出した結論は!?

 

 

結局先方を追いかけた奈津子。

だが、それはお断りのためのものだった。

 

しかし、先方は辛抱たまらん!!

ムラムラして奈津子をエレベーターに引きずり込む!!

 

部下と同じように枕してみろと迫る先方wwスケベやのぅ。。。

そんな折!!救世主高木現る!!

 

閉まりかけたエレベーターのドアを開け、そっと奈津子を連れ出した。

 

・・・・

・・

 

その後、激しく怒る高木。

高木は奈津子の事が嫌いだ。

それはクリエイティブ時代からずっとだ。

 

しかし、実力だけで地位を確立させていく彼女を尊敬はしていた。

だからこそ、今の彼女がみてられないのだという。

 

だが、奈津子が結果を焦るのもわかる・・・

早く結果を出して、クリエイティブに返り咲きたい・・・

 

しかし、高木に『あなたは営業部長でしょ』と言われハッとする。

 

・・・・・・

・・・

 

後日、常務に30億の案件を逃したことを謝罪をし、そして営業開発部で決意表明をする。

今までは営業を舐めていたんだと。

結果を出してクリエイティブに戻るなんて軽い気持ちでいた事を反省し、

いまここで、その気持ちを捨てた。

 

吉良奈津子は営業一筋で東邦広告No1の営業力を見せつけてやると意気込む!

そのためにはみんなのちからが必要!そして皆には私の力が必要だと!

 

「私を舐めないでよね!」

 

かっこいいのぉ!

 

しかし、米田がひそひそ電話してたし、一条も裏で動いてるし、家庭のほうは旦那が昼間から坂部と会ってるし・・・

 

一体どうなっちゃうのよ!!

 

次回に続く!!

スポンサーリンク

 

 

 

■前回

 

■次回

 

■営業部長 吉良奈津子

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス