【ネタバレ】仮面ライダーゴースト 第42話「仰天!仙人の真実!」【ドラマ感想】

リンクユニット
更新

宣伝枠

2018年9月19日新着記事リンク一覧

■仮面ライダーゴースト

第42話「仰天!仙人の真実!」

f:id:sarapan2014:20160731092705p:plain

■前回はこちら

アデルの圧倒的な力の前に撤退を余儀なくされたタケルたち・・・

マコトは謎の激痛で倒れ、寝込んでしまった。

不死身の偽マコトを倒すたびに痛みは増しているように思うが・・・

 

アカリはイーリス長官なら何か知っているのでは?と質問を投げかけた。

マコトの使っているディープ・スペクターのアイコンは、ガンマイザーの力を一部利用する事で凄まじいパワーを与えられているようだ。

 

スペクターの分身はガンマイザーと何か関係があるかもしれないと答えた。

 

・・・・・

・・・

 

そんな中、一人苛立つアデルは再び人間界へと姿を現した。

マコトはまだ寝込んだ状態・・・タケルとアランの2人で戦いを挑む!!

 

しかし、アデルは二対のガンマイザーを召喚し数の優位を上回った!

二体のガンマイザーをタケルが相手をし、アデルはサンゾウアイコンの力を使ったアランが挑む!

 

猿・豚・カッパの三人も召喚し、4人がかりで挑むも、まるで歯が立たない!

遂には4人の連携奥義も破られてしまう!!

 

しかしアランは信念でこれに立ち向かう!

このままやられてしまうかに思えたが、抵抗を見せるアラン!

彼の強い思いの前にわずかに怯むアデル!

 

しかし、想いだけで埋まる力の差ではなかった・・・!

強烈な一撃の前に、アランはついに変身が解けてしまう。

だが、戦う力は残っていなくとも、アランはアデルに語りかける!

 

何故父をころしたのかと・・・もう兄の周りには誰もいないのだと・・・

 

「人は一人では生きられない!!兄上ーー!!!」

「これだから人間は!!」

 

アデルはすでに戦う力のないアランに攻撃を加え、ふっとばした。

駆け寄ったタケルの腕の中で気を失うアラン。

 

アデルは二体のガンマイザーと協力し、タケルに総攻撃を仕掛ける!!

まともに攻撃を喰らったタケルもまた、変身が解け、その場に倒れこんでしまう。

 

「天空寺タケル・・・お前が全ての元凶だ」

 

容赦のない一撃がタケルを襲う!!

 

「いかん!!」

 

その窮地を救ったのは変身したイーリス長官だった!

ガンマイザー二体とアデルの攻撃を、その一身で受け止めた!!

爆炎が拡散し、視界が良好になると、辺りには誰の姿も残ってはいなかった。

 

「完全に消滅したか」

 

高笑いをするアデル・・・本当に消滅してしまったのか!?

 

・・・・・・

・・・

 

いや、どうやらギリギリのところでゲートに飛び込んでいたようだ。

大天空寺に転移してきたイーリス長官とタケルとアラン。

しかし、イーリス長官のアイコンは粉々に砕け散って、その姿も消えてしまった。

 

 

その後、アカリの呼び声で目を覚ますタケル。

アランもタケルもかなりの怪我を負ってしまったようだ・・・

イーリス長官が2人を庇って消滅してしまったことを話すタケルだったが、

「問題ない」と、イーリス長官口調の仙人のおっちゃんが現れたw

 

そこに負傷したマコトをつれてカノンもやってきた。

アランも気がついたようだ。

 

「イーリス長官・・・ですよね?」

 

「そうだ。何か?」

「オイオイ!間違ってるよ!その恰好!」

 

「あ!」

 

あ、じゃねぇよwwこのうっかりさんがw

みんなについに正体がバレたイーリス長官。

やはり仙人のおっちゃんとは同一人物だったか。

 

みんなドン引きしとるww

 

・・・・・

・・・

 

一方、アデルはグレートアイと繋がろうとするも、まだ繋がれずにいた。

タケルたちを倒したと思っているから不思議に思うアデル。

 

アリアはアデルに何もわかっていないという。

アドニスは純真に自分の理想に邁進するアデルがグレートアイに繋がり、新たな悲劇を生まないために祈りの間には近づかせなかったという。

決して嫌ってなどいなかった・・・むしろ愛していたのだと。

 

それをくだらないと一蹴するアデル。

 

そんな中、ガンマイザーから天空寺タケルの生存を知らされるアデル。


 


ここで仙人のおっちゃんの懺悔タイム。

実は最初の99日間のタイムリミットの時はおっちゃんの力でタケルは生き返ることが出来た事が判明。

 

今となってはおっちゃんの力の及ばない領域になってしまって無理だというが・・・

マジかよw

 

アカリはタケル以上に激怒する。

三度も目の前でタケルがしぬ瞬間を見てきたのだから当然といえば当然か。

アカリだけではない、皆が本気で怒っている。

 

「ごめん!!」

 

何故かタケルが謝ったw

こんなにも皆が自分の事を心配していたことにようやく気づいたというw

結構ひどいなww

 

『今更!?』と、驚く一同w

 

タケルは自分の不甲斐なさを本当に情けなく思っているようだ。

五十嵐さんの過去を見たときのおっちゃんの顔は父である龍と同じ顔をしていた。

この世界を守りたい・・・その気持ちに嘘はなかったのだとタケルはいう。

 

マコトもイーリス長官のおかげで生き延びれたと、感謝する。

タケルもここまで導いてくれたおっちゃんに感謝しているようだ。

みんなの怒りも、タケルを見ていたら吹き飛んでしまったようだ。

 

ベートーベンに呼ばれるタケル。

怒りに飲まれるな・・・か。

 

再びおっちゃんと手を組むタケルたち。

その時、おっちゃんと龍の戦う過去が見えたタケル。

 

「そういうことだったのか・・・」

 

そんな折、再びアデルが人間界に現れた!

負傷したマコトとアランを残し、ひとりで戦いに挑むタケル!!

 

最初から全開で飛ばすタケル!

アデルと会話をしながら戦うタケル!

 

アデルと同じ武器で戦い圧倒するタケル!

その度にガンマイザーの力が剥がれ落ちていくアデル!

 

信念・仲間・人の強さ、優しさ・・・そして無限の可能性!!

 

おっちゃんはタケルとアデルの姿を自分と龍に重ねていた。

かつておっちゃんも龍と対立し、敗れた経緯があるようだ。

 

そしてついに決着の時!!

両者の最強の一撃が空中で交錯する!!

 

f:id:sarapan2014:20160731092743p:plain

勝負の行方は!?

 

 

タケルが見事勝利を収めた!!

イーリス長官と龍がかつて戦った時と同様に・・・結末は勝利!

その後龍はイーリス長官に手を差し伸べ、協力関係に至った。

 

しかしアデルはタケルの差し出した手を叩き落として「やっとわかった・・・」と去っていった。

 

アカリはきっとわかってくれるというが・・・

 

・・・・

・・

 

眼魔世界に戻ってきたアデルは「私が間違っていた」というと、自身のアイコンを砕いた!!

 

「私が世界になる・・・」

 

それは一体・・・!!

 

次回へ続く!


 

 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダーゴースト感想

関連記事

オススメ記事

更新

宣伝枠

2018年9月19日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン