バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けないネタバレ感想

【ネタバレ】ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第13話(前編)「やばいものを拾ったっス!」【アニメ感想】

更新日:

■ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
第13話「やばいものを拾ったっス!」

■前回はこちら

承太郎は音石明の家から『弓と矢』を無事回収していた。

仗助・康一・億泰もそれを確認し、ようやく事件の終わりを実感する。

 

それにしても、音石明バカだろww

スタンド使って5億円もの大金を盗んでいたらしいよww

 

フツウに承太郎なんかに喧嘩売らずに海外逃亡するなり、雲隠れするなりしてれば、

豚箱送りにされることもなかったのによww

 

なんで喧嘩ふっかけたしw

そもそもこんだけの金持ってて、承太郎が目障りって、まだ金盗むつもりでいたのか?

なんて強欲な野郎だ(((( ;゚д゚)))

 

『今度スタンドで何かやってみろ。地の果てまで追って、息の根を止めるぜ』

 

豚箱にぶち込まれた音石明に向けて放たれた、この承太郎の一言はかなり効いたようだ。

 

『ひっぃいいい!!刑務所が一番安全だぁ!』

 

なんかワロタw

 

ちなみに弓と矢はスピードワゴン財団で研究するそうだ。

スタンドの謎を解き明かすにはもってこいの材料になるからな。

 

 

事件解決・・・

しかし、音石が弓矢で能力者を生み出したかどうかの聞き取りはこれからのようだ。

承太郎は仗助たち3人に対し、一応用心しておくよう促した。

 

「やっぱ日本のコーヒーは美味いのぉ」

 

忘れてはいけない。

ジョセフも一緒だ。

 

どうやら仗助はジョセフを母親に会わせる気なのか?

2人でバス停に向かうため、他の面々とは別れた。

 

若干ボケの入ったジョセフに付き添う仗助。

そんな2人を心配する康一。

なんだかんだ言って、仗助は優しいヤツだから大丈夫だろう。

 

・・・・・

・・・

 

仗助は家に電話をかけ、母親が家にいる事を確認した。

そうか、この時代は携帯電話普及してないんだよなぁ。

電話ボックスが時代を感じさせるw

 

てかジョセフww

 

マジでちょっとボケちゃったのか・・・

仗助が電話終わるまで待っとけといったが、気付けば一人でスタコラと歩いていってるし。

 

歩けるボケ老人が一番厄介だよなぁ・・・

 



追いかける仗助、声をかけたいが、何て呼べばいいのか呼び方に困っている。

結局、もしもしー!だって。

まぁ気持ちはわからんでもないか。

 

仗助はジョセフにこれから家に向かうにあたって改めて注意を述べる。

母親は遠くから見るだけだと、絶対に話しかけるな・・・と。

 

2人を直接会わせるわけじゃないのか・・・

 

仗助なりの母親への配慮ってやつか。

ジョセフを見れば確かに母親は取り乱すだろうからな・・・

 

「わかっちょるよ・・・約束・・・するよ・・・」

 

どこか悲しげなジョセフ。

 

「それからよ、もうひとつ・・・

 俺よ、アンタの事、ジョースターさんって呼ばしてもらうよ」

「ええ・・・!?」

 

「・・・なんつーか、この際ハッキリ言わしてもらうと、

 つまり、いきなり初めてあった人でよ、冷たいようだけどその・・・

 とても、親父とか父さんとか呼ぶ気にはなれねーってことでよ・・・」

「・・・」

 

「そんでよ、おふくろを見たらすぐにアメリカに帰って欲しいッス」

「・・・・・・そうじゃな・・・・

 その通りじゃな・・・わかったよ・・・」

 

参ったぜ・・・なぁんか気まずいよなぁ・・・

素直に打ち解けろっつっても、人間関係無理なモンは無理だろ。

 

「ハァ・・・なぁジョースターさん・・・?」

 

ファッ!!?

 

ちょっと目を放した隙に既にジョセフの姿なしww

 

「あの、ここにいた体のデカいジイさん知らないっスか?」

 

仗助はバス停で並んでいたおばさんに尋ねてみた。

 

「あの長距離バスに乗ったわよ」と指差すおばさんw

「え?」

 

f:id:sarapan2014:20160702081123p:plain

「じょ・・・冗談じゃねぇっスよコラァァ!!」

 

クッソワロタww

札幌行きてww



 


「すまんかったのぉ・・・バスに乗ると言ったもんじゃから・・・つい・・・。

 でもよく走ってバスに追いついたのぉ。もうちょっとで高速道路に入るところじゃったのう」

 

「今は!!そのまんま行かせちまえば良かったかなって思っていますよ!!北海道まで!!うげっ!脇腹がイテ・・・」

「すまんかったのぉ・・・」

 

その時だった!!

 

ジョセフのズボンのスソを”見えない何者か”が引っ張っている!!

 

「仗助くん・・・何かがワシのズボンをひっぱっとるんじゃが・・・」

「へぇ・・・そーっすか。また引っ張られてどっかに行っちまわないでくださいよ!」

 

今度は見えない何者かに杖を奪われるジョセフ!!

 

「じょ、仗助君!!近くにスタンド使いがおるぞー!!!」

「ヘイヘイいますね。近くに約2名。俺とアンタね。

 それより近くに自販機ない?飲み物のみてぇよ」

 

ジョセフは地面に小さな手の平の後が一直線に並んでいるのに気付いた!

仗助は全くそれに気付いていない。

 

手のあと、そして地面を引きずる音、そして赤ん坊の声!!

 

「オーーーマイゴーーーーーッド!!

 仗助君!スタンドが笑いおった!!

 ホラここじゃあ!!砂の上じゃぁ!!」

 

ジョセフは大声で地面を指差したw

 

こいつ・・・やっぱりオフクロに会わせるわけにはいかねぇな。

幻覚や幻聴まであんのかよ・・・。

 

全くジョセフを信じない仗助ww

 

「OH!!ここからコンクリートじゃ!!

 どこじゃ!!どこじゃ!!いないぞぉ!!どこいきおった!!

 いないぞぉ!!」

 

地面に這いつくばり、声を荒げるジョセフww

傍目からは完全にアウトだろww

 

f:id:sarapan2014:20160702083021p:plain

グレイト・・・!!

このジジイ絶対まじぃよ・・・

 

そんな最中、ジョセフの近くの野犬が、何かに物凄くいきり立っていた。

しかし、犬の前に何かがあるわけではないようだが・・・

 



犬は突然何かに飛び掛った!!

瞬間!!

 

「ハーミットパープル!!」

 

ジョセフは見えない何かに向けてハーミットパープルを放った!!

茨は見えない何かに絡みついた!!

 

そして犬の襲撃からそれを守ったのだ!

 

ジョセフはそのまま、地震の両手へ、掴まえた何かを下ろした。

どうやら赤ん坊のようだ。

ジョセフの腕の中で泣き叫んでいる。

 

仗助もようやく、ジョセフの話がボケからくるものではないと理解したようだ。

 

透明の裸の赤ちゃん・・・

いったいなにがどうしてこうなったし・・・

 

ジョセフ曰く、抱いた感覚で生後半年くらいらしい。

スタンド能力だとは思うが、誰がなぜ赤ん坊を透明にしたのか?

母親はどこなのか?など疑問が残る。

 

ジョセフは赤ん坊自身がスタンド使いと分析。

無意識のスタンド使い・・・か。

本能で透明になっているという。

 

大人とて精神的なことで胃潰瘍になったり10円ハゲが出来る・・・

それと似たようなものだとジョセフはいう。

なんかボケてない3部の頃のジョセフみたいだ。

 

母親を見つけることが最善だというが・・・

泣き出す赤ん坊をあやすジョセフw

 

「ああ!!こ、これは!!」

「なんかわかったんすか!?」

 

「ああ!!今触ってみたんじゃが・・・・」

「・・・・!!」

 

「女の子じゃ。この子」

「そうそう!男と女の見分け方は股の間に・・・」

f:id:sarapan2014:20160702084425p:plain

「ドラァァァッ!!!」

 

めちゃめちゃ元気じゃねぇかww

 

そんな折、赤ん坊はジョセフの手の中で脱糞ww

これは酷いww

 

後編に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

オススメ記事

follow us in feedly

サイト内検索

-ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けないネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.