バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

アルスラーン戦記

【ネタバレ】アルスラーン戦記 第3章「黒衣の騎士」【アニメ感想】

更新日:

■アルスラーン戦記
第3章「黒衣の騎士」

■前回はこちら

ルシタニアの罠・・・!
カーラーンの裏切り!

 

アルスラーンは一人、混乱の中にあった。
そんな中、助けに来たのは黒衣の騎士ダリューン!!

 

強い!あっという間に周りの兵をなぎ倒し、
「待て!」というカーラーンを圧倒!

 

圧倒的なダリューンの武力を前に、カーラーンは逃げを選択!
戦場から退却する。

 



アンドラゴラス三世はヴァフリーズの進言に渋々退却を決意。
各隊に連絡をするのに、角笛を使う手筈。
しかし裏切り者一派が伝令を屠り、角笛を破壊!

 

そして大声で王が逃げたと吹聴する!
これにより軍は混乱、士気もさがり、敗走は必至!!

パルス軍は実質的大敗をきしてしまう。



 


一方逃走の汚名を着せられたアンドラゴラス三世は街道で襲撃を受ける!
崖側の森から、もの凄い矢の嵐!

 

さらに正面から謎の仮面騎士!

 

ヴァフリーズが道を開くと敵の陣に突っ込む!
流石に剣の腕は流石!

 

普通の兵では相手にならない!
が、仮面の男は別次元の強さ!

 

一瞬にしてヴァフリーズの剣を砕き、体を切り刻む!
その気迫、恨みによるものか!?
仮面の男の刃はアンドラゴラス三世を襲う!!

一方アルスラーン王子とダリューンはナルサスの元へ向かう。
山奥に住むナルサスは博学だけど絵は下手らしい。
そんなナルサスの住む山に足を踏み入れた時、警告の矢がアルスラーンたちを威嚇。

 

従者エラムの仕業だった。
奴隷だった両親の遺言でナルサスに使えているそうだ。

 

イケメンナルサスはアルスラーンの良き力になってくれるのだろうか

次回へ続く!!

 



2015年4月19日の記事移植

■追記

確か、戦場は霧の中で視界が利かない状態・・・

そんな中で”声””音”は重要な情報源。

 

場を混乱させるには打ってつけの状況だったわけだ。

そもそもこの霧自体がルシタニアが仕向けたものなんだよなぁ。

何て奴だったか忘れたけど、魔道士みたいなやつがいたもんな。

 

そこらへんがファンタジックでよかった!

でも基本的には魔法みたいな概念は一般的ではないんだよね?

 

戦術と武力がモノを言う世界。

一部がそういう力を持ってるってことなんやろね。

 

しかし、原作・・・まぁこの場合は荒川先生のことを指すんだけど、まだ原作5巻くらいまでやろ?

原作の原作は完結しているのかもしれないけど、アニメが先行したら漫画はそれをなぞる形になるのか?



 

 

■前回

 

■次回

 

■アルスラーン戦記

オススメ記事

-アルスラーン戦記

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.