【ネタバレ】早子先生、結婚するって本当ですか? 第9話(最終話)ドラマ感想【木10】

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■早子先生、結婚するって本当ですか? 第9話

■前回はこちら

くはー・・・最終回か。

今見てる途中だけど、早子と凪太郎はいい雰囲気になっていたよ。

 

早子は、あと5分だけ一緒に居たいといって、凪太郎を引き留め、

そこからは何気ない話題で、彼と話を続けた。

 

ずっとこの時間が続けばいいと、そう思っていた。

時折、父から妹の出産状況を知らせる電話が入りながら、結局5分どころか生まれるまで一緒にいた。

 

もうすでに答えは出ているだろうに。

言えないものなのかねぇ。

 

一方、ミカは合コンで十条というイケメンと知り合った。

スーツの外資系の面子の中に一人、私服で遅れて参加した異彩を放つ男。

休みでじぃじとリンゴ園に行ってきたと、みんなにリンゴを渡す十条。

 

合コンも終わり、帰り際・・・

自分のリンゴの包み紙の中に連絡先が書かれていた事に気付く。

十条を追いかけ事情を聞くと、ミカだけに渡したという。

 

それからデートをし、十条はミカに結婚しても仕事を続けるのかと尋ねた。

ミカは自分の気持ちに嘘はつけず、結婚しても仕事は続けるという。

その後、十条は京都に帰るという。

 

元々は東京だったようだが、仕事は京都らしい。

ミカは思いを断ち切れず京都に遊びに行こうかなというが、十条は来なくていいという。

 

フラれたと思いきや、自分が東京に戻ってくるという十条。

この二人、お似合いだし、ゴールインしそうだ。

 

そんな幸せムードの中、事件は起こる。

早子が夜帰宅すると、家の中の様子がおかしい。

出しっぱなしの水、転げ落ちた箸に、こぼれた湯飲み・・・

 

デジャヴか・・・

すぐに母親に連絡。

 

どうやら父親が心臓疾患で倒れたらしい。

泣きながら動揺する早子を落ち着かせる母親。

 

結局、手術をし命に別状はなかったようで一安心。

早子が知らない所で凪太郎が父親の見舞いに行っていた事を知り、

お礼のメールをかわす。


 


メールが苦手な凪太郎の超短文な返信に対し、長文で返す早子。

そんなやりとりの中で、突如

 

「結婚しませんか」

 

と謎のメール。

 

続いて

 

「今」

 

とだけメールが。

 

え!?今結婚しないかって!?

そんな矢先だった!玄関に誰かが来たのは!

 

このタイミング・・・!!

まさかと思って出てみると、そこには凪太郎の姿があった。

凪太郎はお見舞いの品を持ってきたようだ。

 

早子は凪太郎を招き入れ、肉豆腐をご馳走する。

念願だった肉豆腐に舌鼓をうつ凪太郎。

早子は凪太郎に話したかったネタがあったようだが、そこで思わず婚活同盟の話に。

 

で、婚活・・・ということでさっきのメールの話に。

どうやら凪太郎は送ったつもりではなかったようだ。

一度打ち込み、消そうとして送信してしまったようだ。

 

凪太郎の本心を知り、うれしかった早子。

どうして結婚の話になったかというと、ここに来る前に早子の父親と電話で話したという。

早子と凪太郎がアホウドリに乗って飛んでいる夢を見たとか。

 

そういうのもあって、自分の気持ちが先走ってしまったという。

しかし、早子は今学校で問題を抱えているようだ。

転入してきたばかりの女の子・・・まだ馴染めていないのか、遠足の絵を破り捨てていた。

 

そういう事もあり、仕事も放り出せない。

凪太郎も来週の木曜には、また遠くに行ってしまうという。

互いの気持ちは通じあってるが、結婚は出来ない。

 

そんな折、凪太郎は早子が子供時代、言われたら泣いてしまう悪口を解ったという。

早子は絶対に解らないというが、凪太郎は自信満々!

 

「豆腐の角に頭ぶつけてしんでしまえ!」

 

どうやらこの言葉が正解だったようだ。

早子は感動のあまり、おかってに移動してボロボロ泣いていた。

 

ここまで理解してくれる人に逢えた喜びという奴なのだろうか。

自分を理解してくれる人がいるってのは喜ばしい事だよなぁ。

 

・・・・・

・・・

 

結局、早子と凪太郎は別れた。

別に付き合ってたわけではないのだけど、凪太郎は遠くにいってしまった。

早子は今日も変わらず学校に行く!

 

そしてミカ先生の結婚が決まった。

千駄木先生もいい感じだし、港先生とリリ先生もペアルックで順調そうだ。

 

・・・・

・・

 

一方婚活同盟は結婚式に向けてドレスアップ!

早子もまだ予定はないが着てみてる。

とても綺麗だ。

 

 

そして、早子が抱えていた問題の生徒に

 

「早子先生、結婚するって本当ですか?」

 

と質問される((((;゜Д゜)))

まさかのここでタイトル回収!?

 

心を閉ざしていた少女も早子先生という信頼できる相手を見つけ、

明るさを取り戻した。

 

全てが順調に回りだした。

凪太郎とは次あった時に結婚するのだろうか。

 

そして、その機会は意外と早かった。

豆腐屋のベルを鳴らす凪太郎でドラマはフィニッシュ!

 

めでたしめでたし!ってか!( ・`д・⊂彡☆))Д´;) パーン

 

まぁホンワカドラマでよかったと思います!!

かなりざっくりとした記事になってしまった。


 

 

■前回

 

■早子先生、結婚するって本当ですか?

関連記事

オススメ記事

購読ボタン