【ネタバレ】HUNTER×HUNTER No.355「爆破」【漫画感想】

リンクユニット
Random Posts
広告

■HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)
No.355「爆破」

■前回はこちら

 『番いの破壊者(サンアンドムーン)』

ご覧の通り両手を使う能力だ。

両手を空けないと発動しない能力を得た事で調整を余儀なくされた。

 

「くくく・・・嘘はついていないな・・・」

 

説明の流れで”神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)”と同様、

両手を空けないと発動できない能力 = 発動時は他の能力と併用出来ない能力・・・

と思い込んだが、”番いの破壊者(サンアンドムーン)”は別の能力に栞をはさみ、

右手でページを開いている状態・・・つまり左手(太陽)のみでも発動可能・・・!!

 

番いの破壊者(サンアンドムーン)のおさらいだが、

 

・左手の太陽の刻印と、右手の月の刻印をそれぞれ相手に付与できる。

・互いの刻印が触れ合うと爆発を起こす能力

・刻印は一瞬でも押せるが、威力を高めるためには3~5秒程触れ続ける必要がある

・刻印を押された者は爆発するまでその刻印は消えない

・刻印を押されたコピーは念能力を解除しても存在し続ける。

 つまり神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)で作ったコピーに刻印を押せば、

 たとえ神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)を解除してもコピーは存在し続ける。

 

話を戻そう。

 

 

もしも人形(コピー)が消滅したら”神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)”を解除したからと判断してもらっていい

 

これも

『人形が残っているうちは神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)を解除していないと判断していい』

とは言っていない・・・

 

ここまでの闘いは・・・ボクがクロロの説明をどう理解したかを確認する作業・・・

 

”神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)”発動

栞で固定(本を閉じる)

大量の人形(コピー)製造

”人間の証明(オーダースタンプ)”発動

「ヒソカを壊せ」と命令

 

ではなく・・・

 

”神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)”発動

栞で固定(本を閉じる)

大量のコピー製造

”番いの破壊者(サンアンドムーン)”発動

人形(コピー)に太陽の刻印を押す

能力解除(両方可)※コピーと刻印は死後強まる念によりプロテクトされ消滅しない

”人間の証明(オーダースタンプ)”発動

「ヒソカを壊せ」と命令

 

だった訳だ。

 

間に”番いの破壊者(サンアンドムーン)”の刻印が入った事で人形(コピー)の数は当初の予定より少なめ・・・

あと・・・20~30体くらいか・・・・・・?

 

だが、ここで発見に手間取ると新たな人形(コピー)が1~2秒に1体くらいのペースで増えていく・・・!!

 

ヒソカはリング中央に移動し、観客席を見渡す!

 

思いの外、客が逃げていないな・・・介抱者かクロロかの見分けもつかない。

被害が及ばなそうな連中は落ち着いたもんだね・・・

 

この状況だとクロロは好きなだけ下準備が出来る・・・

かといって奴も悠長に構えてはいられないはず・・・!

 

あと10分もすれば大量の救急隊員と警備員がやって来る・・・!

それまでに決着をつけないと、せっかく待機されている人形(コピー)まで

ケガ人扱いされて運び出されてしまう恐れがあるから。

 

おそらく今回の攻撃が本番だろうな・・・

今度は”番いの破壊者(サンアンドムーン)”で最大威力の爆弾人形も作りボクの至近距離での爆破を試みるはず・・・!

 

どんなに数が多かろうが・・・

人形(コピー)を近寄らせない様に戦う必要がある・・・か。

 

瞬間!!

 

異変は起こり始めた!!


 


突如ざわめき出す客席!

パニック状態になっている・・・これは一体!?

 

人形(コピー)を暴れさせ観客を混乱(シェイク)させている・・・!!

騒動に乗じて、まだ何か細工する気か・・・?

 

『ただ今、救急隊と警備隊が向かっております!!

 出来る限り所定の席で待機して下さい!!』

 

実況がマイクで声高にアナウンス!

 

その時だった!

 

『ヒソカを壊せ・・・!!』

 

クロロは実況からヘッドマイクを奪うと人形達に命令を出したのだ!!

 

なるほど。

騒動でボクの注意を引き、アナウンスを場内用に切り換えさせ・・・

会場全体の人形(コピー)に一瞬で効率良く命令を与え、更に潜伏しやすくする・・・!!

 

 

程なくし、観客席の人形達が、大量にリングに向かって駆け出した!!

その数は当初ヒソカが予想していた2、30体という数ではきかなそうだが・・・

 

そして、久方ぶりにヒソカの顔が豹変!!!

連載当初に見せていた鬼の表情に変貌を遂げる!!

 

襲い来る人形に向かい”伸縮自在の愛(バンジーガム)”を放つ!!

五指から放たれたそれは5人の人形を掴み獲り、ねじり合わせ、

一個の人間球に仕上げるヒソカ!!

 

それを近づいてくる人形達に向かってぶん回す!!

先ほどまで人間の頭をモーニングスターのように武器として使っていたが、

今度は成人男性5人分の質量をもった巨大鉄球といったところか。

 

その威力たるは想像に難くないだろう。

一振りするだけで大量のコピーがはじけ跳ぶ!!

 

100や200をゆうに超える観客がヒソカに襲い掛かる!!

それをリング中央で人間ハンマーを振り回し撃退していく!!

 

リング上は血と臓物で溢れ返り、地獄絵図のような状態だ!

そして人間鉄球は限界を迎える!!

 

もう壊れたか・・・

やはり全体をオーラで覆わないと脆い・・・

 

武器を頭部に持ち替え、撃退を続けるヒソカ!

しかし、四方八方から襲い来る人形達を相手に、流石のヒソカも全てに対応仕切れない様子!

背後を取られそうになり、肉弾戦も辞さない形に!!

 

安全地帯の観客達はこの戦いを呑気に傍観。

そんな中、クロロは観客に紛れながら”携帯する他人の運命(ブラックボイス)”で人形を操作していた!!

 

「そうだ。そこでいい。しゃがめ」

 

 

・・・・・

・・・

 

やはり人間ハンマーでいくら蹴散らしても・・・

頭を吹き飛ばさないと襲って来るのをやめない・・・!!

 

襲い来る人形の頭を吹っ飛ばすヒソカ!

武器に使っていた頭を手元に戻した瞬間、事は起きてしまう!!

 

「今だ」

 

ボンッッ!!

 

 

クロロの合図と共に、人形の頭を持ったヒソカの左手が吹き飛んだ!!

 

うん?

どういうこと?

番いの破壊者(サンアンドムーン)の爆発であるのはわかる。

ヒソカが使っていたコピーの頭にすでに刻印がされていたというのも解るとして、

なんで起爆した?

 

刻印同士が触れ合って初めて起爆するんだよね?

ということはヒソカの左手に月の刻印がされてたことになるよね?

え?いつ?

 

あと事前にクロロが指示を出してたのもこの爆破に関係あるのか?

てか、随分前にヒソカに爆弾の刻印を押していたなら、何故このタイミングで爆破したのかも気になるよな。

 

やっぱこのタイミングで爆破の準備が整ったってことなんだろうか?

 

次回へ続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■HUNTER×HUNTER 

関連記事

オススメ記事

購読ボタン

漫画ネタバレ

アニメネタバレ

ドラマネタバレ

映画ネタバレ

バラエティ

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索