【ネタバレ】仮面ライダーゴースト 第33話「奇跡!無限の想い!」【ドラマ感想】

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■仮面ライダーゴースト

第33話「奇跡!無限の想い!」

f:id:sarapan2014:20160529084909j:plain

■前回はこちら

子供化現象を解決したタケルたちだったが、それもつかの間!

天から二体のガンマイザーが現れた!!

 

タケル・マコト・アランの三人は変身してこれに挑むが、

タケルとマコトは何故か力が出ない!!

そしてアランでは力の差が歴然!!倒されてしまう!

 

アカリが援護するも、効果は薄い・・・

 

炎のガンマイザーは凄まじい一撃で大地を燃やす!

これに怒りを露わにしたのがアランだった!

 

この美しい世界を宝物と称すアランにとって、この世界を壊される事は身を裂かれると同義!!

 

アランは自滅覚悟の究極奥義で臨むも、タケルがそれを止める!!

そしてガンマイザーはブラックホールのようなものを生み出し、英雄アイコンを全て吸い込んでしまった!!

 

そして父・龍から託されたアイコンまでもが壊され、タケルは消滅してしまった・・・!!

 

怒りを爆発させるマコトだったが敵は逃走!

 

・・・・

・・

 

寺に戻り事情を話すアカリたち。

ユルセン曰くもう絶望的だという。

 

アカリはタケルの消えた現場へ・・・

マコトとアランはゲートを潰しに・・・

皆悲しみから逃げるように今できることをする。

 

タケルは虚無の空間を漂っていた。

そんな中、フミばぁの孫がたこ焼き屋を再開したことを知るアランとマコト。

想いは生き続ける事を知ったアラン・・・きっとタケルも心の中で生き続ける!

 

空を漂うタケルはこのまま消えてしまうのか・・・


 


タケルを失った悲しみを乗り越え、迷いを断ち切った仲間たち!

戦うだけだ!!

 

アカリはガンマイザーがマコトを狙ってくることを利用して何かやるつもりか!?

 

・・・・

・・

 

タケルの消えた地に再び赴く仲間たち。

全員が集合し、タケルの壊れたアイコンの欠片を全員が一つずつ握る。

 

チャンスは一度きりだというアカリ。

新兵器で何かをするつもりなのか!?

 

これを見守る仙人のじっちゃんとユルセン。

ガンマイザーの前では無駄だと決めつけているようだが・・・

 

アランとマコトは変身!

すると炎のガンマイザーが現れる!

御成たちは動物のマシンで援護攻撃!

 

その間にアランがゲートを開き、そこにアカリが新兵器を射出!

そこにマコトの必さつキックでガンマイザーを放り込んだ!

これで封じたということなのか?

 

さっきアカリが射出したエネルギーで眼魔世界とは別の次元に飛ばしたという事なのか。

しかし、喜ぶのもつかの間・・・すぐにガンマイザーは復活・・・

徒労に終わった。

 

そして凄まじい攻撃を浴びる一同!!

このままでは全滅もあり得る・・・!!

 

倒れたアカリは昼の月を見上げながら昔を思い出していた。

少女時代の彼女は昼間の月の観察が好きで夢中になっていた。

森の中で観察しているといつの間にか迷ってしまったアカリ。

 

タケルの名を叫ぶアカリ。

すると幼きタケルが姿を現した。

 

この思い出を感じていた、虚無空間のタケル。

怒り、悲しみ、喜び・・・様々なアカリの感情を感じている。

 

そして、仲間たちは傷つきながらも再び立ち上がる!!

タケルからもらった諦めない心が皆を奮い立たせる!!

 

これは消えたタケルにも伝わっていた。

 

『タケルゥーーーーー!!!』

 

皆が呼んでいる・・・!!

 

「みんなぁああああああ!!」

 

すると奇跡は起きた!!

タケルが現世に戻ってきたのだ!!

 

黄金に輝くタケルの新たな力!!

その力でガンマイザー2体を破壊するタケル!!

 

皆の想いを見つけ繋ぐ!無限の未来へ!!

 

次回へ続く!


 

 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダーゴースト感想

リンクユニット
関連記事

オススメ記事

購読ボタン