【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.401 御堂筋の叫び【漫画感想】

リンクユニット
更新

2018年7月20日新着記事リンク一覧

■弱虫ペダル
RIDE.401 御堂筋の叫び

「実写TVドラマ化だとぉぉおおおお!?BSスカパー8月放送ですってよ!

 

まぁ・・・舞台化はすでにしてるし、これはまぁアリなのかな?

どっちみちスカパーじゃねぇ。

 

■前回のレビュー

榛名山の登りの山岳ラインまで、残り500m・・・!!

ここにきて先頭を走っていた京伏に総北とハコガクが追いついた!!

 

「追い・・・ついたよ!!」

 

流石のバケモノペダルの坂道も息が上がってる。

脅威の追い上げを見せたのだから仕方ないか。

 

今泉はポンと坂道の背中を叩いて

 

「ありがとう坂道」

「・・・うん」

 

ラブコメの波動を感じる・・・だと!?

 

そしてゼッケン2番エース今泉!!出る!!

京伏エース111番御堂筋と肩を並べた!!

 

「いいぜ御堂筋。いつでもしかけろよ。

 その全てをオレが止めてやる

 

何や

何や

何やこいつ!!

 

何やのこの威圧!!

ポキ泉のくせに!!

 

・・・・ぐ!!

こっちも!!

新開弟!!

 

「うちもいいですよ。全開で止めますよォ」

 

そして、そのうしろには・・・

エース葦木場!!

 

圧倒的不利!!

 

今のこの状況は京伏にとって、最も望んでいなかった状況だ。

無理に飛び出せばハコガクと総北がこぞって潰しにかかるだろう。

 

そして京伏が最も恐れていたのは総北ではなく箱根学園が追いついてくること!

坂道の登りは驚異的だが、ゴールスプリントに絡むことはない・・・

つまり総北は実質今泉一人の勝負になる。

 

京伏はアシストを踏み台にここまで来て、最終的には水田を切り離し一人で勝負しかけるだろう。

 

そんな中、唯一2枚のカードを残している箱根学園・・・

新開弟+エース葦木場・・・!!

 

ハコガクが圧倒的に有利なのだ!!

 

「うひ~~~~~~~~~~~いいい!!

 何や、こいつらこの迫力!!今泉も!!新開も!!何やその目つき!!

 オレの、オレの・・・・山岳賞を・・・

 のこり400mでオレの夢奪おういうんかぶっ

 

御堂筋に顔を掴まれる水田ww

 

「うるさいよ?水田くん?

 キミィのくぅだらん夢なんかどうでもエエんよ?

「え!?」

 

「山岳賞なんて、そんな小さいもんどうでもエエんよ!?」

「小さ?え!?」

 

「誰もそんなもののために闘っとらんよ!?」

「ひっ・・・(え!?そうなのか!?)」

 

御堂筋ww相変わらずひでぇww

 

「エエで。もう落ちても。キミの役目は終わ」

「え!?うそっ」

 

「り・・・や?・・・よ?」

 

”山岳賞”?

 

何かに気づいた御堂筋!


 


”圧倒的不利”!?

終わり!?

 

のこり400mで?

 

そうか?

 

この状況・・・本当にそうか!?

追いつかれて、並ばれて・・・ほとんどゴール前の状態で

 

ハコガクが圧倒的有利!?

本当に万策尽きたか!?

 

いや・・・!!

ちがう!!この状況・・・

逆や。今は”ゴール前”であると同時に”山岳賞までのこり400m”や!!

 

ひょっと・・・する!!

 

御堂筋は引き離されそうになる水田を掴み、前に押し上げた!!

 

「え!?い!?え!?」

「誰が落ちてええ言うたん?まだ残っとったわ。

 小さな可能性がこんなところに・・・」

 

「いや、え、御堂筋クン、が?」

「キミ・・・『夢いうんはあきらめんほうがエエで』・・・」

 

え!?(え、可能性ってオレのこと!?)」

「獲ってこい山岳賞」

 

「え!」

 

水田が純粋すぎてツライわwww

なんでこんな少年みたいに目ェ輝かせんのやww

 

「出ろザクゥ!!」

「うおお!?えーーーー!?」

 

御堂筋が水田を前方に押し出した!?

どういうつもりなんだ!?

 

「(おお!え!?何や急に・・・でも・・・マジか!!

 やっぱりオレのこと一番期待しててくれたんやな!オレ獲るで!!御堂筋クン!!)」

 

多分違うと思うぞwwww

 

今泉「!?」

新開「!?」

坂道「え」

御堂筋「ニヤァッ」

葦木場「・・・!!」

 

山岳ラインのこり300mで水田を発射した・・・!?

一体なんのために?

 

 

どういうつもりだ御堂筋!!

自分が出れないからといってアシストを使ってゴールに向けての陽動作戦か!?

あの程度の足ならすぐにつかまる。意味がない。

それとも・・・

 

本当にチームとして山岳賞が欲しいのか!?

 

これは撒餌や・・・!!

釣りをする時エサに寄ってこさせるための、大物を釣るための撒餌や!!

 

『山岳賞なんかのために誰も闘っとらん』

ボクゥはそう言うた。

 

けど

 

この中で、すました顔して追いついて、山岳賞をノドから手が出る程欲しいヤツがおる!!

 

そいつは!!

 

この状況をみすみす見逃すことはできんはずや!!

 

「のこり200mだぞ!」

「ガンバレ京伏!」

 

雑兵にゼッケンを獲られるなんて、そんな屈辱的状況を許すはずがないんや!!

 

食いつけ

 

食いつけ

 

食いつけ!!

 

「追え悠人」

 

葦木場が指示!?

 

「ヤツに赤ゼッケンを渡すな」

 

食いついたァ!!

 

「葦木場さん!?今・・・葦木場さんが言いましたよ?今”ゴール前”すよ!?

 カラーゼッケンにこだわってる場合じゃないでしょ!?」

 

「いいからいけ。獲ってこい」

「ここから、この差だと全開アタックになっちまう!

 今それやったらすぐに来るゴール前でアシストとして使いモンにならなくなります。

 せっかくここまでもってきて、有利な状況にある・・・

 ”ハコガクの2枚のカード”の内1枚を失うことになります!!」

 

「出ろ悠人」

「みすみす不利になる必要はないですよ!京伏のあいつにくれときゃいいす。

 どうしたんですか葦木場さん」

 

「・・・・・・・そうか・・・悠人はまだ」

「!?」

 

ゾクッ

 

「1年生だからな。わからないな。

 オレたちは箱根学園なんだよ。

 オレらちは誇りを背負って闘ってるんだよ

 

「あ、え・・・ちょ」

 

オレが出る!!

 京伏エースに動きがあったらお前が対応しろ!!」

 

「あ・・・葦木場さん!!」

 

「3年葦木場さんが!?」

 

これには総北二人も驚きを隠せない!!

一気に加速して京伏水田を追う葦木場!!

 

この調子ではすぐ追いつきそうだ!!

 

ここまで箱根学園は全てのゼッケンを手に入れとる。

王者としての復権、プライドもある!!

 

予想通りや!!

 

ハコガクのカード、これで

1枚潰れた!!

 

御堂筋の策略・・・成功!!

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル感想まとめ

関連記事

オススメ記事

更新

2018年7月20日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索