【アニメ感想】ドラゴンボール超 第44話 「ポトフ星の封印 解き放たれた”超人水”の秘密!」【ネタバレ】




■ドラゴンボール超
第44話 「ポトフ星の封印 解き放たれた”超人水”の秘密!」

 

何処かの星で修行をする老人、そしていかにも極悪そうな顏の宇宙人が現れた。

老人にとっての因縁の相手なのか?

 

・・・・・

・・・

 

一方ブルマの家にスイーツを届けるモナカ。

ひょんなことからブルマの実験の手伝いをさせられるモナカ。

 

そんな中、トランクスと悟天がモナカの宇宙線に乗り込んでしまう。

配達物に悪戯する悟天。

それがきっかけで宇宙線の荷台に閉じ込められてしまう二人!

 

そこに戻ってきたモナカがトランクスたちに気付かず宇宙に飛び出してしまう!

次の配達の地はポトフ星。

 

ついにトランクスたちに気付くことなく到着してしまう。

荷台を開けてみてびっくり!

凍りついたトランクスと悟天の姿がww

 

・・・・・

・・・

 

何とか無事解凍することが出来たようだが・・・

そこに飛んでやってきた冒頭の老人!

モナカから届け物の月刊宇宙武道を受け取った老人・ポタージュ。

 

首から下げていたおしゃぶりみたいなのが千切れ飛んだ事に気付いてないようだが・・・

 

そして現れた冒頭の敵キャラ一団!

悪そうだぞ((((;゜Д゜)))

 

立ち向かおうとするポタージュだったが敵の武器を見て腰を抜かすw

モナカは言わずもがな気絶ww

目を開けたまま気絶するの止めてくれww

 

トランクスと悟天が二人を救い、敵をうちのめし、撤退に追い込んだが、

奴の目的はおしゃぶりだったようで、それを見つけた敵はそれを持ち去ってしまう。

 

そうとは知らないポタージュは悟天とトランクスと共におしゃぶりを探す。

気絶したモナカはそのままほったらかしてw

 

そんな中、先ほどの悪党が姿を現した!

手にはおしゃぶりが!

 

このままではこの星に眠る”力”とやらが奪われてしまう!

トランクスと悟天は力ずくで奪い返そうとするが、モナカを人質に取られてしまって手が出せない!

 

そのまま、縛られてしまう!

 

・・・・・・

・・・

 

敵はおしゃぶりを使い”超人水”の封印を解いた!

これで宇宙は俺の物・・・そう考える敵だったが、

ポットの中身は何やら恐ろしい者が入っていたようだ!!

 

悲鳴を上げる敵!!一体何が入っていたのか・・・

 

スポンサーリンク

 

一方、ブルマはトランクスと悟天がモナカの宇宙船で何処かに飛んで行ってしまった事にようやく気付いた。

ブルマはジャコに頼み・・・いや脅し、二人を連れ戻すように頼む。

しかしジャコは断固拒否!

 

極悪非道のお尋ね者ソテー人・グリールを追っているという。

てかコイツじゃねぇかさっきの敵w

 

結局ジャコはブルマに屈服し、ベジータと共にポトフ星を目指す。

 

 

・・・・・

・・・

 

その頃、トランクスと悟天はなんとか脱出は出来たものの、敵に追われていた!

敵の姿がおかしなことになってる・・・紫のドロドロに。。

 

 

あわややられる・・・そう思った瞬間!

トランクスを救ったのはベジータだった!

 

「話しはあとで聞かせてもらう」

 

ベジータは敵を圧倒!!

しかし、トランクスはベジータに警告をする!

タダの雑魚じゃないのか?

 

ベジータは容赦なく敵を倒す!

それこそ消滅させる勢いだw

しかし敵はドロドロの液体のようになっており、ベジータの体にまとわりつき、とり込んでしまう!!

 

このままではベジータは溺れてしまう!!

そう思ったが、敵は何故かベジータを吐き出してしまう!

 

するとベジータに異変が!!

 

「くっ・・・力が入らん・・・!!」

「だから貴様は甘いんだ!!」

 

ゼリー状の敵の姿がベジータに変化した!!

相手の力を奪う敵なのか・・・!

これが超人水の正体・・・!!

 

次回に続く!

 

スポンサーリンク

 

 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

 

■アニメ感想

■プレイ日記

■ドラマ感想

■漫画感想

■日記

■ニュース

■おすすめ記事