【ネタバレ】坂本ですが? 第4話「坂本が消えた夏」(後編)【アニメ感想】

リンクユニット
更新

■坂本ですが?
第4話「坂本が消えた夏」

■前回はこちら

 

ケンケン・まりお・あっちゃんの三人は、朝もはよから、公園で落とし穴製作に精を出す。

高校生のすることじゃねぇww 

 

そこにダウジングしながら現れる坂本ww

もうどこからつっこんでいいのやら・・・

何故冬服なんだ・・・何故ダウジングなんだ・・・しかも何かに反応してるし・・・

 

 

なんであいつ真夏に学ラン着てるんだ?冷え症か?

あっちゃん、その発想はなかったぜ・・・

 

「流石に坂本じゃはまんねぇだろ」

 

ドォォオオオォォン!!

 

『はまったぁぁぁあああ!!』

 

盛大にハマってたぞww

 

「まじかよぉお!!ハッハー!!」

「坂本ぉ!!」

 

喜ぶケンケンとは逆に、あっちゃんは一応心配してるのがいいねw

 

が・・・落とし穴を覗くと・・・

そこに坂本はいなかった。

 

消えた坂本を探すべく捜索を開始する三人。

まずは図書館に向かった。

そこにいた久保田に坂本の事を聞くが、夏休みに入ってからは会ってないという。

 

てか久保田wwストパーとれたのか?

てかヘアバンドってどうなのよww

 

てかあっちゃんたち3日も探し回ってるのかよ((((;゜Д゜)))

 

神隠しか・・・タイムスリップか・・・

ガン無視の久保田ww

 

「きっとこの夏休み、宿題終わって暇してるんだ。

 君たちは坂本君に遊ばれたってわけ」

 

「くっ!随分舐められたもんだな・・・!

 見つけ出して、一発ぶんなぐってやる!!」

 

あっちゃんが坂本を殴る・・・だと・・・?

 

・・・・・

・・・

 

「いいか!足跡を探せ!奴の足のサイズは・・・」

「やめて。地道すぎる」

「人に聞いて回ろうぜ」

 

ということで、人に聞き込みをすることに。

学ラン高校生を見たかと聞けば大丈夫だろうということで、三人はバラバラに聞き込みを開始する。

 

 

早速目撃した人を発見するケンケン。

歩道橋でパントマイムしてたらしいw

しかし、見たのは4日前だという。

 

 

まりおもスーパーで聞き込みの結果、試食をする坂本を見かけた主婦の話を聞いたw

試食を立食パーティに例えるってどうなのww

しかしこれまた5日前の出来事。

 

 

あっちゃんはランニングする人から坂本情報を聞く。

川で水きり石を使って囲い込み漁を行っていたというww

坂本、奇行が過ぎんよwww

 

その後も聞き込みを続けるあっちゃん。

坂本は様々な所で目撃されているようだ。

 

まぁ夏に学ラン+イケメン+奇行じゃ印象深くなるわなww

 

「どこだぁ!!坂本ぉ!!出てこい!!」

 

全力で街を自転車で疾走するあっちゃんw

瞬間!!バランスを崩しずっこける!!

 

するとずっこけた前の店からばぁちゃんが出てきてとんでもない事をいう。

 

「おや、またひきに来てくれたのかい?」

 

ファッ!?


 


話を聞くと、あっちゃんと坂本を勘違いしたようだ。

あと『ひきにきた』ってのは自転車でひきに来たって事じゃなかったようだww

マジでビビったわw

 

”弾きに来た”の間違いだったw

 

「いてっいてっいてっいてっいてっいていてっっ!

 

くっそwwwww

ワニワニパニックならぬカバカバワニックでピアノの如く演奏をする坂本ww

 

「バッハか何かを弾いてくれたのよ・・・」

 

遊び方間違ってるからww

 

・・・・・・

・・・

 

夕方・・・・

公園のブランコ三台を占領する不良の図w

てかケンケンタバコやめろww

 

切ない表情のあっちゃん(うω<。`)\(´・皿・`) 

 

「坂本はさぉ・・・もう・・・この町にはいないのかもなぁ」

「じゃ、何処の街に?」 

 

いきなり語りだすまりおww

俺達の拳の届かない何処か遠くへいっちまったというが・・・

 

そんな中、公園で遊んでいた少年が、三人の作った落とし穴に入り込んで姿を消した!

が、すぐに出てきた。

それ程深くはないようだぞ?

 

「ねぇママ―!この下、穴があったよー」

 

!!?

 

確認してみると、確かに穴の中に、さらに穴が掘られている。

 

「何だよ・・・この穴・・・

 俺らこんな穴掘ってねぇぞ・・・」

 

穴の付近に坂本の学ランのボタンが落ちていた。

まさか、坂本がこの穴を掘ったのか!?

うっかりボタンを穴に落としてしまうあっちゃん!

 

!!?

 

ふ、深すぎだろwww

 

なんだ・・・この穴、底が見えねぇ・・・

地につく音すら聞こえねぇ・・・

やべぇ・・・遠い・・・

 

ガチで・・・遠すぎる・・・

 

坂本は今・・・地球の裏側・・・!?

 

ブラジルイメージやめろww

坂本サンバやめてくれwww

 

「この穴・・・ブラジルに繋がってる・・・」

 

ブラジルは今真冬・・・それに合わせて冬服だったのか!!とまりおw

合点はいくが、色々無理があるだろww

 

そんな中、あっちゃんは穴に飛び込もうとするww

 

「待てよあっちゃん!行くな!危なすぎる!」

「そうだよ!マントルにやられっぞ!!」

 

まりおって不良のくせに意外と博識だよなw

マントルって言葉が出てくるとはww

 

「くやしくねぇのかよ!!おまえら!!」

『!!』

 

「アイツの背中はドンドン遠くなる・・・同じ教室にいるのが嘘みてぇだ。

 憧れなんてガラじゃねぇんだよ・・・俺はただ、あいつに拳が届く距離にいてぇ。

 だからさ・・・わりぃ・・・ちょっくら、ブラジルいってくる」

 

『あっちゃあああああああん!!』

 

穴に飛び込んだあっちゃん!!

果たしてその結末は・・・!?

 

 

・・・・・・・

・・・

 

一方、坂本はというと、街のクリーニング店にいた。

夏服でwww

 

「夏休みなにしてるの?」と店員さんに問われると、

「あいも変わらず外回りですよ」と、お前は営業かっ!って突っ込みたくなる台詞を吐く坂本w

 

歩道橋のバリアフリーw

商品のマーケティングww

 

なんかわろたww

てかなにやってんねんww

 

坂本はクリーニングしたての冬服に袖を通し、もう1件あるという仕事を片付けに向かった。

 

・・・・・

・・・

 

「あっちゃーん出てこいよー」

「大丈夫。よくあることだって」

 

ファッ!!?

 

あっちゃんwwww

あっさwwww穴浅すぎだろww

 

何がブラジルだよww

穴の底でうずくまるあっちゃんw

もう夜も更けてライトで照らされてるww

 

「温泉開発の進捗のほどは?」

 

と坂本が現れたw

 

「先日、微力ながらバックアップさせて頂きました」

「おまえなぁ・・・」

 

呆れるケンケンとまりおだったが、あっちゃんは鼻水垂らしながら立ち上がり、

ボタンを手に拳を突き上げ・・・

 

「さかもとぉおおおおおおおおお!!!」

 

と、雄叫びをあげるのだったww

誰だよスクライドとか言ったヤツwww

そのせいでクソワロタwww

 

このネタ解る人は笑うだろww

 

次回に続く!!


 

 

■前回 

 

■次回

 

■坂本ですが?

関連記事

オススメ記事

更新

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン