【ネタバレ】早子先生、結婚するって本当ですか? 第5話ドラマ感想【木10】




■早子先生、結婚するって本当ですか? 第5話

■前回はこちら

なんかしょっぱなから悲しいな。

梅子先生とヒモ男。

互いに新しい彼女・彼氏が出来たとお互いに紹介するも。

 

梅子先生の偽彼氏は千駄木先生。

ヒモ男の彼女はなんと早子!

どういう経緯でそうなったのかよくわからんが、とりあえず4人はファミレスで最後のけじめをつけることに。

 

ヒモ男は梅子が優しいから、自分に彼女が出来なければ、いつまでも心配して前に進めないと・・・

それで彼女をでっち上げて安心させ前に進んでほしかったんだね。

最後の最期で見せた梅子への優しさ・・・。

 

お互いに偽物の彼氏・彼女と解りつつも、その気持ち理解し、

二人は握手を最後にきっぱりと別れることに。

 

・・・・・

・・・

 

翌日・・・学校では事件が。

生徒が学校にウサギを持ってきたのだ。

どうやらウサギの調子が悪いようだ。

 

早子は町で大きな動物病院に電話しようとするが、生徒はうさぎを連れて逃げてしまう。

早子は理由も解らぬまま、他の病院を探す。

そんな中、母親からなにやら情報を受け、以前早子の実家の豆腐屋に豆腐を買いに来た凪太郎が学校を訪れる。

 

どうやら彼は獣医のようだ。

ウサギを診るもすでに事切れていた・・・

 

もう少し早く見せてもらっていれば・・・

実は少年の母親は大病院にウサギを見せに行ったそうだが、

そこで『安楽死』を勧められたというのだ。

 

弟同然に可愛がっていたウサギを安楽死などさせられない・・・

少年はそのためにウサギを学校に連れてきたようだ。

毅然とする少年・・・

 

凪太郎はこれまでの少年のウサギに対する愛情を語り、彼の素直な気持ちを解き放った。

号泣する少年、もらい泣きをする早子先生。

 

 

こうしてウサギの件は落着。

今回の件のお礼をしたいという早子。

その後、凪太郎を家に招く早子。

 

初めて家に男性が食事に来ると張り切る両親!

別に大事な人とかではなくただのお礼のつもりの食事会が大事にw

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

■おすすめ記事



絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。

こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら

サイト内検索