【ネタバレ】ハリガネサービス 第96話「8」【漫画感想】




■ハリガネサービス
第96話「8」

 

■前回はこちら

6連続得点(ブレイク)中の豊瀬が謎のタイムアウト申請。

監督の狙いは一体・・・?

 

そんな最中も、下平は雲類鷲が1番やってほしくないプレーを思案中。

闇堕ち真っ只中にいるようだ。

 

「下平」

 

監督が下平に声をかける。

 

「バレーボールを楽しんでいるか?」

 

この言葉にハッとする下平。

 

・・・・アレ?

 

竜泉戦のときは本当に楽しくて、早く次の試合がしたくて、あんなに楽しみにしてたのに・・・

 

僕は何をやって

 

ピィィイイーーー!!

 

「もう終わりか!」

 

タイムアウトの時間は終わりを告げた。

コートに戻っていく選手達。

 

僕は・・・

サーブを使って雲類鷲君を否定しようとしてるのか?

どうしてこんなに許せないんだろう。

 

野々原先輩を壊されたからか?

 

『人を傷つけて、そのことに気づいてもいない』

 

僕が言えたことか?

 

とにかく今はサーブに集中しよう!

いつもの通りイメージするんだ。

 

ハリガネ!!!

 

「?」

 

ハリガネ!

 

・・・・・・・・。

 

ハリガネがイメージできない?

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。

こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら

サイト内検索