【ネタバレ】坂本ですが? 第4話「坂本はすけべですか?」(前編)【アニメ感想】

リンクユニット
広告

■坂本ですが?
第4話「坂本はすけべですか?」

■前回はこちら

 

今回の主役は角田先生かw

このゴリゴリの熱血教師w見た目のインパクトもさることながら。

関西弁なのがまたいい味だしているw

 

校門の前で生徒たちを急がせてる。

そういえばいたなー僕の時も。

 

すでに予鈴が鳴り、校門を閉めはじめる角田先生!

 

今日こそは・・・今日という今日こそは絶対に通さん!!

 

来た!!

 

角田先生がここまで敵視する相手・・・

それは我らが坂本だったw

 

意外だなw坂本はもっと早く登校してるかとおもったら、こんなギリギリなのかw

 

!!?

 

竹をかついで走る坂本www

まさかあれで校門を棒高跳びで越えていくつもりなのか!?

 

「そうはさせへん!!叩き落としてやる!!」

 

ガードに走る角田!!

坂本は校門手前に竹をさしたぁ!!

 

ファッ!!?

 

角田がガードに走ってがら空きになった校門の隙間から堂々と、余裕で中に入る坂本ww

 

「エントランスがもの寂しかったので、竹をいけてみました」

「ほぉお~これは・・・見事な唐竹ですね。添え物の黒い教師も竹を一層引き立てておる・・・」

 

通りすがりの老人にこのように評価されてるしww

添え物扱いww

 

・・・・・

・・・

 

職員室で頭を抱える角田w

 

「毎朝毎朝ギリギリに登校しよって・・・

 このワシを舐めくさっとるとしか思えへん・・・!!」

 

そんな中、やたら声だけ色っぽい女教師が、最近のサボり癖のある生徒を注意してほしいと角田先生に頼む。

 

「もっとビシっと言って下さらない?」

「それや!」

 

職員室を飛び出す角田w

 

今まで、ふいを突かれて叱るにしかれんかったが、仮初にも奴はいち生徒。

校則の1つや2つやぶっとるに違いあらへん!

 

その隙を見つけ出し、生徒指導の名に懸けて腰抜かすほど叱ったる!!

 

何処ほっつき歩いて・・・うお!おった!!

 

あっちゃん、ケンケン、まりおに絡まれてる坂本ww

 

「なぁ・・・付き合えよ」

「またですか?一本だけですよ」

 

そういって物陰に消えて行った4人。

 

ほう・・・これは(ニヤリ

 

角田は一本と聞いてタバコを連想w

そんな中、物陰から覗く一筋の煙らしきもの!

しめた!と駆け出す角田ww

 

「おい!!」

 

角を曲がり声をかけた角田だったが・・・

煙と思われていたのはタバコではなくシャボン玉www

 

くっそww何やってんだこいつらww

坂本のシャボン玉スキルがヤバすぎだろww

一本の泡がながーーく連なってるww

 

あっちゃんはどうやるのか教えろとせがんでるしww

タバコやめてシャボン玉にシフトしたらしいw

なんて健康的な不良なんだ((((;゜Д゜)))

 

自身をシャボン玉で包み込み、宙に浮いてみせる坂本ww

お前はロベルト・ハイドンかww

シャボン玉で浮くと言えば、うえきの法則の最強の一角である彼を思い出した人は少なくないだろうww

 

・・・・・

・・・

 

場所は変わって教室。

掃除の時間中、ホウキの棒部分を両方の掌にのせてバランスをとる生徒たち。

これやるよねww

 

角田は生徒を注意!

そんな中、坂本も同じ事をやっている!!

当然の如く、ここぞとばかりに叱りに行く角田だったが、周りにいた女子生徒に止められる。

 

「待って!ちゃんと見て!」

 

!!?

 

坂本の周りに雪が舞い落ちている・・・だと・・・!?

いや・・・これは雪ではない・・・ホコリだ!!

 

ふつくしい・・・

 

坂本は皆の届かない天井を掃除してくれているという。

しかも落ちてくるホコリを全てかわしながら・・・華麗にッ!!

 

「教室に降る・・・雪・・・」

「先生はこんな景色・・・見た事ある?」

 

・・・・

・・・

 

再び職員室。

 

「ゴッホゴッホゴホ!!」

 

あんなにホコリまみれになりゃそうなるわなww

 

次は1の2!坂本のクラスの授業や!絶対に叱る隙みつけたる!!

意気込む角田は教室に向かう!

 

そんな中、教室の前の廊下に人だかりが。

何やら『可哀想』とか言ってたが・・・

 

「なにやっとる!予鈴はなったぞ!」

 

この様子を見つめる坂本。


 


「であるからして、第二次成長期における男女の体の違いは」

 

なんでこの授業だけこない静かやねん・・・

 

角田の顏wwww

汗だくやんww

 

なんや、あつし・・・その姿勢のよさは・・・。

 

あっちゃんww真面目かww

 

こんな時だけみんな真面目になりおって・・・

 

「ちゅんちゅん」

「!!・・・誰や今携帯鳴らしたんは!!」

 

シーン・・・

 

「次鳴らしたら没収やぞ!!」

 

フン!油断も隙もあらへんで・・・

ん・・・ちなみに坂本は・・・?

 

視線を黒板から坂本に移す角田。

 

くそ・・・こいつは真面目に・・・って!?

ディナーショーかっ!

 

ファッ!!?

なんでwwwテーブルクロスにワイングラスww

完全にディナーでも食べる雰囲気じゃねぇかww

 

一体何事ww

 

つまりあれか、ワシの授業は余興替わりっちゅうことか。

ごっつ腹立つぅ~~!!

 

せやけど、あれでも一応授業は聞いとるし、叱るに叱れへんのや!

 

!!?

 

えぇ!?ライス!?

まずはスープかサラダちゃうんか!

いきなりライスて腸内環境乱れて・・・って、早弁やないかいっ!!

 

順番がどうこうちゃう!これはもうアウトや!!

しゃあ!そのまま食べろ!!

その瞬間、お前の負けや!

 

口にコメを運ぶ坂本!

が!!

 

と、止まっとる!?

まぁおかずがないと進まんから・・・

オカズ!!?

 

うそや・・・

うそやろ・・・!?

 

ガタガタ震えだす角田www

 

まさか坂本・・・おまえは保健の授業をオカズにしてライスを食べるつもりかっ!!

なんたる食べ合わせ!

なんたる背徳行為!!

大罪や・・・!!

 

 

フン・・・!

 

「え~3章は飛ばして・・・246ページ開いて」

 

あっちゃんに衝撃が走った!!

 

「マジかよ角先・・・こっから先は俺らには早すぎんだろ・・・」

 

生殖器の話を始める角田ww

坂本は止まっていた口元のライスを口へと運んだww

 

これを見た角田はニヤリと笑うww

 

「坂本・・・どうや?保健体育の味は」

 

クラスメイトが注目する中、ハンケチーフで口元をぬぐい、こう答えた。

 

「少々・・・スパイスが足りませんかね」

 

ブチ切れ角田w

 

「坂本廊下に立ってろ!!」

 

坂本はライスをそっと握り「ごちそうさま」と、一言いって廊下へ向かった。

 

「いがぁい・・・パンより米派なんだ」

 

女子wwwツッコミどころそこじゃないだろww

 

「あぁい!続けるぞ!生殖機能には・・・様々な働きがあり・・・」

 

きまったぁぁぁ!!

はぁ・・・スッキリ!!

 

クッソワロタwww

角田wwwキマリ顔www

 

ざまぁみろ!坂本!このドスケベが!!

ワシを見くびったバツや!

廊下で反省しとけ!

くふふ!

 

・・・ちゃんと反省しとるんやろか?

へへ・・・ちょっと覗いたろか・・・。

 

角田はさりげなく廊下を覗いた。

 

!!!

 

坂本は弱った雀に米粒をほどこしていた!!

 

 

なに・・・しとんねん・・・

おまえまさか・・・ひんしの雀に米やるためにワシをわざと怒らせた・・・。

何て奴や・・・ほんま呆れるわ。

 

たかが雀のために・・・

ワシにスケベのレッテルまではらせて・・・

 

角田号泣!!

 

圧倒的号泣!!

 

鼻水まで垂らして凄まじいことになっとるww

良いキャラしすぎやろwww

 

「先生!はやく続きを!」

 

あっちゃんwwww

 

・・・・・

・・・

 

翌朝

 

「走れ―!!閉めるぞー!!」

 

いつものように校門の前で叫ぶ角田。

そこにいつものようにギリギリにやってくる坂本!

 

しゃあない。たまにはちょっとだけ待ってやるか。

角田優しいww

 

坂本は角田の股ぐらをスライディングでダイナミック登校www

 

「って、いいかげんにせぇーーーーー!!」

 

 

今回クッソワロタなww

 

中編に続く!!


 

 

■前回 

 

■次回

 

■坂本ですが?

関連記事

オススメ記事

購読ボタン

漫画ネタバレ

アニメネタバレ

ドラマネタバレ

映画ネタバレ

バラエティ

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索