【ネタバレ】ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」(後編)【アニメ感想】




■ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
第5話「虹村兄弟 その3」

■前編はこちら

仗助は形兆の父親をころすのではなく、治すというなら手伝うという。

だが、弓と矢は渡してもらうという。

 

しかし後ずさる形兆・・・渡したくはないということか。

そんな折、物陰に隠れていた億泰が出てきて兄を説得する。

 

億泰は父親が治るかもしれない、体は戻らなくても心は戻るかもしれないという。

形兆の握りしめる弓を掴む億泰・・・兄も動揺が見える。

口では拒否をしているが、心に迷いが見える・・・顏の汗が物語っている。

 

しかし、すでに何人もの人間をあやめてしまった形兆は後戻りできないと言う・・・

そうだったな・・・行方不明者結構出てたし、スタンドを得られずしんでいった人間も多いだろうな・・・

 

形兆は億泰をもう弟とは思っていないと、躊躇せずころせるという。

 

兄弟の切ないやりとりを見守る仗助。

そんな中、天窓に気配を感じ、視線を移すと、そこには人影が張り付いていた!!

 

「おめぇらよ!このオヤジの他にまだ身内がいるのかよ!?」

 

億泰は身内はもういないという!

瞬間!!

 

部屋の中のコンセントから電気がほとばしる!!

そしてそれは徐々に姿を形成していく・・・!!

 

雷の化け物・・・スタンド!!

 

「億泰ゥウゥ!!ボケっとしてんじゃねぇぞ!!」

 

形兆は億泰を殴り飛ばした!!

次の瞬間!!雷のスタンドの拳が形兆の腹をぶち抜いた!!

 

謎のスタンド使いの目的はエンヤ婆の弓矢!!

形兆に射抜かれ、スタンド能力が目覚めた能力者による、まさかの反撃!!

 

レッドホットチリペッパーというスタンド名らしい。

スタンド使いが精神的に成長すると共に、スタンドも大幅な成長を見せたようだ。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

■おすすめ記事



新着記事まとめ

おすすめ動画サービス