【TBS】人気番組モニタリング制作会社が7100万円脱税!東京国税局が告発!




TBSの人気番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』を制作した会社「HI-STANDARD(ハイスタンダード)」が架空の制作費を計上するなどの手口で法人税7100万を脱税したと見られているそうです。

 

東京国税局は社長の立浪仁志社長(45)と会社を告発。

関係者の話では、平成26年から現在まで、2年間に渡り2億7千万の所得を隠し、

役7100万円を脱税した疑いがもたれている。

 

隠した所得の使い道は番組打ち切りなどに備えたモノだったらしいが・・・

なんにせよ脱税はあかんな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

しっかし、制作会社が問題を起こした場合、番組自体はどうなるんだろうね。

流石に収録済みのものは放送するんじゃないかねぇ。

もしくはお蔵入り?

 

ハイスタンダードって名前のバンドもあるし、他の会社も出て来るけど、

肝心の制作会社が出てこないズラ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



しろログ更新/2017年10月15日

しろログランキングベスト5

しろんのブログ更新/2017年10月15日

しろんのブログランキングベスト5

ゲー道部Z更新/2017年10月15日

ゲー道部Zランキングベスト5

くるでしょ.com更新/2017年10月15日

くるでしょ.comランキング

しろログデータベース更新/2017年7月12日

しろログデータベースランキング

コレは買いでしょ!更新/2017年6月14日

コレは買いでしょ!ランキング