【ネタバレ】僕のヒーローアカデミア 第4話「スタートライン」【アニメ感想】

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■僕のヒーローアカデミア
第4話「スタートライン」

f:id:sarapan2014:20170325115801p:plain

■前回はこちら

いよいよ入試試験が始まった!

ガチガチに緊張する出久。

 

実技試験では演習場に現れる仮想ヴィランを各々の個性を駆使し行動不能にすることでポイントを獲得していく。

仮想ヴィランは3種+0ポイントのギミックヴィランが1種の計4種。

強さに応じて1P~3Pまで割り振られている。

 

受験生たちは獲得点で競い合うようだ。

 

出久は緊張も最高潮な中、試験場前で助けてくれた女の子を見つけた。

どうやら同じ演習場だったようだ。

出久はお礼を言いたくて近づこうとするも、試験会場で独り言を注意したメガネの男に止められてしまう。

 

彼女は精神統一をしていると注意されてしまったようだ。

これを見ていた人間はライバルが一人減ってラッキーだと感じているようだ。

 

そんな中、試験はスタート!一斉に飛び出す受験生たち!

完全に出遅れた出久は最後尾からスタート!

 

出久はオールマイトの言葉を思い出していた。

 

・・・・・・

・・・

 

オールマイトの髪の毛を飲み込む事でワン・フォー・オールの個性を受け継いだ出久。

しかし、その力は2,3時間経過しなければ発動しないようだ。

ちゃんと消化し、体に馴染むまでの時間か。

 

オールマイトの忠告・・・出久はこの10ヶ月で個性に耐えられる体を手に入れはした。

しかしそれは、あくまでも急増品。

慣らし運転も出来なかったゆえ、力の反動は覚悟しておくのだと言われる。

 

そしてワン・フォー・オールの使い方を伝授される。

 

・・・・

・・・・・・・

 

そうこうしている間に1Pのヴィランが出久の前に現れた!

倒さねば・・・と思う反面、体はビビッて動かない!

そのまま敵の攻撃を受ける事を覚悟する出久!

 

その時だった!!

 

ヴィランの背後から放たれたビームがヴィランの機械の体を易々と貫き、

出久を助ける形になった。

 

『いいチームプレイが出来たが、二度と会う事はなさそうだ』

 

レーザーの個性を持つ男にそう言われてしまう出久。

その意味はすぐに解る事になる。

 

「残り時間6分2秒!!」

 

実況のプレゼント・マイクが残り時間を告げる!!

もう時間がない!

演習場を走り回る出久だったが、すでにそこら中に転がる倒されたヴィランの破片・・・

 

敵を倒そうにも、その敵が見当たらない!

出遅れたことで、とんでもないことになってしまった出久!

 

そんな中でヴィランを纏めて倒す女の子の姿を発見する。

彼女は敵を浮かす個性を持っているようだ。

触れたヴィランを天高く浮かせ、個性を解除し落下させ倒す・・・!

 

これなら力は必要なく敵を倒せる!!

 

「これで28点・・・!」

 

これを聞いた出久は愕然とする。

他の受験生も45ポイントやら30ポイントやら聞こえてくる。

出久はいまだに0点のまま・・・これは圧倒的にヤバい!!

 

 

・・・・・

・・・

 

この試験は受験生にはヴィランの総数も配置も伝えられていない。

限られた時間と広大な敷地・・・そこで試される、

状況をいち早く把握する能力、あらゆる局面に対応できる機動力、

どんな状況でも冷静でいられる判断力・・・そして純然たる戦闘力!

 

これらがヒーローとして必要な基礎能力だと雄英の先生たちは言う。

 

そして、試験はクライマックスを迎える!

0点のギミックヴィラン発動!!

 

それはビルをも超える巨大な暴走マシン!!

これを倒しても0点・・・

 

出久の前に現れたそれに、腰を抜かす出久。

他の受験生たちはそんな出久に目もくれず逃げ出す!

 

出久も這って逃げようとするが、恐らく逃げきれない!

そんな中で残り時間2分と聞いて、オールマイトとの10ヶ月が無駄になってしまうと焦る出久!

 

「イタっ・・・」

 

女の子の声に振り返る出久。

すると、試験場前で助けてくれた女の子が瓦礫に挟まれ身動きがとれないでいた!

これを見た出久は考えるよりも先に飛び出していた。

 

迫り来るヴィラン!

挑んだところで何のメリットもない。

だからこそ色濃く、まばゆく、浮かび上がる時がある!!

 

出久はワン・フォー・オールの力を発動させ、驚異の跳躍力を見せる!!

そして握りしめた右こぶしに力がみなぎる!!

 

『ケツの穴グッと引き締めて、心の中でこう叫べ!!』

 

f:id:sarapan2014:20170325115840p:plain

「SMAAAAASH!!!」

 

巨大ヴィランを一撃の元に粉砕してみせた出久!!

 

「そう・・・浮かび上がるのだ!ヒーローの大前提・・・

 自己犠牲の精神って奴が!」

 

試験を見ていたオールマイトは嬉しそうだった。

 

しかし、代償は大きいようだ・・・右腕は赤黒く変色・・・

拳も皮が捲れ、血が噴き出している。

アレだけの力を発揮すれば当然か・・・


 


f:id:sarapan2014:20170325115824p:plain

残り時間1分!!

天高く飛び出した出久は着地の事までは考えていなかった!

すでに右手は使える状態じゃない!

 

両足も飛び出すのに無理をして言う事を聞かない!!

完全にぶっ壊れている・・・!!

 

オールマイトが覚悟しておけと言ったのはこういう事だったのか。

この10ヶ月を乗り越え、思い上がっていた出久。

器が出来たといっても、それは力が収まるギリギリの器・・・!!

 

本領を発揮するには全然耐える事が出来ない急造品の器!!

甘かった・・・!!

 

出久はまだスタートラインに立つ権利を与えられたにすぎない!

後悔に涙を流す出久!!

しかしそれどころではない。

 

この高所から地面に激突すれば、大けが所では済まない。

確実にしんでしまう!!

 

考えろ・・・!!

出久はデトロイトスマッシュを地面に向けて放つことを考える。

無事なのは左腕一つ・・・

 

技を放つタイミングが全てだ。

遅すぎても早すぎてもダメだ!!

そして、まだ0ポイントの状況も考え、左手が壊れるほどの全力はだめだよ考える出久!

 

この死と隣り合わせの状況でそこまで考えを巡らせることができるとは!

地面が近づいてくる!!

 

瞬間!!

 

パァン!!

 

地面ギリギリのところで女の子のビンタが出久を直撃!!

だけど、体が浮いている・・・

彼女が触れたからなのか?

 

「解除・・・」

 

彼女がそう言うと、ゆっくり着地する出久と女の子。

助かった・・・

 

「オロロロロロロオロロロオ・・・」

 

ゲロイン誕生 

 

迷家の真咲より可愛いゲロ音でワロタw

真咲のゲロ音はリアルすぎてゾッとしたからなww

 

出久は彼女の無事を心底喜ぶと同時に彼女に感謝した。

せめて1ポイント・・・!!

 

しかし、無情にもタイムリミットは来てしまった。

 

周りの受験生たちは出久の個性を目の当たりにして驚きを隠せないでいた。

だが、問題はそこではないとメガネの優等生は言う。

出久は残り時間やポイントを顧みず彼女を助けるために躊躇うことなく飛び出した。

 

試験でなければ同じ事をしたと優等生は言う。

 

「試験では・・・?おや・・・おやおや?」

 

何かに気付く優等生。

そんな中現れた老婆。

怪我をした受験生にグミを渡していく。

 

彼女は雄英の屋台骨。

治癒の個性を持ったリカバリーガール!

 

彼女のキスを受けた出久の傷が見る見るうちに回復していく!!

 

・・・・・・

・・・

 

1週間後・・・

 

出久はしんだ魚のような目をしていた。

心配する母・・・

 

筆記のほうはギリギリで合格ラインに達していたようだが、

実技が0点では、不合格は免れない・・・そう思っているようだ。

 

入試以降オールマイトと一切連絡もつかなくなり、絶望感が出久を襲う。

だが、例え雄英に受からなくても力を授かった事に感謝し、

鍛える事はやめていないようだ。

 

結果は残念だったが、胸を張って正しい事をしたと思っているようだ。

そんな折、母親が雄英からの手紙を届けてくれた。

 

 

出久は自室で中身を確認。

すると中には投影機が入っていた。

そこに映し出されたのはオールマイトだった。

 

どうやら彼は雄英の講師になったようなのだ!

諸々の手続きのために連絡が取れなかった事を詫びるオールマイト。

 

その彼から直接不合格が伝えられた。

肩を落とし、悔しがる出久。

 

しかし話は続きがあった。

試験中に救った女の子がプレゼント・マイクの元を訪れ、自分の点数を出久に分けてほしいと直談判していたようなのだ。

 

だが、ポイントの譲渡は出来ない。。。

いや、その必要はないという。

 

ヴィランポイントだけが評価ポイントでは無いようなのだ!

 

「人助け・・・正しい行いをした人間を排斥してしまうヒーロー科など、あってたまるかって話だよ。きれいごと?上等さ!命を賭してきれいごと実戦するお仕事さ!」

 

レスキューポイント・・・!

審査制のそのポイントで出久は高得点を叩きだし、ヴィランポイント0を補ってあまりある功績を手に入れていた!!

 

これにより出久は雄英に合格!!

 

「来いよ!緑谷少年!ここが君のヒーローアカデミアだ!」

 

f:id:sarapan2014:20170325115856p:plain

感動の涙を流す出久!!

よかったのう・゜・(つД`)・゜・

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■僕のヒーローアカデミア

オススメ
リンクユニット
関連記事

オススメ記事

購読ボタン