【ネタバレ】僕のヒーローアカデミア 第3話「うなれ筋肉」【アニメ感想】




■僕のヒーローアカデミア
第3話「うなれ筋肉」

f:id:sarapan2014:20170325112302p:plain

■前回はこちら

オールマイトに認められた緑谷出久。

無個性で今まで誰も『ヒーローになれる』なんて言葉を掛けてくれる人はいなかった。

その言葉を憧れのオールマイトからかけてもらった出久。

それは感動もひとしおだろう。

 

涙を流し感動する出久に、オールマイトから更なる提案がされる。

それは『オールマイトの力(個性)を受け継ぐ』と言う提案だった。

個性を受け継ぐ・・・そんな事、ヒーローマニアの出久でも知らないこと。

 

オールマイト曰く、自身の個性は成果の如く引き継がれてきたものだという。

それを今度は出久が引き継ぐ番だという。

 

しかしそんな事が可能なのか?

出久は1人でブツブツと考え始めてしまう。

 

「ナンセンスッ!!」

 

オールマイトは隠し事は多いが嘘はつかないという。

力を譲渡する力・・・それがオールマイトの受け継いだ個性『ワン・フォー・オール』

 

一人が培った力を次の一人へ渡し、また培い、また次へ・・・

そうやって紡がれてきた力の結晶・・・それがワン・フォー・オール。

 

 

そんな大それた力を何故自分に?

出久はオールマイトに理由を尋ねた。

 

元々後継者は探していたようだ。

そんな中、出会った出久・・・

 

「君になら渡してもいいと思ったのさ」

 

無個性でただのヒーロー好きな出久が、あの場の誰よりもヒーローだったという。

 

「なーんつって、君次第なんだけどさ。どうする?」

 

ここまで言ってもらえて・・・

僕なんかに大事な秘密を晒してくれて・・・

あるか?ないだろ!あるわけない・・・!

 

断る理由なんか!!

 

「お願い・・・します!!」

「即答・・・!!そうきてくれると思ったぜ!!」

 

だが、力を貰うと言うのは、言葉で言うほど生易しいものではなかった。

 

2日後の早朝・・・

出久とオールマイトは海浜公園にいた。

 

オールマイトが乗った冷蔵庫を全力で引く出久だったが、ビクともしない。

それもそのはず、オールマイトの体重は255kgもあるのだ。

ただでさえ重い冷蔵庫にそんなもんが乗っかってたんじゃ、動かないのも頷ける。

 

「なんで僕、海浜公園でゴミ引っ張ってるんですか?」

「はっはっはっは!それはアレさ。君、器じゃないもの」

 

前と言ってる事違う!と泣き出す出久ww

だがそれは肉体の話だった。

 

ワン・フォー・オールは極まれし身体能力の結晶。

そんな力を生半可の体で受け取れば・・・四肢がもげ、爆砕してしまうという。

 

力を受け取っても壊れない体づくり・・・それが当面の課題というわけか。

そのためのゴミ掃除・・・だが、理由はそれだけじゃない!

本来ヒーローは奉仕の仕事!

地味な仕事でもその心を忘れてはいけないという。

 

オールマイトからの課題は海浜公園の1区画の水平線が見えるようにゴミを片づけること。

それが出久がヒーローになる第一歩だという!

 

出久の志望する雄英高校のヒーロー科は最難関。

その雄英に入るには無個性のままでは到底突破できるものではない。

 

となれば、オールマイトから力を受け継ぐのが最低条件ともいえる。

つまり入試までの10か月間でワン・フォー・オールを受けいられる体を作らなければならないということだ。

 

そこでオールマイトはしっかり入試に向けての肉体改造プランを考えてきてくれたようだ。

食事からスケジュールまできっちりと!

 

超ハードという、トレーニング!!

出久はヤル気満々だ!個性がないからこそ、人の何倍も努力しなければと考える出久。

 

こうして地獄の10ヶ月は幕を開ける。

 

学業と体作りの両立・・・

オールマイトが超ハードといっていたのも、ようやく理解できた!

食事も大盛り!野菜も摂る!

 

春から夏・・・秋と季節が移り変わっていく。

 

そんなある日のトレーニング中・・・

突如倒れる出久。

 

オールマイトは檄を飛ばすが、出久の体は動きそうもない。

しかし気持ちは前を向いているようで、なんとか動かそうとする出久。

 

オールマイトは出久がオーバーワークをしている事に気づく!

やりすぎは逆効果だぞと叱るオールマイト。

 

「雄英に入りたくないのか!?」との問いに、入りたいと答えた出久。

だが、入るだけじゃダメなんだと付け加えた。

 

すでに出久はその先を見据えて努力を積んでいたのだ。

無個性である劣等感・・・人の何倍も努力しなければ追いつけない・・・!

その気持ちがオーバーワークへと繋がったようだ。

 

出久はオールマイトのような最高のヒーローになりたいんだと涙を浮かべ訴えた。

心を打たれたオールマイトはプランを調整してくれるようだ。

 

・・・・・・

・・・

 

そして時は流れ、入試当日の早朝!!

 

海浜公園にオールマイトがやってくると、出久の雄叫びに気が付いた。

なんと出久はオールマイトに指定された区画だけでなく、他の区画までゴミを片付けたようなのだ!

 

f:id:sarapan2014:20170325112323p:plain

昇る朝日に吠える出久。

オールマイトもビックリの完成以上の成果!

ふらつく出久を受け止めるオールマイト。

 

その身体つきは10ヶ月前とまるで別人になっていた!

これならきっとワン・フォー・オールにも耐えられる!!

 

出久を賞賛するオールマイト!

 

「なんかズルだな・・・僕は・・・オールマイトにここまでしてもらえて・・・

 恵まれすぎてる・・・!!」

 

無個性で散々周りから馬鹿にされて、こんな境遇、誰だって恵まれてるなんて思わないのに、出久は違った。

 

そして始まる授与式。

髪の毛を一本抜いたオールマイトは出久に言葉をかける。

 

「これは受け売りだが、最初から運よく授かったものと、認められ譲渡されたものでは、その本質が違う。肝に銘じておきな!これは君自身が勝ち取った力だ!」

 

髪の毛を出久の前に持ってくるオールマイト。

 

「食え」

 

まさかの!?ww

 

「イヤ・・・」

 

茫然とする出久ww

DNAをとり込めば何でもいいらしいが・・・w

 

「思ってたのとちがうーーー!!」

 

わらたww

結局髪の毛飲み込んだようだw


 


同日、8時40分!

出久は雄英入試会場にやってきていた。

 

ガッチガチに緊張する出久w

結局オールマイトから授かった力を試す時間はなかったようだ。

毛を飲んだだけで本当に力を授かったのか不安になる出久。

 

そんな最中後ろから聞きなれた声が。

爆豪だ。

 

f:id:sarapan2014:20170325112347p:plain

「俺の前に立つな!!ころすぞ!!」

 

と言われ、きょどりまくりの出久w

しかし、以前のように絡んでくることはなくなったようだ。

それだけ言って先に会場入りする爆豪。

 

ビビるクセもどうにかしないとと思う出久。

前とは違うんだと言い聞かせ、ヒーローとしての第一歩を踏み出す出久w

その一歩が絡まって前のめりにずっこけていく!!w

 

これだよ・・・ 

 

自分自身情けなる出久だったが、気づいたら転んでいない・・・?

なんと宙に浮いている!

となりに目をやると美少女が!!

 

彼女の個性のおかげで転ばずに済んだようだ。

 

女子に話しかけられ、動揺しまくりの出久w

 

「お互い頑張ろ!じゃ!」

 

 

f:id:sarapan2014:20170325112400p:plain

女子としゃべっちゃった!!

 

※しゃべってないです

 

ガッツポーズの出久w

お前なにしにやってきたしww

 

まぁ気持ちはわかるぞ!!

 

・・・・・・

・・・

 

会場入りすると、早速実技試験の概要が伝えられる。

やたらテンションの高いヒーロー、プレゼント・マイクが解説をするも、受験生と温度差がありすぎて可哀想になってくるw

 

ヒーローマニアの出久だけが一人感動しきりw

もう心の声がダダ漏れだよww

受験の緊張感どこいったしww

 

試験内容はこうだ。

持ち込み自由。

各自指定の演習会場に移り、試験を開始する。

同じ学校の人間は違う会場になるようだ。

協力とかさせないための措置だろう。

 

演習場には3種のヴィランが多数配置されており、攻略難易度により点数が1点~3点と割り振られている。

 

各々の個性でヴィランを行動不能にすることで点数が取得できるという。

他人への攻撃など、アンチヒーローな行為はご法度だという。

 

ここで受験生の一人が質問を投げかける。

受験内容の詳細についての紙には4種のヴィランの記載があるが、誤記かと尋ねる。

プレゼント・マイクは、残りの1種に関しては倒しても0点!

所謂お邪魔虫的な存在だと言う。

 

各会場で1体大暴れしているギミックだという。

倒せない事はないが、倒しても意味は無いと言う。

受験生には避ける事をお勧めするプレゼント・マイク。

 

そして、会場を移し、いよいよ本番!!

出久のこの10ヶ月が試されようとしていた!!

 

次回に続く!!

 

緊張しすぎだろおおおおお!!

がんばれええええ!!

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■僕のヒーローアカデミア

■おすすめ記事



絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。

こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら

サイト内検索