【熊本】14日の震度7の地震は本震じゃなく前震だった!16日のマグニチュード7.3の地震が本震と判明!【震度6強】




気象庁から発表があったみたいですね。

当初はマグニチュード7.1と報じられていたようですが、その後の判定で7.3に引き上げられ、その規模は1995年に起きた阪神淡路大震災と同規模とのことです。

 

14日に起きた震度7の地震が16日深夜1時に起きた地震の前震だったことが明らかに。

 

どういう理屈で二つの地震が繋がったのか気になるとこだけど・・・

もし仮に、更にデカい地震が来たら、その地震はどういう扱いになるんかね?

それとも、これ以上の地震はもう起きないって確定したの?

 

会見見てないからよくわからんのだが・・・

ふーむ・・・

 

ちなみに熊本地方に加え、阿蘇地方も地震が活発化しているようです・・・

え・・・

それって・・・まずいんじゃね?

 

 

スポンサーリンク

 

阿蘇地方って阿蘇山があるところなんだよね?

噴火やばくない?

 

 

安心してください!どうやら今の所、観測データに変化はないらしいです。

あくまでも”現段階”は・・・ってことらしいけど。

 

ここに来て、阿蘇山噴火という最悪のシナリオは避けたいところですが・・・

天災ですからね・・・こればっかりは人間の手で止める事はできないです。

 

しかしながらどうにか避難する事はできると思います。

 

実際の現場に立たされてみないと解りませんが・・・

とにかく自身の命を守ることを優先してください。

 

震源が浅い直下型地震は震源地に近く揺れが強いほど、緊急地震速報が来る前に揺れがはじまるそうです。

 

突然の揺れにはくれぐれも気を付けてください!

熊本の皆さん、どうか無事で!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■オススメ記事

 

■アニメ感想

■プレイ日記

■ドラマ感想

■漫画感想

■日記

■ニュース

 

■おすすめ記事