【ネタバレ】仮面ライダーゴースト 第26話「葛藤!決断の条件!」【ドラマ感想】

リンクユニット
更新

■仮面ライダーゴースト

第26話「葛藤!決断の条件!」

f:id:sarapan2014:20160410111548j:plain

■前回はこちら

 赤い空の影響でカノンの体調は悪化の一途を辿る。

そんな中、赤い空の大気成分を進めるアカリが、ある程度分析を終えたようだ。

あの赤い空は濃度があがり、特殊な磁場を発生しているらしい。

また粒子の性質がシナプスの構造に似ていることを突き止めた。

 

ディープコネクト社が開発した新型オペレーションシステムとコンセプトが似ている。

これは偶然なのか?

御成は赤い空の濃度が上がった事が気がかりなようだ。

それもそのはず、眼魔はタケルが倒したのだ。にも拘らず濃度があがるということは

他にも粒子を散布している眼魔がいる?

 

アカリは中和剤の開発を急ぐ。

 

・・・・・・

・・・

 

一方、イゴールの元を訪れた、ジャベルを廃棄処分という。

どうやら赤い空の影響を受けているのはカノンだけではないようだ。

ジャベルも、そしてアランもこのままではしんでしまう!!

 

 

同じころ、赤い空の目撃情報は増え続けていた。

しかも一方向だけでなく、東西南北・・・様々な場所で発生しているようだ。

 

アカリは中和剤の開発を急ぐが、中々結果が出ない様子。

そんな中アランは邪魔なアカリを消そうと動くが、アカリに気づかれてしまう。

 

アカリはアランにカノンの事をどう思うか質問する。

アランはカノンを心配に思っているようだ。

 

アカリはアランに眼魔世界について話を聞くことに。

何かのヒントが得られるかもとのこと。

アランは自身の世界のことを語りだした。

 

完璧に管理された理想の世界。

争いもなく、しぬこともない。

そう語る。

 

父である大帝アドニスの持つ大いなる力・・・

それによって理想の世界は作られたという。

 

アカリは大帝を選び、大帝に力を与えたのは誰か尋ねる。

アランは誰でもない・・・祈りの象徴は偶像にすぎないと答えた。

アカリは別の質問を投げかける。

 

何故完璧な世界を持つ眼魔が人間界に干渉してくるのか?

アランは導くためだと答えた。

このままでは人間界は滅びの一途を辿るから・・・と。

 

確かに人間は不合理な生き物かもしれない。

そのために無益な争いや血が流れるのも事実・・・

 

このまま人間に任せていてはいずれ滅ぶ・・・

アカリはアランに本当にそう思っているのか尋ねる。

何処かで疑いを持っているのでは?と。

 

確かにアランの心に迷いはあるようだ。

アランは怒って出て行ってしまう。

 

・・・・・・・・・

・・・

 

一方、タケルは上空に眼魔の足跡を発見!

同じころ、イゴールの元に現れたアラン!

赤い空を止めろと命じる!

 

しかし、聞くはずもない!

アランは変身し力付くで言う事をきかせようとする!

しかし飛行機眼魔と共にアランを攻撃するイゴール!

 

唯でさえ弱った体で勝てるはずもなく、敗れてしまう!

スペクターとカノンの事を思う気持ちがグリムアイコンに伝わり、

初めてアランに協力をしてくれる英雄アイコン!

 

戦う力を取り戻したアランは再び立ち向かう!

そこにタケルも現れ、アランと共に闘うも、敵は撤退してしまう。

 

アランは一人でまた何処かに去って行ってしまった。


 


その後、アカリは見事中和剤を開発!

何かシールのようなもので、これを張るとよくなるという。

実際、手首にシールを張る事でかなりよくなったという。

 

カノンはアランも自分と同じで苦しんでるので助けてあげてほしいという。

アカリはアランの元へと急ぐ。

 

・・・・・

・・・

 

アランはいつものたこ焼き屋のばっちゃんのとこにいた。

そこで語るアランの本心。

どうすればいいのか迷うアラン。

ばっちゃんは自分の心に聞いてみなとアランに言う。

 

その時だった!

倒れるアラン!すぐに駆け寄り、中和剤を張り付けるアカリは助けるなりすぐに立ち去ってしまう。

 

アカリは中和剤を空に放つつもりか。

しかしそれを飛行機眼魔が狙っている!

 

ギリギリのところでタケルがアカリを救う!

しかし、もう一体の飛行機眼魔が現れ、アカリをビルの屋上から落下させてしまう!

タケルは一体で精一杯!助けにいけない!!

 

落下を続けるアカリを救ったのはなんとアランだった!!

タケルとアランは協力し、二体の飛行機眼魔を撃破!!

 

二人は和解し、アカリも今のアランにならタケルを任せられると感じ、

二人を眼魔世界に送り出す事を決めた。

 

一方・・・アリアは大帝アドニスが生きている事をついに突き止めるも、

大帝本人からアデルを頼むと言われてしまう。

一体その真意とは・・・

 

この事実はアランにも伝えられる。

タケルはアランと共に眼魔世界へと旅立つ。

 

必ずマコトを連れて帰る事を約束して!

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダーゴースト感想

関連記事

オススメ記事

更新

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン