【ネタバレ】ドラゴンボール超 第35話「怒りを力に変えろ!ベジータの全開バトル」【アニメ感想】

リンクユニット
更新

2018年8月19日新着記事リンク一覧

■ドラゴンボール超
第35話「怒りを力に変えろ!ベジータの全開バトル」

■前回はこちら

武器使用で反則負けになるはずだったフロストだったが、ベジータの意向で

そのまま試合続行に。

 

ピッコロは棄権をする形で、対戦相手はベジータになった。

フロストは最大の武器である毒を遠慮なく使うという。

 

「遠慮なく・・・躊躇なく・・・えげつなく!!使わせてもらいますよ」

 

審判は失格にさせたいようだが、ベジータは頑なにこれを拒否する。

 

「失格なんぞで、この胸クソ悪い野郎を見逃すわけにはいかないだろうがぁあああ!!」

 

やだ!ベジータ王子の株がまた上がっちゃう!

 

 

フロストは、『ころしは負け』・・・というルールを引き合いに出して、

不慮の事故でしなせてしまった場合はどうなるんでしょうねぇ・・・と不敵に笑う。

 

ベジータは無反応。

そして試合は始まった!!

 

同時にベジータは超サイヤ人へ変異!

フロストは真正面から突っ込んでいく!!

 

「フン!ルール破りところし・・・!私の領域にようこそ!

 それではじっくりとご覧にいれましょう!

 血まみれのショータイムのはじま・・・」

 

瞬間!!

 

「このクズがぁぁぁぁああああああ!!!」

 

ワンパンwww

ベジータの腹パン一発で場外KOw

 

「手加減はしてやった。そいつと同じレベルに堕ちるつもりはハナっからないからなぁ!」

 

一々カッコいい王子w

 

ちなみに、フロストに敗北した悟空だったが・・・

ビルス様が悟空の体をくまなく調べて、毒針のあとを発見!

これで悟空の負けが取り消されることに!

 

なるほどなるほどw

なかなか面白いストーリー構成だな!

 

モナカのあとに出るという悟空だったが、これを頑なに拒否するビルス様w

あくまでモナカが大将だという!

なんか様子がおかしいぞww

ビルス様が脂汗・・・一つの方向を見て微動だにしないモナカ・・・

 

ここでウイスから爆弾発言が!!

「第1試合でかめはめ波を見てからずっと気絶してるんですけどね」

 

 

ファッ!?

 

モナカって・・・まさかのwww

最弱www

 

なんのつもりでモナカつれてきたしww

まぁ悟空にはまだ勘付かれてないようだが・・・

 

こりゃ負けられ亡くなったぞww悟空ww

 

そんな中、突然リング周辺がバリアに囲まれはじめた。

いきなりのルール変更!

今後はこの四方を囲むバリアに触れた時点で、空中でもリングアウト扱いになるようだ。

 

勝手にルール変更したシャンパと揉めるビルス様w

しまいにはジャンケンで勝負を決めだす二人w

 

 

一方、意識を取り戻したフロストはビルス達の目を盗み、

シャンパが用意した報奨金を盗もうとしていた。

そして宝の隣にある、シャンパのキューブ?なる大きい長方形の箱のようなものを手に入れようとしていた。

 

あぁあれって移動手段に使ってた奴か。

これを手に入れたら破壊神と言えど追ってこれないわけか。

 

しかしその時だった!

フロストの前に現れた謎の人影!


 


人影の正体はシャンパチームのヒットという男だった。

明らかに強キャラ臭い・・・!!

 

伝説のころし屋だという彼は、フロストに対して謎の攻撃を仕掛ける!!

全くのノーモーションから繰り出された謎の攻撃で、蜂の巣にされるフロスト!!

 

しかし、次の瞬間には、フロストの傷口がふさがっていた。

一体どういう類の攻撃なのか・・・

 

・・・・・・

・・・

 

一方ルール改変で揉めていたシャンパとビルスだったが、

結局戦う本人がルール改変を認めたため、シャンパのルールでいく事に。

 

ベジータの次の対戦相手は、見た目がロボのマゲッタ。

重量級のパワータイプだ。

スピードで劣るマゲッタの攻撃はベジータにカスリもしない。

 

その後ベジータはマゲッタの頭を蹴りまくるが、どうやらノーダメージ。

頑丈さは見た目以上か。

 

さらにスピードパワー共に上げてくるマゲッタ!

回転してベジータに突っ込んでくる!

それを上空に飛んでかわすベジータ!

 

どうやらこのマゲッタは空が飛べないのか。

シャンパが上空に制限をかけたのはこのためか。

ベジータは上空からエネルギー弾を連発して攻撃するが、

マゲッタは溶岩のツバで反撃!!

 

徐々に押されはじめるベジータ!!

舐めプしてる場合かよ!!

 

溶岩攻撃やべぇなww

結構強いじゃんコイツ!!

 

「いつまでも調子に乗るなよ!パワーアップ出来るのは貴様だけじゃないんだ!

 見せてやるぜ!超サイヤ人の圧倒的なパワーをな!!」

 

と、変身するベジータ!

しかし、マゲッタもまだまだパワーを上げるつもりだ!

 

「いけませんねぇ・・・」

 

ウイスが呟く。

リング場で異変は起きていた。

 

マゲッタがパワーを上げる事で、体内の溶岩はさらにヒートアップ!!

発する熱も凄まじいことに・・・!!

 

ベジータも大量の汗をかき、息も上がっているようだ!

はやく勝負を決めないとマズイぞ!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

関連記事

オススメ記事

更新

2018年8月19日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン