【ネタバレ】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #19(後編)「願いの重力」【アニメ感想】




■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

#19「願いの重力」

 

■前編はこちら

 

ギャラルホルンの地球外縁軌道統制統合艦隊って・・・

マジでガチなんだな・・・たった一隻相手にこの軍勢って・・・

てかイサリビ一隻でこの艦隊を相手にするつもりなのか・・・?

 

流石に無理だろ10隻くらいいないか?

ついに砲撃が始まった。

 

しかしその中を突っ込んでいくユージン!

エイハブウェーブの反応が二つって・・・一隻じゃないのか!?

 

なんと、ブルワーズの船をイサリビの盾に使って、艦隊に突っ込んでいく!!

これに対し、7隻の艦隊の両翼を前に出す指示を出すカルタ!

そして一斉放火が始まった!!

 

このままではブルワーズの船といえど簡単に落とされてしまう!

ユージンはブルワーズの船のコントロールもよこせとチャドに言う!

 

しかし、船二隻を阿頼耶式で制御なんて出来るのか!?

どうなってもしらないぞと、コントロールをユージンに託すチャド。

 

案の定、もの凄い負荷がユージンを襲う!!

ビクンビクンユージン!!

 

弾幕を潜りながらドンドン先に進むイサリビ!

ついにはブルワーズの艦をきりはなし、

さらにブルワーズの艦が沈められる事を想定し、何かを仕掛けていたようだ!

 

爆発に紛れてナノミラーチャフが散布された!

これによりギャラルホルンの通信機器は機能を停止!

イサリビを見失ってしまう!

 

しかしカルタはこれを冷静に対処し、すぐに通信機器を復活させる!

伊達に司令というわけではないのか。

 

だが、時間は十分に稼げた!!

ユージンはイサリビを敵の衛星?コロニー?に標準を合わせ体当たり!!

完全に衝突しないように機体をコントロールして

球体部分に傷をつけるように弧を描く!

 

そして離脱!!

地球に落下していく衛星?コロニー?

この落下を阻止すべく、艦隊はモビルスーツを出撃させる!

 

ユージンは見事に大仕事をやってのけたようだ!

 

「ユージンやったな!」

「な・・・一つだけ・・・」

 

「ん?」

「オレ・・・カッコいいか?」

 

ドヤ顔で鼻血を噴出するユージンww

 

『ユ、ユーーーーージーーーーンー!!』

 

クッソワロタwww

残念な二枚目だなぁ・・・w 

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事