【ネタバレ】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #19(前編)「願いの重力」【アニメ感想】




■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

#19「願いの重力」

■前回はこちら

いよいよ地球を前に、クーデリアはミカに握手を求める。

「俺の手、また汚れてるよ」

 

クーデリアは私の手も、もう汚れていますと返すクーデリア。

皆の血と思いの宿った手・・・クーデリアは誇りだといい、ミカと握手をかわす。

 

・・・・・

・・・

 

準備は整った。

オルガは最後の打ち合わせを仮面の男とかわす。

最後に仮面の男に、なんて名なのか尋ねるオルガだったが、

『モンタークで結構。それが真実の名』と答えるマクギリス。

一体どういう意味なのか。

 

モンタークとの通信を終えたタイミングでオルガの元に現れたクーデリア。

今までの道のりのお礼を言う。

ミカ同様に本番はこれからだと言うオルガ。

 

最後の正念場を願うクーデリア。

無事地球まで送り届けてもらえれば、そこから先は任せてほしいという。

必ずみなさんを幸せにしてみせます・・・か。

 

今のクーデリアなら、その言葉に希望を抱ける。

それだけ彼女は強く成長したのだ。

フミタンのためにも、必ず成し遂げてほしいものだ。

 

 

・・・・・・・・

・・・・

 

ここでギャラルホルンの麻呂マユことカルタ・イシューの登場だ。

やはりガエリオが頼みごとをしたのは彼女だったようだ。

 

女王様キャラが板についてるようで、金髪イケメンを親衛隊にでもしているのか。

ガエリオも彼女の扱いにタジタジだw

 

なんだこの女www

マクギリスが大好きなのかww

ははぁん、だから金髪イケメンをそろえてやがるのか。

 

女王気取りでツンデレかぁ。

にしても、地球外縁軌道統制統合艦隊って舌噛みそうな、長ったらしい名前だなぁ。

 

彼女はソレの司令なわけか。

本当に大丈夫なのかギャラルホルン・・・

実は優秀だったりするのかなぁ?

 

成果を挙げれなかったら摂関するってww

この子何歳なんだw

老けて見えるけどなぁ。

 

てか、なんだこのイケメンとの一体感ww

まるでミュージカルじゃないかww

 

なんて言ってるのか聞き取れねぇww

 

「右から二番目!遅れてる!!」

 

「も、申し訳ありません!」

 

「さぁ捻りつぶしてあげるわ!!↑」

 

声wwwwwwww

クッソワロタwwwww

良いキャラすぎだろww

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス