【ネタバレ】ドラゴンボール超 第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」【アニメ感想】

リンクユニット
注目

■ドラゴンボール超
第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」

ブルマの命令で地球に向かうジャコw

休日返上でストレスマックスだw

憂さ晴らしに隕石を破壊したが、巻き添えで銀河天然記念物を破壊してしまったジャコ。

この犯行を現在指名手配中のゲップマン?に擦り付け、自身はそれを追うと

銀河パトロールに報告ww 

 

・・・・・・

・・・

 

ブルマの家にやってくるなり頭を抱えるジャコ。

超スーパードラゴンボールを見つける為、銀河の中心に行きたいブルマだが

ジャコは不可能だと言う。

 

どうやらジャコは、自分の宇宙船で行くと思い、無理だと言っているようだが

ブルマの考えは銀河パトロールの本部に行き、誰か行く方法を知らないか聞くのだという。

 

ジャコ曰く知る者はいないという。

ブルマは甘えた作戦でジャコに媚びるが、年増のそんな技は効かないといい

思いきりぶっ飛ばされるジャコww

 

でもブルマはチチより可愛いとおもうけどなw

チチもあの変な髪型やめればそれなりに可愛いとは思うがw

 

ブルマの一撃で何か思い出したジャコ。

地球の近くにズノー様なる何でも知っている人間がいる星があるという。

 

もしかしたら超ドラゴンボールの在り処も知っているかもしれない。

ブルマはジャコと共にズノー様の元へ行く事に。

 

 

ここでブルマにいやらしい事するなと釘を刺すベジータw

なんかこの王子かわいいなぁ。

 

ここで一つトリビア!

サイヤ人の女は、気の強いやつしかいないらしいw

それ故にベジータも悟空も気の強い相手を選んだようだw

 

なるほどwサイヤ人の本能だったのかw

悟飯もビーデルだしなw

ワラタw

てか温厚なサイヤ人なんていないだろうしなw

 

そして、あっという間にズノー様の星へ到着!

一体どんな奴が待ってるのか!


 


日本庭園みたいな、おもむきのある屋敷。

それに似つかわしくないエスカレーターw

 

それを使って上までいくと、門番が待ち構えていた。

デカい顏に福耳、ちょんまげに着物・・・一体何なんだ。

 

ぞろぞろと同じ顏の衣服だけ違う奴らが出て来た。

ズノー様ではないようなのだが・・・

どうやらお世話係のようだ。

 

ズノー様の予言というか、なんというか。

怪しいモノがきたということで見に来たようだ。

 

ズノー様は予約のない者とは会わないという。

今から予約すると7年後になるというw

何とか頼み込むが無理だというw

 

そんな中、7年間待ち続けた客がやってきた。

その客とは、なんと銀河パトロールが追っていた食い逃げ常習犯のゲップマンだった!

それに気づいたジャコw

 

向こうもジャコが銀河パトロールと気付いた様子だw

ジャコとしてはゲップマンを逮捕して、なんとかズノー様に話を聞いてもらいたい。

ゲップマンはジャコが気づいてるとも知らず、一刻も早く逃げたいw

 

見つめ合う二人w

 

だがこいつを逮捕すると、取り調べで天然記念物を壊したのがゲップマンじゃないのがバレるwどうするべきかw

 

悩んでいると、ブルマは諦めたようで帰ろうという。

ゲップマンは何とかジャコをはぐらかし、ズノー様の元へいってしまう。

どうすればいいのか・・・どうすれば。

 

ジャコの決断はゲップマンを捕まえる事だった!

ゲップマンはズノー様の付き人を人質にとりジャコを脅すが、

モノともせずゲップマンを倒してみせるジャコ。

さすが超エリートなだけはあるね!

 

で、結局ゲップマンの代わりにズノー様に会う事になった二人。

お供以上にデカい顏のズノー様。

でもほとんどお供と変わらない顏w

 

ズノー様は貢物を要求する。

まずはジャコから・・・と、いきなりズノー様のほっぺにチュウをするジャコw

マジかよw貢物ってチュウかよw

 

ジャコは男なので質問は1回だという。

ズノー様の力をブルマに示すべく、ジャコはブルマのチチのサイズを聞くw

83.4cm・・・以前は87cmあったようだが、加齢と共にしぼんで垂れたそうだw

 

くだらない質問するなよwwもったいないw

 

続いてブルマ。

ほっぺにチュウして3回の質問することを許された。

 

「え!?こんなに美しいのに、男より2回多いだけなの!?」

「その通りだ」

「はい1回ね」

 

と、全く無意味な質問で一回分をふいにするブルマww

ブルマは超ドラゴンボールについて全てを教えてと質問。

 

めちゃくちゃ長い説明を早口でまくし立てるズノー様。

要約すると、

・超ドラゴンボールは途轍もなくデカい。

・第六宇宙と第七宇宙をまたにかけて7つ存在する。

・神の言語で、「いでよ神の龍、そして願いを叶えてちょんまげ」と唱えると龍がでてくる

・願い事は一回だけ。一度叶えると、再び宇宙に飛散する。

 

ブルマは「超ドラゴンボールは第6宇宙と第7宇宙合わせて7つ?」と確認すると

ズノー様は「そうだ」と答えてしまい、これにて3つの質問が終了してしまった。

 

 

・・・・・・・

・・・

 

 

ブルマとジャコは地球に帰還。

知り得た情報をベジータに話して聞かせるブルマ。

とりあえず第6宇宙・第7宇宙で7つしかないという事がわかっただけでもよしとするブルマ。

 

結局最後の1つの在り処は知ることは叶わなかったが・・・。

 

ジャコはブルマから好物をお土産に地球を去って行った。

悟空にチチが垂れた情報を告げてwww

 

さて、次回よりいよいよ武道大会が始まるようだな!

楽しみだ!


 

 

■前回

 

■次回 

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

関連記事

オススメ記事

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。