【ネタバレ】ナオミとカナコ5話ドラマ感想【木10】

リンクユニット
更新

2018年7月21日新着記事リンク一覧

■前回はこちら

ついにカナコのクソ旦那を二人で手にかけたナオミとカナコ・・・。

まさか、これから犯行を行うって瞬間で旦那の姉・・・

陽子から電話がかかってくるとは・・・

 

何故陽子から弟に電話がかかってきたのかというと、

実はこのDV旦那、ころされる前に姉に『ころされるかも』と電話していたのだ!

恐らく旦那のこの告白は留守電に入れられて、それを聞いた姉が電話してきたって流れだろう。

 

旦那は着信音で目を覚ましてしまう。

だが、すでにロープは旦那の首に巻かれていた!

カナコの合図で両方からロープを引っ張り首をしめる・・・。

 

僕みたいな素人考えではとにかく立って動き回ればいいのにと思ってしまうが、

寝起きに加え、息が出来ないわけですからね。

実際はそんな冷静になれず、首に巻きついたものを外そうと動くのが

自然なのかもだね。

 

・・・・・

・・・

 

旦那を始末し、計画通り森に運ぶ二人。

着信があった時は焦ったが、それ以外は思いのほか計画通りに事は進んだ。

 

旦那を森に埋め、帰宅し仮眠をとる二人。

人をころして寝れないよね。

 

しかし、このドラマ見てるとOUT〜妻たちの犯罪〜を思い出す。

 

 

このドラマが放送当時はまだ規制もゆるかったのか、結構エグイ描写とか多かったよね

めちゃくちゃ面白いから見てない人は見るといいかも。

これも旦那をころしてバラバラにするんだよね((((;゜Д゜)))

 

話が脱線しました。

しかしここに来て疑問も残る。


 


 『ころされるかもしれない』

何をきっかけで旦那に悟られたのか?

確かに一度、カナコがネットでロープを買おうとしてるところを目撃したことはある。

その時はナオミとキャンプにいくかもしれないと誤魔化したが、

まさかこれだけで察するとは考えにくい。

 

もっと具体的な何かを知ってしまったからなのだろうか?

 

あと、陽子が留守電を残したのだが、それがまた意味深なんだよね

なんか『それだけの事をやってきたんだから』って言ってた気がするんだけど。

 

え?なに?それだけの事って・・・

もしかしてカナコのDVの事をさしてる?

 

でもそうだとするとまた別の疑問が出てくる。

 

弟の失踪を知らされ、陽子がカナコを問い詰めに言った時、

動揺するカナコは汗で化粧がとれて、そこから旦那に殴られたアザが露わになったんよね。

 

カナコは転んだと誤魔化してたけど、

DV知ってたなら「どうしたの?」とは聞かないんじゃないのか?

まぁもしDVしていたこと陽子が知ってたなら、

『ころされるかも』からの失踪事件で、第一に疑うのは嫁のカナコになるわな。

 

ふーむ。

 

ナオミはナオミでDV旦那を横領罪に仕立てるために痴呆老人のネットバンキングから

1000万もの大金をカナコの口座に振り込んだのだが、

口座に振り込んだ日の事を痴呆老人はあまり覚えておらず、

その場にいたDV男の存在をすっかりないものにしてた。

 

これにより、銀行にナオミが疑われることに・・・

 

いやはや、これは計算外だったろうな。

痴呆ってのは怖いんだってばよ!((((;゜Д゜)))

 

あと高畑淳子演じる中国人社長ww

なんかナオミの犯行に薄々気づいてる感じビンビンだよなw

これナオミを脅しだして、ナオミがこの中国人ヤるんじゃないかと予想してるんだけど

どうだろうかw

 

いやはや面白いです(´・ω・`)b


 

 

■前回

 

■次回

 

■ナオミとカナコ感想

関連記事

オススメ記事

更新

2018年7月21日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索