【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.453 残り3kmの激突!!【漫画感想】

※しろログのサーバーが落ちたり、重くなる場合があるので、以下のミラーサイトをブクマしておくといいかもです

【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.453 残り3kmの激突!!【漫画感想】

スポンサーリンク

■弱虫ペダル
RIDE.453 残り3kmの激突!!

「鏑木が熱い!!

 

■前回のレビュー

■弱虫ペダル

「ほっ!!るああああああ!!!」

「ブッ!!ハァアアアアア!!!」

 

総北・鏑木 VS 箱根学園・銅橋!!

因縁の二人が今、ラストバトルの幕を切って落とす!!

 

登りまでの残り3km・・・

スプリンターの最後の勝負所!!

 

両者は仲間を引き連れ、山まで運んでいく!!

今泉(最後だ)

鳴子(最後や)

手嶋(鏑木!!)

坂道(鏑木くん!!)

 

黒田(いけよ)

泉田(引きちぎれ)

葦木場(銅橋)

真波(銅橋(バシ)くん)

悠人(銅橋さん!!)

 

仲間達は互いに全力で闘う彼らに想いを託す!!

それにしても、山までは残り3kmだが、スプリントラインは、あと1kmか・・・

グリーンゼッケンをかけた勝負もあるのか!?

 

そうこうしている間に、山のふもとまで残り3kmを切った。

 

「おいオレンジ!てめェと、こうして並んで走んのも1日目以来だな!」

「!・・・ブタ・・・!!」

 

「銅橋”さん”だろうが!ブハ!!てめェ、よくここまできた!

 1日目、オレとバトって2日目にヘトヘトになって、

 あのまま帰ってこねぇと思ったからな!

 

 よく”ここ”まで生き残った!!1年のくせして!!

 勢いだけのバカかと思ったが、てめェ意外に・・・

 マジメに練習するタイプだろ!!

 

「!・・・」

 

そう。鏑木はコソ練を積むほど真面目に練習するタイプなのだ。

 

「そ、そんなことはない!!カゲで努力など!

 オレ様はコソ練などしない!!天才だから!!」

 

「ブハ!!言うぜ!!

 練習やってねェヤツはここまで来れねェんだよ!

 オレはマジメに練習するヤツは好きだぜ!!正しい!!

 

銅橋らしいな。

やっぱ努力するヤツは敵味方問わずに尊敬に足る存在ってことなんだろうなぁ。

 

「・・・・・・・・・・・・

 おまえ、こんな時に愛の告白か!!

 

するかバカ!!

 文脈読みとれ!!選手としてだよ!!」

 

ワロタw

 

「あきれるぜ!!バカも才能のウチかァ!?ブハ!!

 (ブハ!!レース中に敵ほめたのおめェが初めてだよ!!)」

「何なんだブタ!」

 

「さぁて見えたぜゲートだ!!3日目最後のスプリントラインだ!!」

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

■おすすめ記事