ドラマ『CRISIS(クライシス)』9話感想/最強の敵・結城雅現る!

↑の厳選記事は、下の記事本文を読み終わったあとでも1クリックで戻って来れます

ドラマ『CRISIS(クライシス)』9話感想/最強の敵・結城雅現る!

スポンサーリンク

f:id:sarapan2014:20170606230405p:plain

 

いやぁ・・・面白かったね!第9話。

かつて稲見が自衛隊に居た時の同僚が最強の敵になって襲い掛かる!!

 

■前回はこちら

特捜班の休日

死と隣合わせが日常の特捜班にとって、久々の休日が描かれる冒頭。

大山も樫井も職場に現れる微笑ましい一面も。

樫井は友達がいなさそうだし、大山の過去は壮絶そうで踏み込めないところありそうw

 

さらに吉永も職場に現れるw

どうやら嫁とは別居、娘も嫁側に親権があるっぽいな。

妙にリアルとリンクしてんなw田中さんw

 

ランチを3人で食べて、そのあとは将棋トーナメントと、実に微笑ましい。

 

一方、田丸は中国人みたいなのから怪しいヘッドハンティングを受けてたり、

稲見は例の彼女と映画デートw

 

f:id:sarapan2014:20170606230421p:plain

この服のセンスは正直どうなんだw

ツギハギの服はやっとんの?w

 

 

鍛冶が稲見に接触・・・

f:id:sarapan2014:20170606230449p:plain

鍛冶は突然特捜班の拠点を訪れ、稲見を外に連れ出した。

話は稲見のかつての仲間・結城雅についてだった。

なんでも自衛隊から突如姿を消したらしい。

 

稲見に結城の行きそうな場所などを聞く鍛冶。

しかし2年前に自衛隊を除隊してからはコンタクトをとってない稲見に結城の居所は見当がつかなかった。

 

そんな稲見は裏があるなら予め教えてほしいという。

結城は稲見よりはるかに優秀な男らしい・・・裏も知らずに捕まえる事はできないという。

 

しかし、鍛冶は知ってか知らずか、口を紡ぐ。 

 

突如稲見の前に姿を現す結城

f:id:sarapan2014:20170606230508p:plain

二人は昔話を交えつつ、近況を語りあう。

結城が隊から消えた理由について明確な答えは得られなかったが、

奴はどうやらテロを起こすつもりのようだ。

 

稲見に会いに来たのは、稲見の力を手中におさめるため・・・

二人で今の日本を変えようというのか・・・

 

稲見はその場で仲間になる事を名言しなかった。

タイミング悪く巡回中の警察官が通りかかり、結城は瞬時に警察官を倒し、

拳銃を奪って警察官に負傷させ逃走。

 

もし稲見が仲間になる気があるならば3日後、いつものバーで待つと言っていた。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事