【ネタバレ】勇者ヨシヒコと導かれし七人 第2話「弐」 【ドラマ感想】

スポンサーリンク

■勇者ヨシヒコと導かれし七人
第2話「弐」 

f:id:sarapan2014:20161015081513p:plain

■前回はこちら

仏の命で運命の七人を見つけなくちゃならなくなった勇者ヨシヒコ一行は旅を続けることに。

しかし、運命の七人といってもまるで検討がつかない・・・

 

そこに現れた仏w

例によってヨシヒコには仏の姿が見えないので、いつものようにウルトラセブンのメガネをかけるw

 

仏はこれが凄い嫌らしいw

 

ヨシヒコがメガネする度に変身させるのかビビるっぽいなw

あと、怪獣になった気分になるからやめてほしいとw

 

仏「私が出てくるたびにそれかけるじゃん?私=怪獣ってことじゃん」

ムラサキ「いいじゃん。似たようなもんじゃん」

 

「な、なんだいムラリン!ム、むっつん言うじゃん!わかったよ!

 た、玉持ってる人の居場所おしえてあーげない!」

 

うぜぇwww

 

そんな中、仏に宅配便がw

代わりにヨシヒコの相手していろと子仏現る(((( ;゚д゚)))

 

これには困惑する一同w

一体何を話せばいいのかとw

一応玉のありかを聞いても何も知らないというw

 

てかww

メレブww無理に話題を広げようとするなw

いつの間にか話題が子仏のリアルな学校生活とかになってんぞw

 

好きな食べ物『肉』とか見たまんまじゃねぇかw

肉であれば何でも好きらしいw

 

「あ、とれた」

 

おいww白毫が落ちてんぞ子仏ww

仏が拾って無理矢理はりつけてんしw位置ちがうしw

 

仏「初めて下界みてみてどうだった?」

子仏「2時間サスペンスによく出てくるもみあげのおっさんがちょっと怖かった」

 

ダンジョー「誰のことだそれは!!」

 

かれこれ7分経つが、いっこうに話がすすまねぇwww

子仏退散。

 

メレブの子供よりつまらない発言を受けると

 

「ショボボボーン」

 

って・・・

とりあえず本題に入ってくれw

 

運命の七人はそれぞれオーブを持つといわれてる。

その玉を持つ人間の居場所を教えてくれるために出てきたんだろうとヨシヒコ。

 

仏いわく南にいったカルバドの村にいるというが・・・

 

「どんな人ですか?」

「そこまでは知らない!」

 

ムラサキ「おまえホント出来損ないな」

 

ホント口わりぃなムラサキww

OPが無駄にカッコイインだよなぁww

 

・・・・・・

・・・

 

カルバドの村に到着した一行。

まんま昔の日本家屋だ・・・ここどこやねんw

 

岐阜とか長野くせぇw

 

しかし、それにしても村に人っ子一人いないというのは不気味だ。

気配すら感じないようだ。

 

ムラサキ「お昼寝タイムなんじゃね?」

 

お昼寝タイムてw

そんなことより、ムラサキはおなかが空いているようだ。

村に足を踏み入れた一行は、いい匂いに釣られ一軒の民家を訪ねる。

 

そこには豪勢な食事が無造作に机に並んでいた。

 

しかし、店主らしきものは見当たらない。

どっかの千と千尋の神隠しじゃあるまいしw

あとで金を払えばいいからと、目の前の料理にむさぼりつくムラサキとダンジョーw

 

メレブ「ちょっと待て・・・この感じどこかで・・・

    あ!駄目だ!おいそれ食べたら豚にされるぞ!!絶対豚になる!」

 

わらたww

 

ヨシヒコ「それを言うなら食べてすぐ横になるとですよメレブさん」

メレブ「それ牛な!ちがうんだよ~」

 

結局ヨシヒコも料理に手をつけてしまったw

 

メレブ「皆たべてしまった~!俺が1人で旅館で働かされるのか~」

 

メレブうるせぇwww

 

「メって名前にされる~顔があるのにない感じみたいな名前の黒いやつと旅したりさせられる~」

 

・・・・・

・・・

 

その夜・・・

メレブはみんなが豚になる夢にうなされていたw

ムラサキwwww

 

「室井佑月で~す!ブヒブヒ!」

って失礼だろww

 

確かにちょっと似ててワロたw

 

つーか4人雑魚寝なんだなー。

アレからどういう展開で宿に泊まったんだw

勝手に寝てるのか?w

 

つーかヨシヒコの寝言怖すぎだろw

これで平常運転とかww

 

めっちゃブツブツブツ言ってた・・・あれで疲れ取れるのか勇者よw

 

メレブが現状の説明すると、やっぱ人が居ない宿屋で勝手に寝泊りしているようだ。

そんな中、ふすまに映った何者かの影・・・これはやばいかも!?

 

影に気づいたメレブがふすまを開け、影の通った道を進むと、やはり何者かがいた。

メレブは声をかけるのだが・・・

 

ふり返った男の顔はゾンビだった!?(暗くて良く見えないww

 

メレブ「OH・・・MY DEAD・・・」

 

 

メレブは急いで3人を起こす。

ゾンビが出たとw

 

宿屋を出てみると、そこにはゾンビの群れがさまよっていた。

まさか玉を持ってるのもゾンビ?

 

てかwwゾンビ多すぎwww村からも逃げられないじゃねぇかw

ゾンビのくせに割りと俊敏だな。

 

「あわわ・・・デッドがウォーキングしてる・・・デッドがウォーキングしてる・・・」

 

メレブwww

 

とりあえず一同は、民家に身を潜める事に。

朝になれば、奴らも消えるということか。

 

しかし、あの飯は誰が用意したんだ?w

 

・・・・

・・

 

朝を向かえ、外にゾンビがいないことを確認したヨシヒコ。

みんなを起こし、いざ出て行こうとするのだが・・・

 

 

f:id:sarapan2014:20161015081555p:plain

「なん・・・だと・・・!?」

 

ムラサキがゾンビになってる(((( ;゚д゚)))

かまれたのか!?

 

「ん?どうした?」

 

本人はまるで気づいてネェwてか普通に会話してるしww

そしてめっちゃ元気なゾンビだなww

 

どうやら腕を噛まれてゾンビ化したようだが・・・

パーティの紅一点がゾンビとかいやすぎるww

 

メレブいわく徐々に蝕まれ、やがてしぬというのだが・・・

 

「めっちゃ元気だから実感ない」

 

って踊るなww

 

そして一転シリアスな雰囲気になるなww

近づくムラサキを避ける勇者ヨシヒコ。

 

ムラサキはいずれ自分は意識を失い、屍となってみんなを襲うかもしれないと・・・

だから私を置いて旅を続けてくれという。

 

ムラサキ・・・

 

「わかった!!」

 

即答かよwwwwwwヨシヒコwww

 

見捨てるわけではないとヨシヒコは言うが・・・

めっちゃ目が泳いでるしwww

これは見捨てますわwww

 

ムラサキが近づくのメッチャ嫌がるヨシヒコw

露骨かw

 

すると、そこに1人の怪しい男が入ってきた!

ガスマスク・・・じゃなくて、溶接とかするときにつけるマスク的な?

この男は一体・・・

 

f:id:sarapan2014:20161015081623p:plain

ここらへんのゾンビ処理をしているロビンという奴らしい。

ヒゲ面で誰かわかんないんだが、これが今回のゲストか?

半沢直樹の近藤(滝藤賢一)か・・・?

 

「お嬢さんひょっとしてゾンビ?まだ意識あります?」

「メッチャ元気ー!あっはっはっはっは!」

 

『あっはっははははははは!!』

 

ロビンとムラサキの謎の大爆笑wwなにこれww

 

メレブ「何がおもしろい!なにウケだ!これ、なにウケだ!」

 

ロビンの話だと東の山奥の祠に噛みの神ってのがいるらしいw

その神様に噛んでもらうとゾンビが治るらしいが、3日しか猶予はないようだw

 

一同は東の山奥の祠を目指す。

 

中編に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事