【ネタバレ】オール・ユー・ニード・イズ・キル地上波初放送!おもしろッ!【映画感想】

スポンサーリンク

トム・クルーズ祭り2週目!先週は君の名は。を見に行ったので見れなかったけど、

今週はちゃんとみるぞ!

 

エイリアン侵略者なのかな。

ウィリアム・ケイジというのが主人公でトム・クルーズが演じてるようだ。

 

『ギタイ』なるエイリアンによる侵略により人類は滅亡の危機に晒されているようだ。

ウィリアムはブリガム将軍により戦場の現地取材を言い渡されるが、ウィリアムはこれを拒否w

 

その結果、将軍の怒りを勝って、少佐の地位をはく奪され、とある部隊へ入れられてしまうw

だが、そこの連中はウィリアムには非協力的な姿勢で、まともに訓練を行わないまま戦場の最前線に送り出されてしまう。

 

なぁんか鈍重なパワードスーツだなw

ウィリアムはまともに体も動かせず、逃げ惑うばかり。

戦場の牝犬と呼ばれる英雄・リタも倒れるウィリアムに目を奪われ、あっさりしんでしまう。

 

そしてウィリアムもまたしんでしまうのだが・・・

目が覚めると、そこは軍隊にやってきたあの日だった。

 

だがウィリアムには今までに起こった記憶が残ったままだ。

 

一体何が起こったのか解らぬまま、再び戦場に駆り出されるウィリアム。

しかし、一度経験した戦場!

 

一度目よりはうまくやる!

だがリタを庇ってまたしんでしまう!!

 

ウィリアムはタイムループを繰り返す・・・!!

もうあんな未来はたくさんだ・・・ウィリアムは上官に全てを話す。

あったことのない皆の名前や知らない事実を話すも、やはり頭がおかしいと思われ、

口にテープを張られたまま戦場に送られる!

 

そしてあえなくしんでしまう。

 

「さっさと立て蛆虫!!」

 

いったい何度目のこの台詞。

しぬたびに同じスタート地点。

 

一体何度繰り返したか・・・どんなにあがこうが、結果はいつも戦場へ送られる。

だが繰り返すことで危機を回避も出来るようになってきた。

 

そんな中、リタを救うと彼女の様子がおかしい。

 

「目覚めたら私を探して」

 

それを聞いたタイミングで再びしんでしまうウィリアム。

何かが変われる・・・のか?

 

 

ウィリアムは走り込みの訓練中に抜け出し、リタを探す。

リタを見つけ、明日君に目覚めたら探してと言われたというと、全てを察した彼女がウィリアムに事情を聞く。

 

ギタイをころしたのかと。

青いデカイのを倒したという。

 

ギタイの返り血を浴びたかとも。。

どうやら彼女もまたループを経験したことがあるという。

今はその力を失ってしまったようだが・・・

 

 

その後、カーター博士を紹介されるウィリアム。

どうやら彼もループの事情を知る一人のようだ。

 

話しを聞けばギタイには”アルファ”と呼称している別物が存在し、こいつをころすことでループのスイッチがはいるようだ。

 

ループを制御するオメガを倒す事が戦争に勝つ唯一の方法。

ヴィジョンを見てオメガの場所にリタを連れていく事を命じられるウィリアム。

とにかくそれまではしにまくること。

 

兵士でもないウィリアムは死とリタとの訓練を繰り返す。

血の輸血でループしなくなるということで少しの負傷でもわざわざしななければならない。

 

訓練をこなし、しにつづける中でヴィジョンを見る事が出来た。

そして本番の海岸攻略戦に挑むも、一つの行動が命取りになる世界。

今度は自分の命だけではなく、リタも生存させなければならない。

 

繰り返される死のループ。

だが着実に攻略を進め、ウィリアムの実力も上がってきている!

 

そして海岸線の戦いをクリアするも、その先の未来でいつもいつもリタがしんでしまうことをリタ本人に告白する。

なにをしてもリタを救えない。

 

ヘリに乗り込んだところをギタイに襲われころされてしまうのだ。

 

そこでウィリアムはリタにヘリにのせず、母屋で待たせるという選択肢を試そうとするのだが、リタ自身がそれを拒む・・・兵士だからと。

 

リタは最期にミドルネームをウィリアムに伝え果てた。

そして再び繰り返す。

 

スポンサーリンク

 

 

再びウィリアムはリタに会いに行くも、詳細を話さず、関わるのを辞めた。

そして一人で戦う決意をする。

仲間たちの未来も知っている。

回避する事だってできる。

 

だが、その時を境にウィリアムはそれを辞めた。

一人でケリをつけてやる!!

 

ウィリアム一人のルートなら、そこそこ進めるじゃないか。

オメガがいる拠点まで入り込むも、アルファと普通のギタイに挟み撃ちにあうウィリアム。

 

結局いると思われた場所にオメガはいなかった。

 

・・・・・・

・・・

 

その後、その旨をリタとカーター博士に聞かせる。

八方ふさがりに思えたが、カーター博士の開発中だった機材を使えばまだ望みがあると判明。

 

博士は機材は揃ったとしてもアルファがないとダメというが、ウィリアムがアルファの代わりというわけか。

 

リタとウィリアムは機材をとりにいざロンドンへ!

 

・・・・・

・・・

 

すでにループで何度も予習したのか、将軍のいる建物内に難なく潜入し、ブリガム将軍を説得。

ここまで何度も同じ未来に辿り着いたが、いつだって結末は一緒。

石頭の将軍は説得に応じず機材を渡さなかった。

 

しかし、今回は違う。

将軍は機材を渡してくれた。

 

ようやく一歩前進!・・・かに思えたが、官邸を一歩出るやいなや兵士に囲まれ狙撃される!!

 

なんとか地下に逃げ込み、車に乗り込む二人!

そこで機材を使用するウィリアム!

 

脚に直接刺すってどういうことなのww

 

ためらうウィリアムにかわり、思いっきり機材をウィリアムの足にぶっさすリタw

 

そこでオメガの意識に接続したウィリアムはヴィジョンを見る。

オメガの居場所はパリのルーブル美術館の地下!!

 

だが、その後、リタの運転する車は妨害にあい事故の衝撃に見舞われる。

 

ウィリアムが気づくと、すでに看護師に輸血をされてしまっていた。

これでもうループは出来ない。

 

もう一人・・・リタは無事なのかと看護師に尋ねるも何も答えない看護師。

そんな中、なんとリタがウィリアムの救出にきた!

どうやら無事だったようだ!

 

あうやいなやウィリアムをころそうとするリタを慌てて止め、輸血されてしまったことを話す。

 

 

もうやり直しは出来ないが、やるしかない。

二人はパリに行く決意をする。

 

そこでウィリアムはまだ会って1日・・・まぁウィリアムにとってはすでに旧知の仲かもしれない。

J分隊に全てを語り、パリについて来てもらうように頼む。

 

最初こそ信じられなかったようだが、誰にも話してない秘密をしっていたり、信じる他ない状況に。

 

しかし、言ってもまだ会って1日の男。

命を預けるには短すぎる仲だ。

 

「僕の事は信じなくていい」

 

リタが姿を現した。

彼女が英雄であることは兵士であればだれもが知るところ。

 

みんなは協力を約束してくれた。

 

その後、輸送船でパリ・ルーブル美術館へと向かうのだが、敵の防衛網も相当なもの!

輸送機を落とされ、命を落としていく仲間たち!

 

しかし、ここまで来て諦めるわけにはいかない!

なんとか飛ばない輸送機を利用し、水上を進み、ルーブル美術館を目指す!

 

何とか内部に潜入した二人。

互いにどちらが囮で、どちらがオメガとやりあうかを話すが、結局リタが囮に!

 

地下の水中にいるオメガに向けて泳ぐウィリアムだが当然のようにアルファの妨害を受ける。

しかし、攻撃を受けながらも、”それ”を落とした。

 

それとは手りゅう弾!!

5個くらいあっただろうか。

オメガはこの1撃で大爆発に巻き込まれ倒した!・・・かに思われたが、次にウィリアムが目を覚ますと、過去にさかのぼっていた。

 

ブリガム将軍に地位をはく奪される直前へ戻ったウィリアム。

よくわからないけど、ギタイは滅び、人類が勝利を収めていた。

 

そのため地位は、はく奪されぬまま、少佐のウィリアムはリタに会いに行く。

満面の笑みの初対面w

 

めでたしめでたしと!

 

結構面白かったなぁ三(((( ゜Д゜))))Д´)ズパパパパ

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事