【目がしんでる】約400歳のニシオンデンザメが発見される!脊椎動物で最も長寿!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

f:id:sarapan2014:20160812063708p:plain

ニシオンデンザメ!貴様はアザラシを食うからダメだ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

北大西洋に生息する大型のサメらしいけど、

なんと400年近く生きる事が判明!

 

デンマークのコペンハーゲン大学のユリウスさんが科学誌に発表したそうだよ。

 

このニシオンデンザメ・・・

体長は5、6mくらいだそうで、1年に1cm成長するということから長寿とされてきたようだけど、軟骨しか持たないサメでは従来の方法では簡単に分析が出来ないことから、正確な寿命や年齢は解らずにいたそうなの。

 

そんな中、ユリウスさんたち研究者はニシオンデンザメの眼の水晶体を使って、

放射性炭素年代測定なる測定方法を実施。

 

これにより、平均寿命は少なく見ても272歳(((( ;゚д゚)))

ほえー・・・

 

そんな中で5m級のサメが392歳だったんだってさ!

 

スポンサーリンク

 

 

しっかし、このサメ・・・

寄生虫に視力を奪われていきてんねんで?(((( ;゚д゚)))

 

眼が見えないまま海中を漂い、生き続ける・・・

恐怖でしかないね(((( ;゚д゚)))

 

あと成熟するまで150年もかかるらしいぞw

なんかニシオンデンザメは減少傾向にあることから、メスが成熟するにはそれだけの時間がかかるって話だ。

 

ひぇ・・・

なんかすげぇ種族なんだなぁ。

 

人間も格段に長寿になっていくって話だからなぁ。

若い状態で長寿なのか、年老いて長寿なのかにもよるよなー。

 

若いからだのまま、100歳超えるとかなると・・・

 

どんだけ働かされることになることやら・・・

スポンサーリンク

 

 

■関連記事
検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA